人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 04日

谷川温泉 檜の宿 水上山荘 宿泊記②


水上山荘さん、大きな窓が開放感抜群の和室
とっても寛げるステキなお部屋でした。
f0208112_22051143.jpg

部屋入り口、踏み込み広々 すぐ左に冷蔵庫、ポット類
動線も良くて、洗面所へ続く廊下もゆとりのある広さで快適です。

f0208112_22194691.jpg

f0208112_22232985.jpg


洗面台も鏡も大きくて使いやすかった。

アメニティ類も充分に揃っていたので
(女性用化粧品や、男性用も充実してました)
何も持参しなくても大丈夫!

ドライヤーだけは・・・
ホテルによくある取り付けタイプ(苦笑)
大浴場には強風のものが設置されてたので
そちらを使えば問題ないかと。

ワタシにしては珍しく、細々と記載してるなぁ(笑)

そして・・洗面の左手には、半露天の岩風呂です^^



こちらも激しく逆光写真(笑)見づらくてすみません。
開き窓の向こうは庭ですが、湯舟に深く浸かると
谷川岳がちょこっと見えます。
因みに、この部屋は低層階なので谷川岳がちょこっとですが(苦笑)
他の部屋はもっとハッキリ、クッキリ素敵な谷川岳を
眺めながら入浴出来るそうです。
f0208112_22300298.jpg
うっとりするほど、キレイなお湯です・・・
100%源泉かけ流し お宿には3本の源泉があって、それをブレンドしたお湯が
コンコンと湯口から流れ続けています・・・はぁ~勿体ない(苦笑)
因みに・・温度は低めでした。冬場には源泉温度の高いお湯を多めにするそうですが
熱湯好きのワタシには、今回の温度はちょっと物足りなくて、湯量を増やしてもらいました。
f0208112_22371622.jpg
湯舟の中に腰掛けれるように、石造りの椅子が2つ
館主の拘りのようで、大浴場の露天風呂にも同じような石の椅子が何脚もありました^^
f0208112_22374522.jpg

f0208112_23201393.jpg

こんな感じで寛ぎながら入浴出来ます。

温めのお湯なので、いつまでも延々と
浸かっていられそうな勢いです(苦笑)湯あたり注意!!

お風呂の大きさは、それはそれは充分な広さ!
このお宿、岩風呂付き以外の部屋もありますが
少し料金は上がるけど、断然風呂付き!と思います。
大浴場には1回しか入りに行かなかったkazuさんも
「部屋風呂・・何回入ったかなぁ~」
っていうほど、入り浸ってました^^


 
部屋風呂の壁に掲示されていました。
巡環の文字?(苦笑)正しくは、循環ですね^^
f0208112_23101624.jpg

f0208112_21311324.jpg


因みに、宿のHPから拝借してきた
他の部屋の半露天の岩風呂です。

上層階の部屋なので、窓を全開にすると
見晴らしがよくて眺めが良さそうですね。













f0208112_21423650.jpg



男女別の大浴場は、3階にあります。

時間で交代はありませんが
夜通し入浴出来ます。

写真は、女性大浴場の脱衣所
休み処

衝立のある洗い場など

シャワーから出るお湯も
100%源泉です^^









男女別の入れ替えが無かったので、男湯の写真は撮っていません。
こちらも宿HPから拝借しました。
内湯は檜造り、広々してますね。
10人くらい入れそうだったと、kazuさん談です。
f0208112_21361587.jpg
男湯の大露天風呂(こちらも宿HPより)
最高の眺望だったようですが、お湯が温かった~と、kazuさん談
f0208112_21362821.jpg

f0208112_21365815.jpg


女湯の内湯は、浴槽が2つ

手前が檜造り
奥が岩風呂です。

どちらも5、6人サイズかな。

チェックイン後に入りに行きましたけど
部屋風呂がとっても快適だったので
大浴場は一度きり。
誰にも会いませんでした^^;







女湯の露天風呂です^^ こちらも眺望抜群!!
露天の湯舟は、この他にもう一か所ありました。
なので、女湯の湯舟は内湯②と露天②の計4つです。
石の椅子~がここにも^^ この椅子に腰かけて入浴すると
谷川岳がよく見えました!
f0208112_21380957.jpg
誰もいない露天風呂を独り占め・・
最高~サイコー!!
こういうのをまさしく極楽と言うのでしょうね~
f0208112_21372654.jpg
お風呂のご紹介お終い♪
次回は、食事で!



by satomi-kazu | 2019-09-04 22:26 | 谷川温泉 檜の宿 水上山荘 | Comments(17)
Commented by ルーシー at 2019-09-04 23:18 x
もしかして?!と寝る前に覗いてみてよかったです!!
水上山荘、こーんなに素敵だったかな?と見入ってしまいました。
部屋風呂いいですねー、大風呂も!
私たちは冬だったから緑あふれる眺めはなかったんでした。
雪の谷川岳の厳しい眺めだったからもありますね。
カズさん、セクシーですねぇ!!
そんなに何回もお湯につかれる体力が戻ってきて本当に良かった
ですね。多少高くても薬代に取られることを考えればどーってこと
ないですね。でも、まだお薬は必要なのですか?
Commented by クマリン at 2019-09-05 01:06 x
satomiさんこんばんは。
私もルーシーさんと同じく、もしかしてとのぞいてみました。
ワァオ、水上山荘さんお風呂も素敵ですね。いつか行く宿としてマークしていたので、ますます興味しんしんです。
水上は去年の結婚記念日のご褒美宿、かなり盛大に外してしまって。これからどうしよう?と思っていたのです。お饅頭も込みで是非行ってみたい♡
お食事レポート、楽しみに待っていますね。
Commented by えみ at 2019-09-05 11:07 x
satomiさん
こんにちは

お部屋&お風呂からの眺望も素晴らしい
ですね♪
露天風呂付きのお部屋でなんだか?な所も
ありますが…
サイズも景色も泉質も良し三拍子揃って
身体にも心にも栄養がもらえますね^^

我が家も埼玉と伊豆の4泊5日のニンジンで
たっぷりと栄養補給して来まーす

Commented by ひよこ at 2019-09-05 18:44 x
satomiさん、こんばんは~

昨夜、寝る前に覗いたら、アップされてる!と歓喜したのですが、
寝ないといけない時間だったので、本日出直して参りました^^;

やはり、お部屋の露天風呂いいですね~
丸々、露天ではないけど、その分、あまりに寒ければ窓ガラスを閉められるし、
岩の椅子が最高ですね~ のんびり出来そう♪
私の場合、お部屋にお風呂があっても大浴場もあれば嬉しいので
そういう意味でも水上山荘さんは泊まりたくなるお宿です^^

12月のご褒美宿にどうかなぁと思いましたが、
土曜泊だとそれなりにお高かかったです^^;
なので、もっと地味(でも、冬山にめちゃ近い)な宿を予約しました^^;
Commented by satomi-kazu at 2019-09-06 00:21
> ルーシーさん
>水上山荘、こーんなに素敵だったかな?(苦笑)
ちょっと美化し過ぎですかね^^;
いや、でも本当に部屋風呂は快適で言うこと無し!でしたし
大浴場も、開放感抜群で露天からの眺めは最高だったし!
建物の古さと、食事処や大浴場への移動がちょっと面倒だったくらい。
食事も多過ぎず、中高年向きの献立と量で美味しかったし^^
季節も良かったのかもしれないですね、深緑が清々しくてまさに眼福でした。

ルーシーさんも機会があれば、冬以外の違った季節に是非♪
温めの源泉でしたし、きっとルーシーさん好みのはず!

kazuさんは、まだ当分は薬物使用(笑)です^^;
先生に言われた通り、処方された通り、真面目に服薬してる患者です!
kazuさん、何気に打たれ強いタイプかもしれません(苦笑)
回復が早いというより、あんなに抗がん剤投与されてたのに
ホントに病気の人だったの?ってくらい(苦笑)食欲も普通にあって
傍にいるワタシは、本当にほっとしています。
ありがとうございます^^
Commented by satomi-kazu at 2019-09-06 00:31
> クマリンさん
お久しぶりです~^^
水上のご褒美宿・・・あの周辺だと別邸 仙寿庵とか?かな^^;
ご褒美にはぴったりのお値段ですよねぇ
>かなり盛大に外してしまって
そうでしたか^^; それはガッカリされたでしょうね。
ましてや結婚記念日! 大当たりじゃなくとも、外したくはないですよね。
ウチは、そういえば近年はあまり外れを引いていないような・・・
細かい事は、ちょこちょこあるけど、料金と相まってこんなものかなぁと
妥協できる金額の宿が多いからかな、ウチは(苦笑)

食事も、多過ぎず適量で丁寧に作られていて美味しかったです^^
朝食も良かったですよ~
Commented by satomi-kazu at 2019-09-06 00:38
> えみさん
そうなんですよ! 部屋付きのお風呂が三拍子揃ってるって
なかなか無いですよね。 ずっーと湯口から流れ続けてる源泉を見ながら
本当に贅沢な気分になれました。こういう贅沢感を味わうために
頑張ってるんだなって、思いましたよ。
これだから止めれませんね、温泉通い(笑)

4泊5日!! わぁお!埼玉まで遠征ですね^^
ご主人運転お疲れ様ですね~
でもたっぷりの5日間、リフレッシュ出来ますように♬
Commented by satomi-kazu at 2019-09-06 00:48
> ひよこさん
>寝ないといけない時間^^;
あはは~ そうです!睡眠が一番です!睡眠不足は美容の大敵でっす^^;
出直して頂きありがとうございます~
土曜日、そうなんですよねぇ やっぱり普通に週末値段ですよね(苦笑)
1000円くらいのアップならねぇ・・・結構強気価格で出しますよね。

ひよこさんの八方ブログ!楽しませて頂いてますよ~
なんだか自分も、山!!登れるんじゃないの??
なんてチラッと(笑)・・・思っただけですけど^^;
それにしても、本当に行動的なひよこさん! ワタシは今じゃひとり旅も
無理っぽいし、ましてやあの八方池までひとりで山登りなんて・・・
いや・・ホントに凄いなって感心しながら拝見されてもらってます。

まるいしさんの夕ご飯も、やっぱり美味しそうです^^
あの宿泊料金で、あの夕食内容!! 手が掛かっているし、美味しいし!
ウチもまた行きたいです。
Commented by rinorino at 2019-09-06 10:17 x
こんにちは(^^)
水上山荘
お風呂に石の椅子って考えましたよねえ、
中々ないと思います、座ってみたくなりますよね(^^)v
しかも あの深緑での露天風呂を独り占め〜
贅沢だわあ(^_^)
水上山荘、行ってみたい人が増えそうですねっ
て あくまでも個人の感想ですものね(笑)

ひよこさん はじめまして(^_^)
八方尾根トレッキング行かれたのですね。
天気が悪い時だったのですか?
ひよこさんのブログを拝見したいなあって
いつも気になっていたのですが
よろしかったら コメント時にURL貼って頂けると
嬉しいです。
まるいしの食事、また食べたいなあ(笑)

satomiさん失礼しました。
ありがとうございましたm(__)m
週末にかけての台風、嫌ですね。
気を付けて下さいね。
Commented by ひよこ at 2019-09-06 12:44 x
satomiさん、ちょこっと掲示板お借りします^^;

rinorinoさん、はじめまして(*^^*)
はい、当日、白馬村は晴れていたんですが、
山の上に行くほどにガスが掛かっていまして^^;
でも、辛くも楽しい時間を過ごすことが出来ました。

私のブログはみんカラなのでメンバーしかコメントを書けないのですけど
ご覧になるのはどなたでも大丈夫なので・・・
名前は、みんカラではひよこではなく、他の名前でやっています^^;
あちこち泊まっていますので、ご参考になれば幸いです^^
Commented by クマリン at 2019-09-06 13:32 x
えーとsatomiさん、ぶっちゃけると、
外してしまった宿は仙寿庵さんじゃないんです。仙寿庵さん行ってみたいかも♡
○文さんなんです(自主規制)
新しく出来た半露天付きの離れ。
うちの主人も狩猟するので料理長さんも山をやる人だったので、どうかな?と。
離れは木の匂いがして設えも良く、とても居心地がよかったのです。半露天も気持ちの良いお湯でお部屋もベットも清潔で。
でもね、食事がいろいろとうーんで。
お料理は口コミに書かれていた事がまったくその通り。汁物に出汁は必須だとおもうのだけど、味がしないの。鍋も味噌汁も。あららでした。
食事処が個室風ではあるのですが、ちょっと居酒屋の雰囲気が漂って、ベンチシートのお尻が痛い(笑)
まあ、食事の好みが合わないのは良くある事、仕方なしですが。
決定打は、翌々週放送された旅番組。
食事処は上の階にある素敵なスペースで、雰囲気が全然違うんですもん。びっくり。
良いなぁ、そこで食べられて、と物悲しくなりました。
Commented by satomi-kazu at 2019-09-07 13:46
> rinorinoさん>ひよこさん
谷川岳って、山登り?トレッキング?出来るんでしたっけ(苦笑)
すみません、そういうのに全く疎いもので^^;
もしも、出来るのでしたら水上山荘みたいな宿に泊まって
翌日は谷川岳にGO~~っていうのも有ですね^^

rinorinoさんとこは、ご主人も一緒にトレッキングされるし
ひよこさんも、何やら山ガール♪にハマりそうな雰囲気^^
ワタシ・・・取り残される~~(笑)
15年前まで、スポーツショップを営んできたkazuさんに
「ワタシも、あれこれ揃えて、山登りやってみようかな?
山用品って高いの? kazuさんの社販で買えないの?」と
あれこれ聞く始末(爆笑)
「サトミさんは、まず近所のウォーキングから始めないと
山頂にたどり着く前に救急車だよ^^;」って言われました。

どんだけ、運動不足なんだか(笑)

ひよこさん、ブログのURLありがとうございました。
ワタシもご紹介したかったけど、ご本人の了解得ずはマズイなぁって
思ってたので、rinorinoさんが聞いてくださって良かったです。
Commented by satomi-kazu at 2019-09-07 14:04
> クマリンさん
ひゃ~そうでしたか!!〇文さんでしたか(苦笑)
いや~あそこって、実はkazuさんが10年前に泊まりたい宿Best5に入れてたんで
ずっと気にはなっていたんですよねぇ・・結局行けずに、今日まで10年(笑)
最近テレビ番組で紹介されたの、ワタシも見ましたよ!!!
そーだったんですか、食事処・・・放送時と差別されたんですね。
行った人たちが見れば一目瞭然なのにね・・・そういうことして欲しくないですよね。
しかも、新しくできた半露天付きの部屋だったら、宿の中でも高い料金設定でしょ?
(確か、あの宿、部屋の大きさやあつらえで料金が変わってたような)

料理も残念でした・・・出汁の味がしないって、作り手はなんとも感じないのでしょうかね。
味覚の感覚が違うのでしょうか・・・口に合わなければ来ていただかなくても、これが
ウチの料理です!って感じなのかなぁ?上から目線だと嫌ですね。

最近のワタシの個人的考えなんですが、結婚記念日や何かの記念日には
「冒険」しないのが得策かなと!(苦笑)
お気に入りで何度か泊まっている宿の方が、安心して記念日を過ごせるような
気がします。
クチコミが良いと、ついつい行ってみたくなるけど・・・そこはグッと堪えて(笑)
その方が盛大に失敗(苦笑)しないでいいのかなと。

水上方面は、車で苗場参戦する時に、セットで一泊してみたいお宿が
何軒か出来ました。水上山荘も、真冬は繁忙期じゃなさそうだし
また行きたいなと思いました。



Commented by クマリン at 2019-09-07 14:41 x
そう、まさしくうちの料理です!系かも。
口コミで、けっこう出汁と味噌の事を書いている方が複数いたのです。返事が平たんなのも気になり、何故??とは思いました。まさか素材の味と醤油や味噌の味だけとは。もっと美味しくなれるのに、本当にもったいないと思いました。
部屋はよかったです、うん。
でもね、もうひとつあって。
精算後、食事処の係さんだったのですが、
名刺と割引券を渡され、皆さんに渡すのではなく特別です、みたいなことをいわれました。半年後期限の確かふたりで1.5諭吉割
引位のやつ。ツッコミどころ満載(笑)
そこじゃないのに〜いろいろ。
主人はここはないでしょ、とバッサリ。
プレゼンした私はちーんでした。
kazuさん、○文はお気に入りに冷凍保存かもです。辛口でごめんなさい。
Commented by ひよこ at 2019-09-07 15:24 x
satomiさん、こんにちは~

谷川岳は、勿論、登れる山ですけど、
初心者には厳しいような?!
それにあの山は、遭難する人が多いそうですよ^^;
死の山とか書いてあった本もありました。
なので、私としては見るだけの山かなぁと思っています^^;

kazuさんは、スポーツショップのオーナーさんだったんですね。
ならば、いろいろとお詳しいと思いますが、
山用品って本当にお高いです^^;
私は無職なので、なるべく安く済ませようとか思っていますが、
登山靴とレインウェアとザックはそれなりに良い物にしました。
その三つが登山の三種の神器だそうです。

私の山登り(と言っていいか分かりませんが)は、なるべく自分で登らず
ロープウェイなどの文明の利器を使い、絶景を拝むというものです^^;;;
とは言っても、まったく登らないでは着けないので、
日頃は、ウォーキングをちょこちょこ、階段あればトコトコ上っております。
機会があれば、鈴木ともこさんの「山登りはじめました」ご覧ください^^
山に登りたくなるかもしれないです^^
Commented by satomi-kazu at 2019-09-07 21:14
> クマリンさん
>〇文はお気に入りに冷凍保存かもです。
ユーミン「オールマイティー」の中の
♪恋がシャーベットみたいならいいのに!会えない時は凍らせておけるわ!♪が
思わず浮かんでしまった^^ あははは~ 全然辛口だなんて思いません!
そーですか! kazuさん冷凍保存でいいですね(笑)伝えておきます^^;

ちょっと色々書いちゃいますが(苦笑)
予約サイトに掲載されていて、そこに泊まったお客さんが良くも悪くも
感想を書いて宿主が目にして返信を書くのですよね。
本音は「書きたい放題書きやがってーー!!二度とくるな!」
なんて心の底では思いつつ、やんわりと返信したり、逆に、お客さんの感想を
本当に真摯に受け止め、改善します!という気持ちが文面から伝わってきたり・・・
色々ですよね。 
ちょっと前に伊豆の宿経営の知り合いに聞いた話では(誰かモロばれですね^^;)
クチコミ返事のお手本文章なるものも、予約サイトが用意してくれているとか。
その文をそのまま、真似て書いてる宿の人多いんじゃないかしら・・と。

宿主の気持ちのこもった返信や、作られていない文章は読み手にも伝わるもの。
同じような指摘?(料理の味付け)に関しても毎回、返す返事が決まったような答えだと
その宿の姿勢みたいなものが垣間見れちゃいますね。
いや、その宿のその料理の味付けが良い!美味しい!っていうお客さんだって
いるってことは百も承知ですからね、こっちだってね^^;

ご主人が、ここはないでしょ!!と。 そーなっちゃうんですよね、結局。
ワタシいつも思うの、宿主さん、それでいいのですか?って
気に入らなければ来なくていい!で本当にいいの?って思っちゃう。
そういうお客さんばっかりになったら、絶対にリピーターさんがいなくなってくわけで。
宿業を生業にしているのに、ホント・・・それでいいの?ってね。

なんか、余計なお世話な(苦笑)コメントをダラダラ書いちゃいました。

それにしても、1、5諭吉割りは・・ものすごく大盤振る舞いですねぇ
皆さんには渡してません、特別です!って(苦笑)
リピーター確保の為に、ばらまいていそうですけどね^^;
やだぁ~ ワタシこそ辛口ですみませぬ(苦笑)


Commented by satomi-kazu at 2019-09-07 21:27
> ひよこさん
山と渓谷って有名な雑誌もありますね、少し勉強せねば!ですね。
ホント無知ですみません^^;
昔、谷川岳のロープウェイにkazuさんと乗ったことがありますが
その時の記憶だと、やっぱり険しいイメージでした。

白馬も、何機もロープウェイやリフトを乗り継いで、上の方に
行けますものね。 そーですよ、利用しまくってください!
だって、ひとりで登ってて具合でも悪くなったりしたら大変ですからね。
山から眺める景色は、海よりも壮大な感じがします。
やはり標高が高いからでしょうかね。 それに、生まれ育ったのが海の近くだったので
どうしても山の風景に憧れていました、小さい頃から。

山・・トレッキング・・・我が家の老後計画のひとつに、追加されそうです・・・って
ワタシがやる!って決めればいいだけの事なんですが(苦笑)

ひよこさん、沢山出掛けられて、どんどんワタシを後押ししてくださーい^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 谷川温泉 檜の宿 水上山荘 宿泊記③      水上山荘 ちょっと脱線話し^^ >>