人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2019年 11月 07日

川場温泉 清流の里 錦綉山荘 宿泊記③


f0208112_10085029.jpg


夕食と朝食は食事処で、写真は翌朝。
大きな窓から庭先の眺望
「日本武尊」の石蔵がありました。

日本武尊と書いて「やまとたけるのみこと」
読めませんでした、ワタシ(笑)

食事処は、けっこう広くて静かに食事できますが
余りにもシーンとし過ぎちゃって、対面のお客さんが
お味噌汁をズズズッーーっとすする音が・・・
一度気になっちゃうと、耳にこびりついてしまって
困りました(苦笑)
BGMとかあるといいですね・・
とアンケートに書いてきました^^





夕、朝共に、とっても良かったです。
上州和牛の会席プラン
料理長の名前が入ったお品書き有り
f0208112_10250939.jpg
先付け  胡桃豆腐  きっと手作りだと思いますが
最初の一品からとっても美味しく、あとの料理も期待持てそう^^
f0208112_10403142.jpg
前菜 色々
食用の菊花浸しが美味
他にも、秋刀魚の山椒煮や
鰻笹巻き寿司など、どれも好みの味付け
f0208112_10404044.jpg
今年お初の松茸土瓶蒸し~^^
「あぁ~秋なんだなぁ」と思わせる一品
美味しい出汁・・飲み干してしまった(苦笑)
f0208112_11555196.jpg
お造里  鮪 平目 登呂湯葉
群馬県ですけど・・ビックリ新鮮!!
鮪の赤身・・美味しかった~湯葉も濃厚でたっぷりの量
f0208112_11562056.jpg
上州牛 石板焼き
紅葉のあしらいが素敵です。
右の野菜は調理済みなので軽く焼くだけ。
舞茸が美味しかった~
f0208112_11563257.jpg
上州牛は、4枚 ボリュームありました。
柔らかくてとっても美味しかった^^
美味しい・・しか書いてないな(苦笑)
いや、でもここまで食べながら
「なんか、いいね^^良い意味で期待を裏切られたよ!」
と、この宿推しのkazuさんにヨイショしてました^^
f0208112_11564408.jpg
焼き物 鯛の朴葉焼き
これだけは、唯一・・・イマイチだったかも。
味噌の味付けがちょっと甘過ぎて、持て余しちゃいました。
f0208112_11565688.jpg
温物
器がすごく素敵だった~
熱々で配されます。
f0208112_11572028.jpg
メニューの中で、ワタシ的に一番な一品でした。
湯葉饅頭 もち豚ロースト添え
いい出汁のトロッとした餡が馬鹿ウマっ
これも飲み干してしまった・・・
お腹いっぱい(苦笑)
f0208112_11573030.jpg
食事は、舞茸ご飯
舞茸は、上州牛と一緒に出されてたけど
焼きも、炊き込みご飯もどちらも美味♪
f0208112_11574312.jpg
水菓子
かなりお腹いっぱいでしたので、軽めのフルーツが
丁度良かったんですが、手作り感があるともっと良かったかも。
f0208112_11580466.jpg
続けて、朝食
f0208112_12093385.jpg
サラダのレタスがシャキシャキでおいしい~
右下の野菜の煮物がホントに旨い!!
朝ごはんの煮物って、まず完食できないんだけど
驚きの旨さで、きれいにぺろり^^
f0208112_12094522.jpg
朝も、舞茸^^ 出てきますねぇ~
でも美味しいから全然OK!!
白米は釜炊きです。
品数も豊富で、大満足の朝食でした。
f0208112_12095532.jpg

f0208112_12153459.jpg

川場温泉 錦綉山荘
長々と宿泊記にお付き合い頂き
ありがとうございました。

全体的な感想は、新規のお宿では
水上山荘に続いて、ヒット♪
雪景色の頃にまた泊まってみたいなと
思いました。

ハード面なことなので、無理なのかもしれませんが
宿泊料金的には、パブリックスペースが有るといいなと。
そこで珈琲などの無料サービスなどあれば尚可ですね。

完全なお篭り宿で、部屋で寛ぐのが前提なので
部屋にドリップ式の珈琲メーカーなど設置してくれると
嬉しいかも^^;

ともあれ、部屋風呂満喫&食事も美味♪で、大満足な宿泊でした。


10月の群馬旅 おしまい。 
今月みたびの群馬へ(苦笑)どんだけ群馬好き?^^;


旅行・おでかけ部門に応募いたします。




by satomi-kazu | 2019-11-07 22:01 | 川場温泉 錦綉山荘 | Comments(14)
Commented by ルーシー at 2019-11-07 22:42 x
おーーー食事いいですね!!
素材の良さと手がかかっていることが写真から伝わります。
食事処、全然違います。我々の時には一組だけだったので本当に家族の居間の
脇みたいな所だったんですよ!
しかし、ここで二組はつらいですね。もっとざわざわしていたら気にならないのに!
美味しい食事と美味しいお酒にテンション上がるのにひそひそ声は無理ですねぇ!!
 
群馬いいでよねー!! 圏央道関越と近いし、箱根伊豆に比べて安いし、うちのとーちゃんは
中央や東名は走りにくくて混むって関越方面に行きたがります。
Commented by ひよこ at 2019-11-07 23:19 x
satomiさん、こんばんは~

うふふ・・・私も読めませんでしたよ^^;
にほんぶそんとか言って、夫に「やまとたけるのみこと」だよ、と訂正されました。
嗚呼、恥ずかしい!でも、お仲間がいて安心?!

お食事処の他人が立てる音、気になりますよね~
私も先日同じようなことがありました。
お宿のせいではないのですが、運が悪かったと思うようにしました。

温物の器・・・どこかのお宿で見たような気がします^^;
案外、地味目なお料理がお好みなんですね~ 意外でした。

私は最近、長野方面ばかり行っていまして、群馬はとんとご無沙汰です。
でも、来年の2月は群馬(万座ですが)へ行く予定です。
satomiさんちの次の群馬のお宿も楽しみです♪


Commented by えみ at 2019-11-08 17:50 x
satomiさん
こんにちは

上品で手の込んだご飯で良いですね
訳の分からない創作感が無いのも
好感度高しです^^

個人的には美味しくもない自己満の
創作料理がめっちゃ苦手でして…

今年の2月の新潟と群馬のニンジンで
群馬は舞茸!って完全にインプット
されてます^^ 

4泊ともに舞茸とコンニャクが出て…
どちらの食材も好きですが
4連投はヤバかったです^^;

kazuさんが温存していたお宿は
とっても素敵なお宿で良かったです〜

Commented by satomi-kazu at 2019-11-09 12:20
> ルーシーさん
一組だけだと、きっと個室の食事処だったんだと思いますよ。
何方かのブログで見た記憶があります。
フロントの後方が厨房と、個室食事処だったから
その方が勝手が良かったんでしょうね。

ウチも群馬は行き易いです。高速に乗るなら断然中央道なんですが
草津を始め、好きな泉質が群馬には多いかも。
ルーシーさんは車の運転されるんでしたっけ?
ご主人と交代で・・かな。
ワタシは、最近はもっぱら助手席専門なんですが
今回の関越帰路は久しぶりに運転しました。 やっぱり運転は緊張して
疲れますね^^; 
Commented by satomi-kazu at 2019-11-09 12:34
> ひよこさん
因みに、「武尊」と書いて「ほたか」と読むそうです^^;
川場周辺の山々は「武尊山」ほたかやま・・だそうで
日本語読みって難しいですね。

食事処での人様の立てる音・・・
温泉旅館に出掛けていると、割と遭遇しますよね。
話し声や笑い声は、さほど気にならず、逆に楽しそうだなと
思えるのですが、みそ汁をすする音や、くちゃくちゃ食べる音が
耳についちゃうと・・・どうも、げんなりしちゃいます。

>案外、地味目なお料理がお好みなんですね~ 意外
そうですか!? 基本的には、白馬のまるいしさんや、美ヶ原の石川さんの
料理みたいな、素朴な感じで味付けが絶妙に良い塩梅の料理が好きです^^
でも、何気に洋皿料理の宿が多いかも(苦笑)ペンション女ですから^^;

万座は、我が家未踏の温泉地なんです。
なんとなく私の中では、大型旅館、団体さん向け・・ってイメージがあって
二の足を踏んでるのかも。
ひよこさんの旅行記、ホント毎回楽しみにしてます^^
Commented by satomi-kazu at 2019-11-09 13:05
> えみさん
あははは~ 自己満の創作料理~(苦笑)
思い返してみました!我が家も数件の宿で、そういう料理に
遭遇しましたよ^^; 作り手は一生懸命考えた渾身の
料理なのかも・・なんだけど、まぁ好みがありますからねぇ
そういうのが大好きってお客さんもいるし^^

4連投の舞茸&コンニャク~
もう、今年は食べなくていいんじゃない?(笑)

kazuさん温存のお宿・・・病気療養で温泉に行けなかった数ヶ月があったので
温存宿も増えているみたい(苦笑)
此処どう??って聞いた事もないお宿の名前がポロポロ出てきます^^
Commented by ひよこ at 2019-11-09 17:49 x
satomiさん!分かりますよ~
万座温泉は、大きなお宿が多いですもんね。
女性が好むようなこじゃれた小宿はありませんもんね^^;
私もその点は、ムムムなんですけど、
あの泉質は、そんなことどうでも良くなるくらい素晴らしいんです。
自分が如何に硫黄泉が好きか思い知りました^^;

聚楽さんは、一人でもリーズナブルに泊まれるし、
冬場は軽井沢駅までの無料送迎があるというのがポイントなんですよね~

satomiさんもいつか立ち寄りでもいいから、
万座温泉に入ってみてくださいね♪
Commented by satomi-kazu at 2019-11-10 11:14
> ひよこさん
ワタシも硫黄泉大好きです。
でもここ数年は、白濁の硫黄泉よりも
無色で硫黄の香りがするのが好みになってきました。

源泉の泉質は、本当に色々ありますが
今までで一番感動・・というか、驚いたのは
すごいPH数のアルカリ泉ですかね。
あのトロッと感・・・
日本の温泉ってすごいですね^^
Commented by kazu at 2019-11-10 19:39 x
泉質では
別所温泉 晴山
草津温泉 泉水館、白旗源泉
四万温泉
が好きかな。
Commented by satomi-kazu at 2019-11-11 23:30
> kazuさん
退院後の定期検診も、今月で3度目
採血で大量の血を抜かれるのも慣れたもんでしょう^^;
この先も、無事に検査結果良く乗り切れるように
日々頑張っていきましょう。
宿検索も今まで以上に気合を入れてくださいね。
Commented by rinorino at 2019-11-12 11:39 x
こんにちは(^^)
まだまだ群馬の旅は続く〜〜 ですね(笑)
どんなお宿に行かれるのかしら、楽しみにしています。

泉質といえば
ウチがお気に入りの日帰り温泉、
〈湯〜ランドパル豊根〉は
アルカリ性単純温泉で
つ〜るつるのと〜ろとろ、
お肌がすべすべになるんですよ。
それからこれからの時期に嬉しい事、
ポカポカと温かさがいつまでも続くんです。
身体の芯まで温まるんでしょうね。
我が家から車で2時間ぐらいかかります。
愛知県の山の中、田舎の町営温泉で
季節毎に山の風景を楽しみながら走れます。

白濁や茶色の温泉も身体の快復力が強そうで良いですが
透明でツルツルの温泉も嬉しいですね。
火山の国ならではの、いろいろな温泉が楽しめるって
日本に生まれて良かったですね。

アバウトの画像って
恵比寿ガーデンプレイスのイベントに行かれたのですか?
苗場ライブの話も出たようですね、
いよいよ本格的に苗場がスタートする期待感に
ワクワクしますね(笑)
Commented by satomi-kazu at 2019-11-12 19:51
>rinorinoさん
アルカリ単純泉は、PHの数値が高いとトロトロ感が半端ないですよね^^
化粧水のような・・とよく言われますが、本当にそんな感じで
湯上りに何もつけなくても翌朝、身体も顔もしっとりしてて感動します。

ご自宅から2時間というと、結構走りますね^^;
そんなに良い温泉に浸かっちゃうと、そのまま泊まりたいですよね。
帰路の2時間が辛そう(苦笑)はまちゃん♪さん、運転お疲れ様です。

アバウト画像~~^^
よくぞ!気づいてくださいました(笑)なぁーんて^^
行けてないですよ~ 行きたかったけど。
そろそろ、気分を苗場にも向けていこうかと!
今回は、早々にチケットだけ先にゲット出来たので
前日にどこに泊まるろうかと、いろいろ考えるのも楽しいですね。
Commented by ルーシー at 2019-11-13 10:24 x
おおお~カズさん、初登場!!(でもないのですか?)
待ってました!大統領!!って感じですよ。
検査結果、何もなくて私までほっとしました。
どんどん、温泉に行って、美味しいものを食べて免疫力を
高めて下さい💛
別所晴山、まだ行けてないのです。絶対に行きます!!

日曜日にジュリーライブが奈良であって行ってきたのですが、
何十年ぶりかの奈良があんまり見どころたくさんで充実していて
ライブの印象が飛んでしましました!
Commented by satomi-kazu at 2019-11-13 13:18
> ルーシーさん
ブログ書き始めてからの10年で2、3回登場しております(苦笑)
突然コメント欄に登場するので、何気にビックリします。
ルーシーさんちも、いっぱい温泉行かれて一緒に免疫力あげあげでいきましょう!
プラス、ルーシーさんはジュリ~~♪ ワタシはユーミン♪で^^
最近、なんとなく感じるのは日々楽しみを持って生活していれば
何かの苦難に出くわしても、乗り越えて行けるぞ!!って思えるようになりました。

地方公演に行けるのって良いですよねぇ
rinorinoさんも小田さんのツアーで、遠征されてて
Liveの楽しみに加えて、その地の観光も出来てホント楽しそう。
奈良は、紅葉は色づき始めの頃でしょうかね。
ワタシは、修学旅行の思い出しかない奈良ですが、京都や奈良の良さって
中学生や高校生じゃイマイチ解んないですよね(苦笑)
じっくりゆっくり散策しながら、廻ってみたい土地ですね。
ウチも、数年後には訪れてみたいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< あれから10年後の行ってみたい宿      川場温泉 清流の里 錦綉山荘 ... >>