人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 29日 ( 1 )


2019年 07月 29日

アクアライン走って鯵フライ


f0208112_23274503.jpg


時計の時刻は5時46分

早朝の中央道です。
これから、千葉の富津金谷まで・・・

「黄金のあじフライ」
食べに向かってます。

帰ってきながら思ったのは
「よくもまぁ・・・
朝早くから、アジフライの為だけに
出掛けて行ったものだなぁ」と。

並びたくないが為に早朝出発したけど
一度で充分(笑)
行程も、店の雰囲気も、味も。
ミーハーで、まだまだ若いつもりの自分に
失笑気味で、帰宅しました。

それでも
「ふっくらして美味しかったよ」と
kazuさんが言ったので
ブログには残します(苦笑)




f0208112_15403692.jpg

始まりは、かなり以前のこの番組^^;
「孤独のグルメ」で俳優の松重さんが
本当に美味しそうに、アジフライを
食べてたものだから・・・

撮影されたお店は、「はまべ」

ウチが今回行ったのは
「さすけ食堂」

どちらの2店も、アジフライ定食が食べれる
有名店です。

タルタルが置いてあったのは、やっぱり
「はまべ」さんの方でした(苦笑) 残念っ^^



退院後の初ドライブ、kazuさんの気分転換も兼ねてと思えば・・まぁね^^; レインボーブリッジを閉鎖せよ!に入ります。
時刻はまだ6時半過ぎ、東京の空の下だけど心なしか空気もまだ澄んでいる感じ。 一路千葉県へ!!

f0208112_23280242.jpg
f0208112_23281486.jpg


















アクアラインは、何十年振りかなぁ・・
もう忘却の彼方だったけど、当時はもの凄く高い通行料金支払いましたね。
f0208112_23282485.jpg
この時点でまだ朝8時を回った頃だったので
海ほたるの中のショップは、開いていませんでした。
それにしても、今更・・というか完全な無知な感覚で書きますが
海の中にトンネル造って道路にしちゃうって・・・
人間って、本当になんでもやっちゃうんですね。
半端ない技術だと思いません? ワタシだけ?(笑)
f0208112_23283597.jpg

f0208112_23285870.jpg

さて、目的地の浜金谷に着いたのは
午前9時少し前

見過ごしてしまうような小さなお店が
国道沿いに建っていました。

お店の開店は、午前10時
まだ、誰もいませんでした。
少し拍子抜け?したけど、この後
周辺の海岸沿いを走って浜に出て
時間つぶしをして戻った頃には
大勢の人が、店の前に・・・

笑い止まらないだろうなぁ・・と
下世話な庶民は思いました^^;



f0208112_16360033.jpg


店の前の駐車場は
10台も止めれば満車状態
あの大勢の人達・・
車はどうしたんだろう?

近くに立体駐車場とか有ったのかな?
それは確認していません。










f0208112_23284766.jpg


店の前に置かれてあった記帳ボード

ウチは2番目に名前を書きました。
開店と同時に、お店に入れるって事ですね。

時間を潰して戻ってから見ると
既に30番辺りまでビッシリと名前が
書かれてありました。

恐るべし! 

さすけ!!





f0208112_23300975.jpg


年季の入ったメニューが三冊ほどありました。

店内に入ってから注文するのではなく
予め、名前を書いた順番で何を注文するか
お店のオバちゃんに聞かれます。

お店で働いている方達は全員が女性で
年齢は高め^^;
おそらく店主であろうリーダー恪の女性が
調理を殆ど行っていました。
あとの数人の女性は、配膳準備や、小鉢への盛り付け
ご飯やお味噌汁をよそったりしていました。

店内は、カウンター席(10席くらいだったかな?)と
奥に座敷が一間あったと思います。



f0208112_16362885.jpg

さすけ定食とカジメらーめん半フライセットを注文。

10時少し前に店内に通され、行儀よく?
カウンターに並びます。
隣の席が近いので、窮屈感は否めません。

皆さん、おとなしく・・じっと無駄話もせず
料理が来るのを待ちます。
お店の女性陣の接客、決して悪い訳じゃないんだけど
なんでしょうか・・なんとなく居心地の悪さを感じました。
(あくまで個人的感想)
言い方あれですが「待て!」されてるワンコの気分です。
カウンターに目をやると「料理の写真は撮ってもいいですが
店内や人は撮影しないで」の注意書きがありました。
ワタシもしっかり料理の写真は撮ったので、云えた義理じゃありませんが
これだけ有名になっちゃうと、色々・・・大変ですね。
「人は撮らないで」は、充分理解しました。



さすけ定食  お刺身3点盛りと小鉢、冷ややっこなどが先に。
目の前で、リーダー恪女性が大きな鍋でアジを揚げています。
f0208112_16364795.jpg
アジフライは3つ 思ったよりも小ぶりに感じました。
f0208112_16372540.jpg
残念ながらタルタルソースは無く、中濃ソースをかけて食べます。
薄く開いた形で、尻尾付きのアジフライしか知らないkazuさんは
ぶ厚い身に、何気に感動したようす^^;
f0208112_16373516.jpg
カジメらーめん
激薄味の(苦笑)らーめんでした。
正直、スープの味は・・ムムム(苦笑)まぁ塩味ねって感じです。
f0208112_16375159.jpg

f0208112_16380122.jpg

最後に感想
メディアなどで紹介されるお店には
自分が食べてみたいと食指をそそられたら
是非行ってみたい!と思うものです。

が・・一回来ればそれで満足しちゃう経験が
少なくないです(苦笑)

今回のアジフライ、わざわざ早朝に高速料金支払って
来るのは、最初で最後だと思います。

まぁそれでもkazuさんは「ふわふわで美味しかったよ」
と、帰りの車の中でも言ってました(苦笑)

千葉県銚子の生まれ育ちで、小さい頃から食卓には
いっつも魚ばっかりだったワタシにとっては・・・(笑)
な、アジフライ遠征でした^^;


房総半島側から見える富士山  
外房の海岸や、伊豆の海とはまた違った風景
f0208112_23292273.jpg
帰りは金谷港から東京湾フェリーで
f0208112_23293981.jpg
海きれいだった。
f0208112_17403649.jpg


f0208112_17394447.jpg

治療後少し痩せたkazuさんですが
元気に出かけられるようになってなにより。
長々とアジフライ遠征引っ張りました(苦笑)
次回は、温泉記書きたいですね^^

f0208112_17401080.jpg


















by satomi-kazu | 2019-07-29 00:01 | 日常 | Trackback | Comments(33)