人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅全般  立寄り湯など( 72 )


2019年 11月 16日

あれから10年後の行ってみたい宿kazuさん編


箇条書きにしてありました(笑)kazuさん編
いやぁ~・・・しかし、今回載せる宿5軒以外にも
何軒かぞくぞくと名前が挙がったのですが
ワタシは、初めて聞く宿名ばっかりで(苦笑)
検索の虫ですな、kazuさん。
「暇かっ?」by相棒 角田課長風~~^^;

というわけで、2019年現在行ってみたい宿 kazuさん編

1軒目「寛ぎの諏訪の湯宿 翠sui」
展望露天から見渡せる諏訪湖の眺望が絶景だとか。
因みに湯浴み着、着用で混浴らしいです。
料金は2万円代後半から4万円・・ですか・・(苦笑)
この料金なので、当然部屋に温泉風呂付き
f0208112_12473954.jpg

2軒目 「南房総 鴨川 海の庭」
千葉!!ですか?と思わず突っ込んじゃいました^^;
想像もしてなかったです、千葉県の宿ねぇ
こちらも、部屋からの眺望が抜群らしく
海の幸満載の食事は言わずもがな。
まぁでも個人的には、船盛りはキツイ
お刺身は、少しでいいのですよ、少しで(苦笑)

f0208112_12475063.jpg

3軒目「信州 山田温泉 藤井荘」
全く知りませんでした(笑)見たことも聞いた事もない宿です。
「いつかは訪れたい本格信州の伝統旅館」と謳われてます。
こちらも、絶景の景観らしく・・・
何やら眺め重視にシフト変更してるのかしら?^^;
まぁでも、おもてなし感が凄そう。
束の間、優雅な気分を味わえそうかな。

f0208112_12472663.jpg

4軒目「嬬恋の宿 あいさい」
一番リーズナブルな宿でした(苦笑)
部屋風呂は無いけれど、食事のクチコミが抜群らしいです。
ルーシーさんが行かれた「花いち」も食事の評判がとっても良くて
kazuさん曰く、嬬恋食事の良い宿御三家?の中のひとつだそう。
(あくまで、kazuさん主観です^^;)
まぁ・・ワタシとしては、温泉力がイマイチっぽいのかなぁ
という印象がぬぐえないんですけどね(苦笑)

f0208112_12481034.jpg

5軒目は「鬼怒川温泉 大人の隠れ宿 ひやま」
「ここはね、来年中には行くからね!」と豪語してたので
振り返った時に、行ってなかったねぇと、ならなそうな、宿かな。
ワタシ的には、美ヶ原の石川さんみたいな印象を持ちました。
名物料理の「じょうよ蒸し」は絶対に食べてみたいです^^

f0208112_13480891.jpg
というわけで、行ってみたい宿kazuさん編を載せてみました。

2009年に書き出したお宿に、この先行く事あるのかなぁと考えると
まず、無いな!(笑)なので、今回の10宿もどうなるか?^^;
5年後、10年後に検証するのが楽しみになってきました。

そして今回も、夫婦で全く異なるお宿名が挙がって
なんか面白いなって思いました、おしまい。




旅行・おでかけ部門に応募いたします。



by satomi-kazu | 2019-11-16 14:06 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(10)
2019年 11月 13日

あれから10年後の行ってみたい宿


2009年の9月頃、行ってみたいお宿!というのを夫婦別で
5軒ほどリストアップしブログに書いたことがありました。
これまでの10年間で、その行ってみたいお宿に実際に泊まったのは
ワタシが5軒中、たったの1宿(苦笑)「高湯温泉 ひげの家」
kazuさんの5軒中に至っては、なんとお泊り0軒(笑)
立ち寄り入浴でかろうじて「白骨温泉 小笹の湯 笹屋」に。
いやぁ~なんだか面白くてクスクスっとひとり笑い。

行ってみたい!泊まってみたい!宿のはずなのに
なんで行ってないんでしょうかね?(笑)
いやいやいや・・ホント不思議です。
10軒のお宿共に、清水の舞台から・・って
料金でもないのになぁ、なんでだろ


というわけで、10年後の2019年、今現在
またもや泊まってみたいお宿をリストアップしてみました。
果たして、更に5年後10年後に、行ってますかね?(苦笑)

まずは、ワタシの行ってみたい!から。
1軒目 東伊豆「海のごちそう watanabe」
ルーシーさんの宿泊記を見て、知ったお宿です。
東伊豆は、ウチにとってハードル高いのですが(苦笑)
(定宿過ぎる定宿があるもので^^;)
近年、肉料理より美味しい魚料理に食指が湧いてきているので
行ってみたい度!!かなり高いです。
ペンション好きなワタシの♡を鷲掴み♪
f0208112_14195784.jpg
2軒目 湯田川温泉「九兵衛旅館」
このお宿もルーシーさんブログで拝見^^;
ワタシが如何に宿検索などしていないか!の証明のような・・(苦笑)
殆どが皆さんのブログで見て、いいな!から始まって検索するという^^;
いえ、でも思うに、予約サイトや宿HPでは知り得ない情報や
本音が見聞き出来ますからね!ブログありがたや~です。

f0208112_14203466.jpg

3軒目 安曇野穂高温泉郷「にし屋別荘」
こちらの宿もとある方のブログで見たのですが・・・
その方6月以降ぱったりと更新が止まっているのでちょっと心配。
あの怒涛の勢いの温泉ライフ(月に、4、5軒は行かれてたはず)
毎日のようにブログにアップされてたので、どうされちゃったんだろうと・・

f0208112_14201141.jpg
4軒目 遠刈田温泉「オーベルジュ 別邸 山風木」
東北方面は我が家には、今のところ行けるチャンスが無いのですが
kazuさん定年後の温泉旅は、今よりも足を延ばして
東北、北海道などにも行ってみたいですねぇ

f0208112_14203841.jpg
5軒目・・箱根で気になってる宿が何軒もあって^^;
取り敢えず、3宿をリストアップ♪
上段から「和心亭 豊月」料理が秀逸だそう。
中段「匠の宿 佳松」部屋風呂付、食事も良さそう。
下段「華の宿 ふくや」おもてなしが素晴らしいらしい。
f0208112_22331335.jpg
自他ともに認める^^; ペンション好きですが
ここ数年は純和風のお宿が気になっています。
日本ならではの「おもてなし」の気持ちが伝わってくるお宿で
美味しい料理と温泉で、心身ともに癒される温泉旅を体感したいです。

先にも書きましたが「行ってみたい宿」に、この先10年以内に
何軒行けているか?(苦笑)その結果も楽しみだったりして^^;
長くなったので、kazuさんバージョンは後ほど(笑)
どんなとこに行きたいって考えてるのか?なんか楽しみ





旅行・お出かけ部門に応募いたします。



by satomi-kazu | 2019-11-13 22:52 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(12)
2019年 09月 21日

箱根の某宿


f0208112_13583144.jpg


少し前になりますが
箱根に泊まりました。

「明日、温泉浸かりたいね」・・の
ワタシの一言から、検索開始のkazuさん。

前日予約の箱根・・な~んて空きが有るとすれば
超~高級宿か、名も知れずひっそりと佇む民宿系か? 
それとも運よくキャンセル出てる~~の、お気に入り宿か?

まぁ・・・ひっそり佇む系で(苦笑)
前日予約取れて行ってきました。

箱根神社、観光客はものすごい確率で外人さん^^;




f0208112_13584589.jpg


この場所で記念撮影する為に
階段から続く通路は、行列。



お疲れ様です^^;












f0208112_14000286.jpg


おみくじは、なんだったかな。
中吉だったかな。

「神頼み」
色々と頼みたいことばかりですが
健康で過ごせることだけ。

健康でいられれば、仕事も出来るし
収入も得られるし、旅行にも行ける。
美味しいものも食べれるしね。







f0208112_13592729.jpg


今回、宿名は無しで^^;

土曜泊で@11800

箱根でこの料金ですから^^;
いろんなこと、ご想像にお任せです。

いやぁでも、お湯は源泉かけ流しでしたし
しかも貸し切りで入れました。

兎に角・・・
よく探したよね、kazuさんってことで^^;





f0208112_14002073.jpg


浴室は、2か所あったみたい。
でも1か所は解放してませんでした。
当日は、ウチともう一組の若いカップル

部屋数は元々少ないけれど
週末の箱根で、2組?
しかも、ウチは前日予約です(苦笑)

チェックインした時から
ワタシの中では、なにやら・・
激安宿探検隊もどきな感じで
いろいろ楽しみながらの宿泊でした。

内風呂と、露天風呂が一緒になったお風呂
大涌谷から引いている源泉は、少し濁ったお湯
匂いはさほど、大涌谷~~!な感じは無かったかな。

まぁでも貸し切りで利用できるのは
やっぱり良いですね。

この料金で、貸し切り出来るのは
なかなか無いんじゃないかなぁ

気兼ねせず、のんびりと入浴出来ました。




夕食、品数も多く、配膳してくれた息子さん?もテキパキと手際よく
厨房には、多分お母さん?親子2人で切り盛りしている風でした。
(勝手な想像なので、あしからず)
余計なことは話さずに、黙々と料理を運ぶ息子さん。
2組だけでしたし・・何かね、もう少しお客さんと触れ合ってくれてもいいかな
親しみを感じさせてくれる接客だったら、もっと印象が違っていたかも。
とはいえ・・土曜泊で@11800ですからねぇ
とはいえ(笑)接客はプライスレスですものねぇ
安いからいいでしょ!じゃ、少し寂しいかな^^;
f0208112_14041830.jpg
朝食
大きな器にたっぷりのお味噌汁
2人で23600円
週末泊で、のんびり上げ膳据え膳
温泉にも浸かれたので満足
f0208112_14040811.jpg

f0208112_18551960.jpg


秋のお花 桔梗

花言葉は「永遠の愛」
「優しい愛」だそうです。


9月もあと少しで終わりますね。
いつもいつも思うことだけど
本当に、月日が過ぎてゆくのが早い。

何かに追い立てられるように、毎日が
過ぎていく感じがします。


実家の千葉で多くの被害が出た台風15号
ようやく停電が解消された友人宅
屋根瓦が飛んだ実家
職場異動と夏の疲れが出て、風邪をひいた
へなちょこのワタシ

9月・・季節の変わり目、まだ気を抜けませんね。

次の温泉はまだ少し先です。
待ち遠しいですね^^








by satomi-kazu | 2019-09-21 19:11 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(23)
2018年 07月 01日

信州2日目 乗鞍岳 大雪渓

                      美ヶ原温泉の「石川」さんチェックアウト後は、乗鞍へ向かいました。
                      10時30分発の「春山バス」に乗るためにお宿は9時過ぎに出ました。

f0208112_12353367.jpg

                      乗鞍自然保護センターの前から専用バスに乗り込みます。 
                      駐車場から望む雄大な乗鞍岳 大雪渓までバスで50分ほど

f0208112_12393120.jpg

                      上高地と同じように、自家用車で登れるのは、「三本滝」の駐車場まで。
                      バスのガイドさんが大きなゲートを開け閉めします。

f0208112_12412113.jpg
f0208112_12464399.jpg

                     前日の美ヶ原高原同様に、素晴らしい景色が目の前に広がります。
f0208112_12484082.jpg
f0208112_12495132.jpg

                     標高2600m 雪はまだ充分残っていて、スキーを楽しむ人たちも。
f0208112_12525284.jpg
f0208112_125599.jpg
f0208112_094020.jpg
f0208112_12554932.jpg

                  下りのバスが発車するまで、1時間ほど周辺を散策します。
                  30分ほど下った山荘の前でもバスは停車してくれるので、そこまでテクテクと下ってもOK!
f0208112_12574592.jpg

                            遠くに穂高連峰
f0208112_1313946.jpg
f0208112_13172326.jpg
雪の回廊・・・

数週間前に行かれたrinorinoさんの
完全な追っかけになってしまいました~(笑)
おんなじ場所でハイ!ポーズ♪

なんと!実は、今夜のお宿まで同じでした。
示し合わせた訳じゃなかったんですが
rinorinoさんのブログを拝見して知った次第^^;

まぁそれにしても、ホントに素晴らしい景観

この時期の乗鞍岳、お奨めかも。
夏休み前だから人でごった返していないし
冬は、スキー客で賑わう場所なので。



                        心と目の保養・・・まさしく眼福な時間 
                      10時30分出発で、1時ちょっと過ぎには駐車場に帰ってきました。 
                        ヤマユリも鮮やか

f0208112_13213995.jpg
f0208112_1326355.jpg

軽くお昼を・・ということで
スマホで検索

自然保護センター周辺には
喫茶店や食事処が割と多かった。


「メープル」というお店に
入りました。



              山小屋風の店内 テラス席もあって、緑を愛でながらランチ出来ます。ウチは店内にて

f0208112_1331066.jpgf0208112_1331181.jpg


f0208112_13344649.jpg
昔懐かしい、THE喫茶店のナポリタン♪ サラダ付き
厚切りチーズトーストも! どっちも美味しかったぁ
たまぁ~にこういうの食べたくなりますね^^
写真撮り忘れてますが、アイスカフェオレもたっぷりな量で美味


f0208112_1335355.jpg


                       旅はお天気に左右されてしまうけど、連日絶好な日和に恵まれて
                        気持ち良い温泉旅が出来ました。
f0208112_13421145.jpg
f0208112_13483544.jpg

                                     2泊目の宿に向かいます。

by satomi-kazu | 2018-07-01 13:49 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(11)
2017年 11月 01日

信州2日目のお昼と、ちょっと観光

                              
                             11月になりました。今年もあと2か月
                            時が過ぎて行く速さが年々増していくような気が・・・
                         信州2日目、台風も少し遠ざかって松本や安曇野辺りは晴れ間も覗きました。
                           「大王わさび農場」に寄ってみました。

f0208112_10294168.jpg

                            わさび農場というくらいなので、お土産物も殆どわさびバージョン 
                          観光バスも何台も来ていて団体のお客さんもたくさんいました。 
                             ウチはわさび海苔とわさび煎餅を購入

f0208112_10364743.jpg

                          前日は、かなりの大雨が降ったにも関わらず・・・水がすごくキレイでした。
f0208112_10413533.jpg

                          わさび農場に隣接する河 よくテレビでも放送されていた場所でした。
                              この美しい河をボートで周遊出来ます。
                          この日は、ボートは解放されていなかったような・・
                              スタッフの姿も見かけませんでした。

f0208112_1043572.jpg

                          こんな感じ♪ 紹介サイトより写真は拝借しました。 
                              美しいですねぇ・・・
                         あの大雨の翌日でもあんなにキレイだったので
                           普段はどれだけキレイなの?って感動しました。

f0208112_10481926.jpg
f0208112_10482963.gif

                               わさび農場を出て、お昼は安曇野のお蕎麦を! 
                            事前にkazuさんが調べてくれてあったお店に向いました。

f0208112_10523286.jpg

                              大きな造りの立派なお蕎麦屋さんでした。 
                                 宿も経営されてるみたい。

f0208112_10555493.jpg

                                    安曇野「穂高城」
f0208112_10583078.jpg
f0208112_1104343.jpg

                              シンプルに、盛りそばを頼んだのですが
                           最初に「そば焼き」や「焼き味噌」を出してくれました。
                         焼き味噌は、お蕎麦と一緒に食べるとまた違った風味を味わえてとっても美味しかった♪

f0208112_1111959.jpg

                               蕎麦好きのkazuさんは大盛り お皿も素敵です。
f0208112_1162357.jpg

                            とっても美味しかったです♪ 並盛@1250 大盛り@1450 
                         上品な盛りじゃなくてたっぷりな量のお蕎麦でした!大満足^^

f0208112_1181855.jpg

                            お蕎麦屋さんを出た頃は、まだ晴れていたのですが
                         白馬に近づくにつれ雲行きが怪しく・・・
                       台風、大雨、風、雲間、晴れ間、台風一過(笑)フルコースの信州旅でした。

f0208112_1113414.jpg

                           白馬に到着して、ホテルのチェックイン前に立ち寄り湯へ
f0208112_11173349.jpg

                               倉下の湯 @600 
                          内湯は無く露天風呂のみですが、白馬では珍しい茶褐色の濁り湯です。

f0208112_11184969.jpg
f0208112_11224925.jpg

                             独泉~~ ふっ~~ たまりませんなぁ^^ 
                          rinorinoさん、ご紹介ありがとうございました♪

f0208112_11231031.jpg

                           白馬みずばしょう温泉 「シェラリゾート白馬」にチェックイン  
                               次回ご紹介で、信州旅終了です。

f0208112_11294934.jpg


by satomi-kazu | 2017-11-01 11:34 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(10)
2017年 10月 25日

台風と共に信州2泊3日 ダイジェスト


                        10月の台風21号は、なんだか色々なことに影響が大きかったですよねぇ 
                        選挙投票日に直撃だったり、野球のCSもね(そこ?・笑) 
                        ウチもだいぶ前から予約、予定していた日程に、台風がドンピシャと(苦笑)
                        まずはダイジェストで残します。

f0208112_12125642.jpg

                        旅行当日、国立周辺はどしゃ降り・・・先が思いやられるけど、明日には台風も通過しそう。
                        宿泊先のある信州方面も、明日、明後日には大丈夫そう!ってことで強行出発。

f0208112_12131473.jpg

                        最初のお昼は、双葉SA内のお店 「辛夷」 
                        ここ、従業員の方達の接客が良いです。サービスエリアとは全く別会社なんだと思う。 
                        kazuさんは、ハロウィンだし(笑)かぼちゃのほうとう。ワタシは松花堂弁当

f0208112_12243185.jpg

                        一泊目は、美ヶ原温泉の「御宿 石川」4回目かな?再訪です。 
                        食事が美味しくてワタシは大のお気に入り。

f0208112_12285054.jpg

                        この時期は、松茸をたくさん使った料理を出してくれます。
                        他の料理も素朴なんだけど、しっかりと出汁が効いて、どれもこれもホントに美味しい♪

f0208112_12344639.jpg

                       翌朝、松本市内は、雨も上がって青空も! 車を走らせ、白馬方面に。 
                       途中安曇野の大王わさび農園へ。昨日は大雨だったけど今日は観光も出来ました^^

f0208112_12362291.jpg
f0208112_12395182.jpg

                                      わさびのオブジェ
f0208112_1240582.jpg

                        2日目のお昼は、スマホで探した安曇野のお蕎麦屋さん 紅葉真っ盛り
f0208112_1242187.jpg
f0208112_12434236.jpg

                         大当たり♪ 美味しい美味しい十割り蕎麦でした~
f0208112_12435543.jpg

                         白馬に着いたのは、2時少し前 立ち寄り湯に行きました! 
                         rinorinoさんお勧めの「倉下の湯」

f0208112_12483025.jpg

                         白馬では珍しい、茶褐色の源泉です! 舐めると少ししょっぱい  
                         この時間、白馬はまだ雨が降っていたのでお客さんもいなくて^^; 独泉~~

f0208112_12493572.jpg

                                 なので・・ふたたびの・・シアワセの足(苦笑)
f0208112_1249452.jpg

                         さて2泊目の宿は当初予約していた宿では無く・・・
                         急遽前日予約した「シェラリゾート白馬」に宿泊。
                         かなりの大型ホテル(我が家的には、あまり泊まらない規模のホテルです)

f0208112_1256741.jpg

                        チェックイン時は、まだ雨が・・・ガラス張りの大きな窓からホテルの中庭が見渡せました。
                        3万坪だって~~ スゴイ敷地面積だ(苦笑)

f0208112_12594472.jpg
f0208112_1331090.jpg

                        ムーディーな(笑)ダイニングレストラン
f0208112_1334470.jpg

                       フレンチのコースは・・・見た目、彩りは素敵♪ でもねぇ肝心の味付け・・ソースとかね(苦笑)
                       草津シーダーのシェフの偉大さを夫婦で再確認したのであります(苦笑)
                       フレンチは見た目、盛り付けも大事だけど、やっぱりソースは大事だよね^^;

f0208112_1361236.jpg
f0208112_1362617.jpg

                       3日目の朝!! 写真はウチが泊まった西棟の建物と中庭
                       眩しいほどの晴天 白馬はまさしく台風一過となりました^^

f0208112_1312722.jpg

                       八方ゴンドラアダム&リフト2基を乗り継いで、第一ケルンまで向かいます。紅葉が美しい~
f0208112_131637100.jpg
f0208112_13185547.jpg
f0208112_13193493.jpg
f0208112_13411634.jpg

                       白馬三山を背に・・第一ケルン 32年ぶりに来れました。 天気回復して本当に良かった。
f0208112_1323231.jpg

                       32年前の思い出が走馬灯のようにグルグルして、なんだかウルッときました・・・
f0208112_13281755.jpg

                           秋晴れの白馬を後に、帰路に着きました。 
                           もっとドタバタするかな?なんて思ってたけど、杞憂でした。 
                           終わりよければ全て良し♪ 楽しい懐かしい信州2泊3日でした^^

f0208112_13323245.jpg

                     ダイジェストでだだだーっとアップしました^^; 写真はいっぱい撮ったので、石川さんの食事や
                     白馬シェラリゾートの館内や食事・・・北アルプスなど、また時間作って載せる予定ですが、もしかして
                     これで終わりかも?だったらゴメンナサイ^^;
 

by satomi-kazu | 2017-10-25 13:50 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(13)
2017年 05月 26日

2017年5月 奥飛騨旅 ダイジェスト

                          
                          5月 2泊3日の奥飛騨旅 今回はダイジェストで残します。 
                          時間とやる気が起きた時に(苦笑)新規宿の詳細を載せる予定です。

f0208112_15232693.jpg

                          初日のお昼ご飯は蕎麦・・・もうこのお店は行かないなぁ(苦笑)
                          場所を移転されたので(前回美味しかった^^;)楽しみにしてたんですが
                          @880でこの量(写真じゃわかりにくいですが、超~少ないです)
                          週末のお昼時だというのに、お客さんは2組のみ。 
                          評判のお蕎麦屋さんは、常に「並んでる」っていうのがワタシの中のお蕎麦屋評価・・・
                          真逆でしたね、残念。

f0208112_15235517.jpg

                          立ち寄り湯は、安房峠手前の、中の湯温泉 (日本秘湯を守る会)の宿です。
                          @700 空いていれば貸し切りの家族風呂も別料金無しで入れます。良心的~

f0208112_1539133.jpg

                          湯の花がたくさん舞って、うす緑に濁った素晴らしいお湯でした。
                          個人的には、源泉力が強く長湯すると湯あたりしそうだなと感じました。

f0208112_1614096.jpg

                         一泊目は再訪の宿  新平湯温泉 「宝美館」2年前に初めて泊まってます。
                         当時よりほんのすこーし値上げしてましたね(苦笑)まぁそれでも@12960(税込)

f0208112_16104212.jpg

                         素朴で静かな宿です、一日4組限定 
                         詳しいレポは初回訪問時の様子をカテゴリの宝美館で書いています。

f0208112_16132255.jpg

                         4つあるお風呂(露天2つ 内湯2つ)はチェックインからアウトまで
                         空いていればいつでも貸し切りで入れます。

f0208112_16175161.jpg

                         温泉宿も、ひと昔前より貸し切りのお風呂が増えて、個人的には嬉しい限りです。
f0208112_16185543.jpg

                         宿の裏庭は、お散歩小道や、手作りブランコ
                         食事で出される野菜や山菜などの畑も広がっていて、なんとものどかな風景です。
f0208112_16232579.jpg
f0208112_16233926.jpg

                               宿のアイドル 合鴨ちゃんたちもご健在でした^^
f0208112_16243685.jpg

                         夕食、朝食ともに個別の食事処で、気兼ねなく食べれます。
f0208112_16271390.jpg

                         基本的に料理の内容は変化ありませんでした。 
                         夏場と冬場で小鉢で出される温物が少し変わる程度。
                         個人的に、この時期の山菜類が食べれるのが好きなので問題なく♪ 
f0208112_1630458.jpg
f0208112_16334574.jpg
f0208112_145921.jpg

                            最近少食気味なウチなのですが、追加で飛騨牛を注文しました。
                            それでちょうどいいくらい。 若い人は物足りないかなぁ・・・

f0208112_16312834.jpg

                           翌日、上高地散策へ・・・この日はあまりお天気良くなかったんです^^; 
                           途中雨にも降られたりして。

f0208112_16374740.jpg
f0208112_16382731.jpg
f0208112_16393673.jpg

                                林間コースを歩いていたら、野生の猿に出くわしたり
                                (ちょっと怖かったです^^;)

f0208112_16404643.jpg

                       2年前の上高地 お天気が良いとこんな素晴らしい風景に出会えます。
f0208112_16465744.jpg

                           有名な河童橋と穂高連峰
f0208112_16492738.jpg
f0208112_16511871.jpg

                          ちなみに・・・・この日ワタシが歩いた距離に、自分で驚愕しました(笑)
                          どうりで・・・もう泣きたくなるほど足が痛くてですね
                          ワタシの体重があと20キロ?軽かったらkazuさんにおんぶして欲しかった^^;
                              (アハハハ・・・無理無理っていわれました)

f0208112_16561693.jpg

                         さて2泊目は、初めて泊まる宿です。 新穂高温泉 「風屋」
f0208112_1652559.jpg

                         全部で10室ほどの宿でしたか・・そのうちの2部屋に露天風呂が付いています。
                         今回はその露天付きの部屋に。

f0208112_1714977.jpg

                              ものすごく快適でした♪ 
                              やっぱり部屋風呂最高~~^^って何度叫んだことか(笑)
f0208112_1742326.jpg

                        飛騨牛のステーキが出ました^^ 
                        塩で食べるこのお肉がジューシーで美味しかった♪ 今回の旅で一押し(笑)

f0208112_1774059.jpg
f0208112_17115790.jpg

あとでこの新規のお宿については
改めてブログに書くと思いますが
今回のこの宿から、徒歩2、3分の場所に
ウチも何度か泊まった宿、「白雲荘」が
あります。

白雲荘は宿を閉められて、今年の3月から
この「風屋」さんの経営者が買い取り
別館という形で営業をしているそうです。

白雲荘で腕を振るわれた安藤シェフのフレンチは
もう新穂高温泉では食べれない・・と言う事ですね。
今は、風屋の料理と同じ形態でお客様に
提供しています・・と、スタッフの男性が
親切に色々と教えてくれました。



                         奥飛騨旅最終日は快晴^^; この日に上高地でしたね、まぁーしゃーない。 
                         新穂高温泉地の青空と我が家のレヴォ♪ 絵になってるじゃあーりませんか(笑)

f0208112_1722942.jpg

                         そして、帰り道には前回のブログで書いた小淵沢へ・・・
f0208112_17275287.jpg

                         あっ!そうそう帰りの中央道で寄った、八ヶ岳PA 
                         何気に初めて降りたのですが、ここの清里カレーが美味しかった^^

f0208112_17302850.jpg

                         なんで素直に自分もカレーにしなかったのかと・・・(苦笑)
                         なんかいっつもこう(ぶぶぶ~っ)kazuさんのカレーをひとくちふたくち貰いながら・・・
f0208112_1733137.jpg

                         自分はラーメン頼んでるというね・・・
                         バカバカバカ(苦笑) 次回はワタシも清里カレーにする~♪

f0208112_1734816.jpg
f0208112_17401741.jpg
というわけで、ダイジェストと言いながら
ダラダラと長くなってしまいました^^;

風屋さんについては、また時間が出来た時に
レポしようかと思っています。

一泊目の宝美館さんは、興味ある方は
前回の宿泊記録を、見てみてください。
カテゴリから入れます。

上高地の二輪草・・・
もう咲いてるかな?って楽しみにしてましたが
今年は5月中旬でまだまだ2分咲きといった感じでした。

好きな花です。  

奥飛騨の旅おしまい^^




by satomi-kazu | 2017-05-26 17:52 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(20)
2017年 02月 01日

お得プランで奥日光♪


f0208112_18512145.jpg
上と下の2枚の写真は
アングル違うけど、同じお風呂
こうも違うのですねぇ(苦笑)
当然・・上がプロの写真^^;

下は私が撮った写真♪ お湯は深緑~

奥日光に行ってきました。
以前から気になっていたお宿

「奥日光 森のホテル」



f0208112_18535919.jpg
今回、とってもお得なプランを
見つけて、速攻でポチッと^^

通常@20000が4000オフの
@16000(税込)

夕食時にワインのフルボトル1本と
通常は@2160の貸し切り風呂が
無料で1回入れる、スペシャルプラン♪

すごーく良かったデス! 



f0208112_19123681.jpg
全25室  ウチとしては、大型旅館(ホテル)
気になっていたけど、なかなか縁が無かった。
理由は? 部屋数が多い事、貸し切り風呂が有料
宿泊料金が、割と高い(笑)@20000~
露天風呂付きの部屋は@25000~
朝食がバイキング(←これ!良い意味で裏切られた~)

と、予約までこぎつけなかった理由もさまざまあって・・
でも上でも書きましたが、スペシャルプランで
@16000(税込) 貸し切り1回無料&フルボトルワイン
行くっきゃないでしょ!って事で、kazuさんと私の
お休みを確認してポチっ♪



f0208112_192931.jpg

                         湯の湖  湖面が雪で覆われた場所もあって、キラキラ~~ 水鳥たちも寒そう^^;
                          大満足の滞在でした。 近々アップしまーす♪  苗場も近いぞっ!と(笑)
  

by satomi-kazu | 2017-02-01 19:34 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(4)
2017年 01月 16日

2017初湯は大雪警報と共に


                                              我が家の初湯は
                                           大雪警報が出た群馬の温泉地へ・・・・
                                              いやー久しぶりの雪道走行

f0208112_17584675.jpg

                                            駒寄からチェーン規制  
                                         雪は高速を降りてからが、もの凄かった! 
                                           スタッドレスとは言え、緊張しながらの運転。 
                                             kazuさんお疲れさま

f0208112_182941.jpg

                                          群馬県 四万温泉  
                                       昨年11月以来またまたやってきました^^  
                                         ドンピシャの雪見風呂~

f0208112_187485.jpg

                                          今回のお宿は 「四万温泉 柏屋旅館」  
                                         なかなか良かったです~  また詳しくアップします^^ 
 
f0208112_18101968.jpg


by satomi-kazu | 2017-01-16 18:26 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(11)
2016年 10月 11日

信州二日目 白馬八方みそら野


f0208112_12522996.jpg
美ヶ原を後にして、二日目は白馬に向いました。

地図音痴の私は、美ヶ原から白馬へは、かなり遠い印象を
もっていたんだけど、時間にして1時間半ほどだったかな。
平日で道路も空いていたからかもね。

白馬には、昔々友人と二人で、運転を変わりながら
千葉の田舎から車でやって来たことがあって
この「白馬五竜」の看板や、「大町」という標識
ゆるいカーブ・・・

微かな記憶が蘇ってきて、テンションが上がってきました。
「この道~走ったよ~走ったーー」と興奮気味の私を横目に
淡々と運転するkazuさん(笑)
思い入れが違うけど、まっ仕方ないね^^;



f0208112_1301649.jpg
お天気は、雨・・・上がってくれるといいんだけどなぁ


白馬五竜のスキー場が見えてきました^^

八方のスキー場がメジャーだけど
当時のペンションアルバイト仲間は
よくこっちのスキー場にも滑りに来ていました。

うっ~~ 懐かしい~~^^

今日のブログは、完全な私の回想日記ブログなので
たいして情報提供出来ませんが・・・
あっ立ち寄り湯と、お昼に食べたラーメンのお店は
ご紹介出来ると思います^^



                まずは、八方スキー場まで行きます。 ゴンドラアダムに乗って、兎平まで・・・山の上は雲で覆われてます、残念。 
                お天気が良かったら八方池など散策する予定でしたが、雨具も持っていなかったし断念。 ジャンプ台も見えますね。

f0208112_1311209.jpg
f0208112_13142974.jpgf0208112_13144550.jpg


                                        雨も酷くなってきました・・・あーー晴れ男どうした?(笑)
f0208112_14223855.jpg

f0208112_1318255.jpg

30数年前に、毎日のように滑っていたゲレンデ・・・

ペンションのアルバイトでは、リフト代もバカにならず^^;
お客さんが残していってくれたリフト券で滑ってたなぁ

通算してペンションでのアルバイトは3年ほどしたけど
途中、お給料がすこーし良かった斑尾高原のペンションに
浮気して(苦笑) 合わずに、夜逃げして・・・

再び、この白馬にやってきた。

長い人生の中の、ほんの数ページの想い出に過ぎないけど
改めて・・・忘れられない場所だなって感じました。



                      昔の写真を見ていて、気づいたことが・・・皆さんも同じでしょうけれど、常に誰かと一緒に笑顔で写真に収まってる^^ 
                      ♪ 悩みなき~昨日の微笑み 訳も無く憎らしいのよ~ (ユーミン あの日に帰りたい、より) ♪

f0208112_13313961.jpg



次に向かったのは、みそら野。 懐かしいペンション・・・今でも当時のまま、いえ、それ以上拡大されて営業していました。
隣の敷地のログハウスは当時無かったから・・・ 「ペンションミーティア」  懐かし過ぎて目の奥がジンジンしてきた。


f0208112_13393883.jpgf0208112_1340723.jpg


                            当時の玄関先・・・小さな男の子はペンションオーナーの次男坊 どうしてるんだろう・・・
                            もう30歳はゆうに越えているはず。 バイト仲間のみんなも、元気かなぁ

f0208112_13453254.jpg

                            ホーンと(笑) どの写真も誰かと写ってる。 最近は、宿の建物やご飯や風景・・・
                            そういうものしか撮らなくなっているから、逆にとっても新鮮。

f0208112_13513668.jpg
f0208112_13572417.jpg
さて!

白馬の宿のチェックインまでは、まだだいぶ時間があります。

お昼ご飯と、立ち寄り湯に行くことに。

写真の「八方の湯」も立ち寄り施設ですが
此処には入浴しませんでした。
この周辺には、数軒の立ち寄り施設があって
中でも、この八方の湯が一番新しくて広いようです。

この日、団体のお客様がいらっしゃいます、ご了承ください!と
丁寧な張り紙がしてあったので、迷わず(笑)回避

別の立ち寄り湯にしました。 これが!大正解っ^^



お昼は、ラーメンを食べました。 上の八方の湯敷地内に建っている 「八方美人」と言うラーメン屋さんです。八方の温泉で練りこんだ麺だそうですよ^^ 
見た目はフツーで地味な感じでしたけど、スープもあっさり系で美味、温泉麺?なのかどうかは解りませんでしたが(笑) 美味しく完食~  醤油と味噌♪


f0208112_1473412.jpgf0208112_1474491.jpg


f0208112_141099.jpg
ラーメンの後に立ち寄り湯へ

実は、この立ち寄り湯、3軒目に選んだ所です^^;

「八方の湯」は、団体さんがいるからNG
次に向かったのは、「みみずくの湯」という場所
ここも、結構な数の車が駐車場に停まってたのでパス

で、3軒目のお風呂 「郷の湯」  @600

最初から最後まで、だーれも来ませんでした^^;
すごくラッキーでしたね♪

八方のゴンドラからは、多分一番近い場所にあったお風呂なので
繁忙期にはスキー客などで、きっと大混雑なのかもしれません。



他の施設は露天風呂も有るようでしたけど、郷の湯は男女別の内湯のみ。  強アルカリのお湯が加水加温無しの源泉掛け流しです。

f0208112_14271525.jpgf0208112_14272815.jpg


                     桧造りの湯船  広いです! 10人位は大丈夫そう~ このお風呂を一人で独占(^^)v 最高~
f0208112_14385360.jpg

                               湯量がスゴイ♪ ジャバジャバ湧いてます^^
f0208112_14391948.jpg
f0208112_14451357.jpg
天井も高く、ブロガー泣かせのお風呂場の湯気も抜けるので快適♪

それに何と言っても、今回の信州旅で一番驚かされた温泉力

八方の温泉は、ちょっと調べて見たら、1982年(34年前)に湧出されてたようだけど
その温泉を引いた宿は当時まだ少なかった?みたい。
実際、私がアルバイトしていた当時は、白馬で温泉??そんな感じでしたから。
広く知れ渡ったのは、10年?20年くらい前なのかな。

まぁ詳しい事は解りませんが^^;
強アルカリ泉で、浸かった時のツルツルスベスベ感がハンパない。
素敵なお湯に出会えました! 


f0208112_14452855.jpg


                                    まさしく「美人の湯」 ですね^^   日本人に生まれて良かった~
f0208112_1513019.jpg

                     「いのちのリフレッシュ」 ねぇ~ いい事いうね! さすが旅行作家さん♪  さーて、信州2泊目の宿へ向かいます^^
f0208112_1585174.jpg


by satomi-kazu | 2016-10-11 15:15 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(10)