ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:草津 ペンション らんぶる( 5 )


2018年 08月 18日

草津 ペンション らんぶる 再訪記②

f0208112_11133194.jpg


「草津らんぶる」

夕食と朝食はラウンジ先のダイニングにて。
夕食は6時 朝食は8時から。
1泊朝食のみというお客さんもいるようで
夜は、4組、朝は全部で8組でした。
草津温泉は、湯畑周辺に沢山外食出来るお店が
あるので宿では、夕食抜きを選択する方も多いそう。


パソコンの画像加工、いろいろ試してます。
自分の撮った写真が絵画風~に^^ すごく新鮮♪

楽しみながらアップしていきます。


f0208112_19052282.jpg



6時ちょうどにダイニングへ
もう既に食事されてる人もいました。

テーブルの上は、彩り野菜たっぷりで
とっても華やか♪



前菜だけのお皿が3皿も・・・

毎回、しつこいですが(苦笑)
@8640の夕食・・・
まだこれ前菜ですよ^^



                   テリーヌや温野菜のバルサミコ酢 鴨肉やサーモンなどなど・・・手が込んでます。
f0208112_13101846.jpg

                        白ワインがよく合いました^^ 美味しかったなぁこのワイン♪
f0208112_13175022.jpg
                     もちもちの車麩キノコ餡かけ、アツアツのラザニアなどは定番料理のようです。
                        魚料理、ワイン煮込みの肉料理などが次々と出されます。
                          ペンションのコース料理とは思えない位の品数です^^
f0208112_13205673.jpg
デザートもしっかり^^
f0208112_13272820.jpg
f0208112_13301093.jpg



夜の岩風呂

爆睡中のkazuさんを残して
ひとりで、ゆ~らゆら・・・

「いいなぁ温泉~
最高だぁ~温泉~~」

ふふふ~ん~
ふふふふ~~

知らず知らずに鼻歌も出ます^^




f0208112_13490103.jpg

楽しみだった朝食^^
6年前に食べた、オムレツの美味しさが
一番記憶に残っていましたので
「変わってないと良いなぁ」って思ってました。

同じでしたぁ~
良かった~
卵の中身は、マッシュポテトにひき肉
ボリューム満点ですごく美味しい♪

添えられてる野菜はカレー味
朝からたっぷり野菜も食べれます。
f0208112_13494586.jpg





         


   








オレンジジュース 牛乳はお好きなだけ♪ コーヒーもたっぷり用意されていました。
f0208112_13491740.jpg
                          草津温泉 ペンションらんぶる  6年振りの再訪 
                        kazuさんの汗疹も良くなって、お得な宿泊料金でお風呂も貸し切り
                          ご飯もビックリするくらいの品数で美味しくいただきました。
f0208112_14103425.jpg
f0208112_14105078.jpg
                             草津良いとこ~・・・いちどわぁ~おいで♪
f0208112_14111171.jpg
                        何度でも行きたい草津・・でした。  宿泊記おしまい^^
f0208112_14112297.jpg
f0208112_14283675.jpg



追記

部屋に冷蔵庫などは有りませんが
2階の共同部分に、大きな冷蔵庫があります。

バスタオルは有料(@100)で貸し出しでした。
宿泊料金などを鑑みたら、納得の決まり事に感じます。
アメニティ類も然り。


個人的にいろいろペンション泊まってますが
@8640・・・このお値段で最強かも
らんぶるさん♪ おすすめです^^




by satomi-kazu | 2018-08-18 14:37 | 草津 ペンション らんぶる | Trackback | Comments(3)
2018年 08月 17日

草津 ペンション らんぶる 再訪記


f0208112_10371547.jpg
残暑お見舞い申し上げます。
8月も半分が過ぎ、7月の異常な暑さも
幾分和らいできたように思える日々
体調を壊すことなく、おかげさまで
元気に過ごせています。

暑さのせいなのか、子供みたいに(笑)
汗疹ができたkazuさん。
草津の酸性湯に浸かりたいってことで
シーダーロッジに電話をしたけど予約が取れず。

数年前に泊まったペンションが思い浮かび予約♪
ペンション らんぶる

夏休み中で、混んでいたけど、草津万代鉱源泉を
満喫できました。


                 お昼は、久しぶりの横川PAにて 平日とはいえ、夏休み真っただ中。 すごい人出でした。
f0208112_10475320.jpg
f0208112_10501362.jpgf0208112_1050274.jpg
フードコートも人でごった返し(苦笑)
人の少ないレストランで食べようって
kazuさんが言うのですが「高いよ~」
と、拒否って直ぐ脇を人が行き来する
フードコートでお昼(苦笑)
・・・ケチらずに、レストランで
食べればよかったかな^^;
味わって・・・という場所じゃないのは
解っちゃいても(笑)ですね。
それにしても働いている人達・・・
余裕ないなぁ~ 残念だなぁ


              全国区の観光地 草津温泉 おなじみの湯畑 痛いほど日差しが降り注ぐ中でも、大勢の観光客がいました。
f0208112_10582550.jpg
f0208112_1103824.jpg

             苦手な人には、キツイ硫黄臭・・・私達には心地よい香り♪ 効きそうですねぇ~ kazuさんの汗疹(苦笑)
f0208112_11214751.jpg
f0208112_11245263.jpg

「ペンション らんぶる」さん

再訪ですが、前回伺ったのはなんと6年前・・・
いやぁ月日の経つのは本当に早いですね。
オーナーご夫妻も、変わらずお元気に宿を
営んでいらっしゃいました。

驚きは、宿泊料金^^ 平日@8640(税込み)
ワインのフルボトルなど頼み、入湯税を
支払っても2万円とちょっと。

まさにペンション価格ですが
いやぁ改めて、こんなに安くていいのかしら?
なんて思っちゃいました。
しかも6年前と変わらぬ料金


以前の記事でも、館内の写真いろいろ載せてますが今回も簡単に。 玄関、スリッパの量にビックリです(笑)
18人分くらいあったような・・・繁盛してますね^^ 夏休みだしねぇ

f0208112_11361797.jpgf0208112_11364738.jpg


                      玄関からすぐの場所、白い扉の先にラウンジ  大きなソファが寛げます。
f0208112_11435016.jpg

                チェックイン後は、いつでも飲めるコーヒーやお茶の用意があります。

f0208112_11472026.jpgf0208112_11474598.jpg


                          ラウンジの奥2段ほど下がったところに、ダイニング 
f0208112_1151871.jpg

                画像の加工で遊んでみました^^; 色々出来るのですねぇ 新しいパソコン模索中です(笑)
f0208112_1153167.jpg
f0208112_11563444.jpg
泊まった部屋は1階
玄関入ってすぐ左の部屋です^^;
(なんか散らかってますけど)
ラウンジも目の前で、貸し切り風呂の札が
下がっている場所もすぐそばですごく便利。

全9部屋だったと思いますが
トイレ付きの部屋は、ウチが泊まった部屋と
2階にひとつ、計2部屋のみです。

前回も、2階のトイレ付にしてますが
やっぱり年配者には(苦笑)トイレ必須

というわけで、トイレ無しのお部屋は
もっと安いという^^;


f0208112_1241680.jpg

            決して広くは無いけど、ふたりだったら充分。 テレビも洗面台も小さいけれど、NO問題^^ 
            前に泊まった時にも書いたけど、なんてったってこの料金(@8640)なにも文句ありません!!

f0208112_1245692.jpgf0208112_1251290.jpg


f0208112_13433454.jpg

館内にお風呂は2か所

今回の訪宿で、変わっていた事といえば
岩風呂が改装されていたこと。
もうひとつの内風呂も、タイルとか変えたのかな。
とってもキレイになっていました。

前回の露天岩風呂も、趣があって気に入っていましたが
新しくなったお風呂も、開放感があってとっても快適♪

24時間いつでも入れて、しかも貸し切り利用
尚且つ、草津万代鉱源泉が掛け流しでジャブジャブと・・・

この日の宿泊数は多かったけど、入りたいなって
思って札を除くといつも有ったのでストレスなく
入浴することができました。


                                  新しい岩風呂
f0208112_13523438.jpg

                    ちなみに、こちらが前回の岩風呂 雰囲気あって良かったです^^
f0208112_1354190.jpg
f0208112_1357364.jpg
さすがに草津の湯  温度は高め^^;
少し水で薄めないと最初は熱くて浸かれなかった。
いやぁでも慣れてくると、このピリッとした感触が癖になる^^
ジャバジャバと、湯船から床に流れ出ています・・・もったいない(苦笑)

f0208112_143270.jpg


f0208112_1441796.jpg

                     嘘みたいなホントの話し^^; 1泊で、4回くらい入浴したkazuさんの汗疹は
                 帰ってからすっかり良くなっていました!! 殺菌効果バツグンの草津の湯・・・スゴイです^^
f0208112_1443592.jpg
f0208112_1485953.jpg

こちらが内湯
タイルが張り替えられていました。
岩風呂よりは、狭いですけど
こっちも貸し切りなので
夫婦2人なら充分です!

シャンプー
コンディショナー
ボディソープ
ちゃんと用意されてます。

f0208112_1491652.jpg


f0208112_14152026.jpg
家族連れが多かった宿泊当日
玄関のスリッパの数を見たら
あ~失敗だったかなぁって^^;
正直思いましたけど・・・

結果的には
何度もお風呂満喫出来ましたし大満足♪

なんといってもお財布に優しい(^^)v
それでいて、名湯草津の湯を貸し切りで
気兼ねなく入れるのですから

@8640とは思えない充実の夕食と朝食
近いうちに載せます。

by satomi-kazu | 2018-08-17 14:27 | 草津 ペンション らんぶる | Trackback | Comments(8)
2012年 03月 23日

草津温泉 ペンション らんぶる食事編

f0208112_12465958.jpg
ペンション らんぶる

夕食と朝食のご紹介です。

大きなソファが置いてあるラウンジの奥に

ダイニングスペースが有りました。

各席との仕切りは一切なくお隣の会話も丸聞こえ。

この日は6組のお客さん。

賑やかかなぁ?と思いきや、皆さんシーン・・・・

拍子抜け(笑)



f0208112_12532594.jpg

席に付いた状態 テーブルの上はこんな感じ♪

クチコミで「野菜が多かった!」というのを

よく目にしましたが、まさしくその通り。

キレイな彩りの前菜皿が3つ

この後からはご主人とアルバイトらしき若い男性スタッフが

次々と料理を運んでくれます。


 
f0208112_12594245.jpgf0208112_1259581.jpg
メニューはありませんでした。
ご主人が説明しながら廻ってくれます。

左サーモンのマリネ 

右は温野菜で下のソースが
お勧めだったようですが
好みの味ではなく残念^^;

好きな人は好きかも。



f0208112_1391069.jpgf0208112_1392753.jpg
前菜の一皿 左に花豆
真ん中がトマトとモッツァレラ
カプレーゼ風~
右は確か切干大根?
だったような^^;

人参のスープ
カップがハート型をしていて

「恥ずかしいので横向きにします」
と、冗談も上手なご主人でした。



f0208112_13163134.jpg

車麩のキノコあんかけソース

これ、モチモチとした食感で

面白かったです。

キノコのあんかけソースも美味しかった。

この一品と次に出されるラザニアは定番なのかな?

って思わせるものでした。



f0208112_13202319.jpg

ラザニアです。

とにかく熱々^^

ソースもたっぷりでラザニアというよりも

グラタンのようでした。

私の中の一番メニューでした!

ご飯よりもパンで食べたかったかな・・



f0208112_13253086.jpg
魚料理です。
白身魚でしたが名前は失念。

ラザニアが運ばれてきた辺りで
ワインを飲みながら食べていた私達は
配膳がとっても早い!と感じました。

調理されているのは多分ペンションの奥さんひとり。
なので6組12人分のペース配分は難しいだろうなって
いうのが推測されるところ。

夕食は2時間くらいかけてゆっくり・・・
が私達の楽しみ方なので、夕方6時スタートの夕食で
部屋に戻ったのが7時ちょっと過ぎ・・・

かなりのスピードでしたね^^;


                     夕方からの雪もまだ降り続いていました。 ダイニングの窓から見える外の景色もとてもキレイでした。
f0208112_1335212.jpg

f0208112_13382528.jpg
メインのお肉料理 赤ワイン煮込みでした。

ペンションのご夫婦はかなり「野菜」に
拘りがあるのかもしれません。

どのお料理にも必ず野菜がふんだんに盛り込まれています。
お肉も柔らかくいただけました。

ただ、前菜でも感じたのですが・・・ソースが・・
私の好みではなくちょっぴり残念。

上手く表現できないけど、もっと庶民的?な味付け(ソース)
の方が、食も進むような感じがしました。



f0208112_1345993.jpg
デザート パンナコッタ

ラウンジにある珈琲はセルフで。


2食付で@8400という事を踏まえれば、この夕食はとても手の込んだ
ものだったと思います。

食材原価をいかに押さえて、ボリュームたっぷり、見た目も
華やかなディナーに仕上げるか!

調理されてる奥さまの技量が際立った、そんな感じの夕食でした。

なんだか・・・奥歯に物が挟まったような書き方・・でスか(笑)



f0208112_1421371.jpg
赤ワイン・・・
部屋に持ち帰りました。

夕食の席でワインを飲みきれなかったというのは
初めてかも^^;

あのコース料理、1時間ちょっとでデザートまでって
やっぱりかなりのスピードだったよね(笑)

まぁ、これも私達の中ではいい思い出です。


                     夜の貸し切り露天風呂 かなり真夜中でした。 2組くらいのお客さんが出てくるのを待ったかな^^  
                      この岩風呂はホント・・大好き♪ まったり出来るいいお風呂です。
f0208112_14272089.jpg

                          翌朝は降り続いた雪で一面真っ白。 ご主人やアルバイト君がせっせと雪かきされてました。
f0208112_14384821.jpg

f0208112_14414336.jpg

朝食です。

個人的には、朝食に軍配^^

いえ、夕食も全体的に美味しく頂いたんですが

朝食のオムレツのインパクトがスゴかった!

野菜サラダとヨーグルト

ホントに朝からたっぷりな野菜です!



f0208112_14461715.jpg
オムレツ♪

付け合せの野菜も美味しかった~
特に茄子!! 

そしてこのオムレツ・・
中に何かギッシリ詰まっているような
ふっくらまんまる^^


卵かな?卵だよね・・・オムレツだし(笑)



なぁーんて言いながらナイフを入れると・・・



f0208112_14525773.jpg

ジャーーン♪

私の大好きなマッシュポテトが卵に包まれていました~^^



いやぁ、美味しかった~♪

今まで食べたオムレツの中で・・・なんて無粋な言い方だけど^^;

ホントに一番美味しかったかも! らんぶるさんのオムレツ!



f0208112_14563853.jpgf0208112_1456471.jpg
いちじく入りのパンはご主人が焼くそうで大人気♪

皆さん、いちじく入りの方をおかわり!って
頼むんだけど、丸いパンの方しか無かった^^;

スープはミネストローネ

ホントに・・・一泊2食でどんだけ野菜食べた?

って感じです(笑)



f0208112_1561285.jpg
草津温泉 ペンション らんぶる

宿泊料金的には(@8400)平均的なペンションと大差は無いと
感じましたが、温泉が貸し切りで入れる点や夕食や朝食の充実っぷり
ラウンジの珈琲はいつでも飲み放題・・等々考えると
とってもリーズナブルで、大満足できる宿と思います。

夕食時にワインのフルボトルやビールを飲んで、お会計が
2人で2万円ちょっとというのは、やっぱり破格ですね。

地元国立のフレンチレストランで、ちょっとしたワインを頼み
食事して、お会計が2万円越え・・は珍しくないし。

そういうことも踏まえると・・・大大満足でした♪



f0208112_15173553.jpg

チェックアウト後 車の上に積もった雪を下ろしていると
ペンションのオーナーも出てきて手伝ってくれました。

私も白馬のペンションで早朝から帰宅するお客さんの車の
雪かきをよくしてたなぁ・・・と想い出が甦り
とっても懐かしかったです。

草津は今後も必ず行きたい温泉地です。

らんぶるさんへも是非また泊まりたいですね^^


                   草津からの帰路、軽井沢に向かう途中でこんな景色に・・・一面の銀世界。 今年は本当に寒かったし、雪も多かったですね。
f0208112_15231295.jpg

                          少し車を走らせると青空が・・・
f0208112_15271199.jpg

                          浅間山もクッキリ見えました!
f0208112_15281864.jpg

f0208112_15313366.jpg
白糸の瀧へ・・寄り道。 
なかなかの景勝かな?と思ったんだけど
アレレレ~~でした(笑)


f0208112_1535207.jpg


                         雪だるまなんだか、怪獣なんだか(笑)訳わかんないものを旅の記念に・・・・冬の草津、また別の季節に。
f0208112_15414295.jpg


by satomi-kazu | 2012-03-23 15:52 | 草津 ペンション らんぶる | Trackback | Comments(21)
2012年 03月 18日

草津温泉 ペンション らんぶる館内編

f0208112_12453196.jpg

ペンション らんぶる 滞在記

ご夫婦で営まれているペンション 1980年開業

不思議に古さはさほど感じませんでした。

どこもかしこも清潔でキレイに清掃されてたからかな。


ペンションオーナーのご主人がお出迎えです。



f0208112_12552613.jpg

簡単な記帳をして、お部屋のキーを渡されます。

ペンションなので、部屋までの案内は有りません。

お風呂やダイニングの説明もサラッと簡単に説明受けます^^


玄関周辺も既に「ペンション色!」
大旅館や、高級旅館(あまり行ったことないけど^^;)には無い
独特の空気感が漂います。

好きなんだなぁ・・・こういう雰囲気♪



f0208112_1311279.jpgf0208112_1312639.jpg


f0208112_1335638.jpg

私達の部屋は、トイレ洗面付の洋室。

全部で9室だったかな?の内、トイレ付は2部屋だけだったような。

トイレの有無は、歳を追う毎に大事なポイントになりました。

宿泊料金がリーズナブルだと、洗面もトイレも共同だったりしますが

やっぱり有った方が断然いいです! トイレ!!



f0208112_13105589.jpg
広さは8畳くらいなのかな。

テーブル変わりの壁側の台が、使い勝手が良かったです。

PCを持ち込んでいたので、それを置いて見るのにもBest!

あと天井の扇風機(って呼ばない?^^;)が良い仕事してくれます。

暖房の循環にとてもいいです。インテリア的にも素敵でした。


f0208112_1311967.jpg


f0208112_13252161.jpg
一階にあるラウンジです。

奥には、ダイニングスペースがあって
すごくゆったりとした空間でした。

ラウンジには、いつでも飲める無料の珈琲があるのですが

館内の喫煙スペースが此処だけなので煙草の匂いが・・・

ご主人も「今日は煙草吸うお客さんが多くて」と言ってました。
吸わない人にとってはスゴク残念な匂いです。

まぁ部屋が禁煙なので、喫煙者は此処で吸うしかないのですが・・



f0208112_13321765.jpg


お迎え菓子が部屋に置いていない変わりに

ラウンジで珈琲がいつでも飲めるって嬉しいサービスです。

カップもウエッジウッドのシリーズだったり^^



f0208112_13365496.jpg
珈琲をいただきながら、ご主人に夕食時のワインを尋ねました。

洋食のコースと聞いていたので、迷わずワイン!と思っていたので。

娘さんのお婿さんが渋谷でワインバーを開店されたとかで
ワインの品ぞろえも少なくなかったです。

ただ、一泊1万円を切る宿泊料金のペンションで
高価なワインを置くのも厳しいものがあるでしょうね。

安くても美味しいワイン!・・・難しいですね、これも。

赤のボルドー フルボトルで一本お願いしました。



f0208112_13453817.jpg
こちらがダイニング

この日は、9室中 6組のお客さん。
平日にも拘わらず・・・正直驚きました。


客層も、20代30代の方々ばかり。

ペンションってどうしてもそうなっちゃうのかなぁ・・・なんて
改めて思ったりしました。

あとからペンションご主人が「たまたまですよ」なんてフォロー
してくれましたけどね^^;



f0208112_13523795.jpg
続いてお風呂です。

宿には内湯と露天の岩風呂が2つ。

どちらも24時間 空いていればいつでも貸し切りで
入ることが出来ます。

草津万代鉱からの引き湯源泉掛け流しのお風呂です。



この札が無ければ入浴中の合図・・・

ん~~~・・・・・



f0208112_13564741.jpg
これも、「たまたま」だったのかもしれませんが

6組のお客さんでお風呂が2つっていうのは
ちょっぴり厳しかった・・・

しかも岩風呂の方が大人気で、度々札を見に行っても
いつも入浴中で、さすがにストレス感じました。

貸し切り仕様は私にとっても有り難いし、そういう所を探して
予約しているのが現状なので、多少の「待ち」は仕方ないと
諦めているんだけど・・・

私達はずっと平日泊で、今までお風呂に入るのに待ったという
経験が無かったので余計にそう感じてしまったのかもしれませんね。



                    という訳で大人気だった岩風呂です! いやぁ~何とも言えずいい雰囲気でした。 4、5人は浸かれますね。
                   ふたりで貸し切れるのは贅沢! 内風呂の方がいつも空いてたのがうなずけちゃいました(笑)
f0208112_1462995.jpg

                    それにお湯が、ものすごくトローっとしてたんですよ! 
                   確かPHは1、2とか、低いはずなのにまるでアルカリ湯のようなヌルヌル感があって・・・驚きました。
f0208112_14112792.jpg

f0208112_14152669.jpgf0208112_14155230.jpg
草津万代鉱・・・

初めて体験したお湯でした。

源泉温度はかなり熱めだとは思いますが
熱め好きの私には問題無し。
41、2℃に湯量を調節してあるようでした。

ぬる湯好きには、ちょっとキツイかも?

湯あたりもせず、大満足の湯浴みでした!



f0208112_14263519.jpg
因みにこちらが内湯です。 
空いている(札が有る状態)時間もあったのですが
岩風呂に比べると多少の閉塞感があったのと
なんといっても岩風呂の雰囲気がとっても気に入ったので
内湯には入らずじまいでした。

待ち時間があってストレス・・と書きましたが
内湯に入っていればそれは問題無かったと思います。


f0208112_14265972.jpg


ここ最近訪れた宿は、私達だけの貸し切り状態でお風呂は入りたい放題だったり、多くても2、3組っていうのが殆どだったので
ダイニングに6組のお客さん!というのは久々の経験でした。 ラウンジで珈琲を飲もうかなって思っても喫煙されてる方がいたので
そそくさと部屋に戻ったりと・・・そんな経験をしたのもホント久しぶり(笑)
だからって訳でもありませんが、それはそれでなんとなく楽しんじゃった!みたいな・・・そんな感覚でした。

一泊8400円・・・贅沢言っちゃいけません!satomiさん!!(笑) そんな声が聞こえてきそうです。 夕食と朝食を見たら・・・ふふふのふっ

またあとで~


by satomi-kazu | 2012-03-18 14:45 | 草津 ペンション らんぶる | Trackback(1) | Comments(12)
2012年 03月 15日

草津温泉 ペンション らんぶる

f0208112_21504263.jpg
草津に行ってきました。 空模様は相変わらずの?晴天。
眩しいくらいの青空でした。

私がアップする温泉宿の記事は、詳しいレポート・・・
と言うよりは、夫婦の想い出や感想が多くなるので

どうしても、個人日記のような記録になってますので
多少の違和感があってもそこんとこは、どうぞ良しなに^^;


いえ、今年に入ってから、とある某宿から鍵コメでコメントが
ありました。「出来れば削除願いたいと・・」
食事内容に関して少し辛口だったかなぁって感じてた記事でしたが
営業妨害になるような内容では無かったと自負はしていました。
夫婦の想い出なのに・・率直な感想だったのに・・と多少は憮然と
しましたが、なんだか面倒くさくなっちゃって消しました(笑)



f0208112_2214328.jpg
夫婦で行った温泉や外食・・・
どちらかが先にいなくなった後でもここを開いて
想い出に浸れるように、なるべく・・というか極力本音で
書き記したいし、嘘は嫌だし。 そんな想いで書いてます。


今回の宿

草津温泉 ペンション らんぶる

洋室トイレ付の部屋で@8400 トイレ無の部屋は@7500 安っ^^
もちろん2食付き
草津万代鉱源泉温泉掛け流しのお風呂は2つ
24時間空いていればいつでも貸し切りで入れます。

私達夫婦が今まで泊まってきた宿の中で、最安値記録更新です^^



f0208112_22163826.jpg
国立を朝、8時半に出て草津に着いたのはちょうど正午!

ネットで調べておいたお蕎麦屋さんでまずは腹ごしらえ。


三国家さん

「もやもやさまぁ~ず」という番組で紹介された為か

最近はいつもこんな感じで並んでいるようです^^

ウチの旦那も~ ハイ並んで並んで~

日本人って、文句言わずに行列に並びますよね。



f0208112_22214650.jpg
このお蕎麦屋さんで一押しは、@950の三国そば!
2、5人前のお蕎麦がどーーんと盛られてきます。
つけ汁は2種類あって別料金。
うどん好きな私は「草津no舞茸カレーうどん」を注文 旦那は三国そば!


f0208112_2222140.jpg

               来ました~ 草津no舞茸カレーうどん♪ かなり大きな器で最初はビックリ! 食べきれるか?私っ!と、余計な心配でした(笑)
f0208112_222983.jpg

                     サクサクの舞茸天ぷらが2個♪ 味のアクセント?粉チーズがカレールーに絡むと美味しいのなんのって(^^)v 
                    大満足でした~!うどんにして大正解。・・・で、旦那注文の三国蕎麦は・・・・
f0208112_22322760.jpg

                     まずは2種類のつけ汁登場。 各@400 三国そばが@950なのでつけ汁を2つ付けても全部で1750円。
                    値段的には安いと思います。2、5人前だから 左が鴨汁 右がけんちん風の味噌味つけ汁
f0208112_22373491.jpg

                     そして運ばれてきたお蕎麦がこれ!どーーんとかなりの量です。蕎麦好きの旦那は普段お蕎麦屋さんでせいろを2枚食べるので
                   このお蕎麦もふつーに完食してましたが・・・食べ終えた感想は「次は別のお蕎麦屋さんに行こう!」でした(笑) 
                   私も、2クチほど味見しましたが、蕎麦の香りが感じられず、喉越しは悪くないんだけど
                   シャキっとしたお蕎麦のコシが残念ながらありませんでした。 って事でお蕎麦屋さんなのに、うどんに軍配~^^

f0208112_22422292.jpg

f0208112_22503371.jpg

満腹になったので、湯畑周辺を軽く散歩です。

外気温が-5度位だったでしょうか?

とっても寒かったので、湯畑の湯気もモクモク状態。

鼻を突くような硫黄の香りも・・・大好きな私には堪らない匂いです^^

少し歩いてから予約してあった日帰り入浴の宿へ向かいます。



草津温泉 極楽館さんの日帰り入浴。前回も行った大好きなお湯です。ふたりで@2000貸切りで自家源泉「大日の湯」に浸かります~ 
極楽館さんはスタッフの対応が良くてとっても寛げます。一度は泊まろうかなって考えてますが、夕食が出なくなっちゃったので二の足踏んでます。


f0208112_22551293.jpgf0208112_22552519.jpg


               飾り気のない素朴なお風呂です。2、3人が入ればいっぱいの湯船・・・まさしく泉質主義。 
              もしもウチのお風呂に温泉が引けるとなったらどこのお湯?と、聞かれたら「極楽館」さんの大日の湯!
              と、私は答えます。それほど大好きなお湯なのです。湯船からジャバジャバ流れてます、あー勿体ないっ^^; ウチに引きたい・・
f0208112_233383.jpg

f0208112_2314849.jpg
極楽館を出て、歩きながらペンションに向かうと、雪が舞い始めました。 

草津一美味しい (と、私が勝手に思ってる^^;)

松むら饅頭さんの通りも雪が降ってきました。
 

f0208112_23143924.jpg


f0208112_23203585.jpg

今夜の宿 ペンションらんぶるに着くころには、雪も本降りに。

通された部屋の窓からは既に雪景色です。





眠くなってしまいましたーー(笑)

らんぶるの滞在記は、また後日に^^;


                      とっても良かったですよ・・らんぶる。 白馬のペンションでアルバイトしてた遠い昔をまた思い出しました^^
f0208112_23264362.jpg


by satomi-kazu | 2012-03-15 23:38 | 草津 ペンション らんぶる | Trackback | Comments(11)