ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:美ヶ原温泉 御宿 石川( 5 )


2018年 06月 27日

2018信州2泊3日 息抜き決行 美ヶ原温泉 御宿石川


f0208112_11151872.jpg

このまま梅雨明けですかね?

数か月前に予約してあった信州の宿2軒
いろんな事情から、今月の初めには
キャンセルになるだろうなぁと予想していた。

それでも、回復期に入った母の頑張りのお陰で
結果キャンセルすることなく、無事に出かける事が
出来ました。

快晴も快晴・・・
というか梅雨なのに、真夏日^^;

で、今風に
「晴男!!半端ないって!!」(笑)



f0208112_11225668.jpg
一泊目のお昼は、八ヶ岳PAで。
下りの八ヶ岳PAは初めて寄りましたけど
個人的に、大正解!!

ワタシ注文の塩ラーメンとkazuさんは天ざる
どちらも、PAとは思えないクオリティの高さ^^
野菜たっぷり細麺の塩ラーメン
天ぷらは揚げたてアツアツ、海老が2本も♪
もり蕎麦も茹で立ての信州蕎麦

次回も中央道経由の時は此処で決まり!
だねぇ~と夫婦で意見が一致。

f0208112_11231668.jpg


f0208112_11332499.jpg

そして、のぼりが
風ではためいていた「信玄ソフト」
美味しそうに食べてる人を見て
やっぱり、いっとかないとね??

ソフトクリームに、信玄餅をのっけて
黒蜜ときな粉がかかってます!

美味しい♪

2人で一個で充分^^



             チェックインの時間までまだあったのと、あまりに良いお天気だったので
             美ヶ原高原までスピンカーブの山道を走らせて向かいました。 
             2年前、給油ランプが付いた状態で走った思い出の山道です(苦笑)

f0208112_11401553.jpg

f0208112_1141995.jpg
f0208112_11412652.jpg

f0208112_11484622.jpg

                   山本小屋 ふるさと館の前を通り・・・
f0208112_11495058.jpg
f0208112_11515966.jpg

                いや~・・・何とも言えない癒され感^^
f0208112_23595458.jpg

                空の青と、牧草の緑・・そして牛たちの白黒のコントラストが
                まるで一枚の絵のようでした^^
f0208112_11532141.jpg
f0208112_031419.jpg
f0208112_1205132.jpg

f0208112_1223717.jpg

一泊目のお宿は、美ヶ原温泉の
「御宿 石川」さん

もう何度もブログにも登場しているので
詳細は、省きます。

基本、小さな宿好きなので石川さんのように
一日2組しか予約を取らないような宿が
静かで居心地が良いです。

小さな宿は、お客さんと経営者側の距離が
近くなりがちだけど、そういう事もなく
若女将さんは毎回適度な距離間で接してくれます。

宿の施設的には、温泉宿というよりも
田舎の親戚の家に泊まりに来て
美味しいご飯をご馳走になる・・という感覚^^

お風呂も貸切りで入れますし
(何度来ても、汚れが全く無い綺麗なタイル貼り)
無色透明なキレイな源泉です。

そしてやっぱり何と言っても一番は
美味しいご飯!!



f0208112_12164238.jpg

f0208112_12182664.jpgf0208112_1218389.jpg


派手さは無いけど
どの一品もそれぞれ
手が掛けて有る
地産地消のお料理



f0208112_12185639.jpgf0208112_1221810.jpg

今回のワタシ的一番!!
「美味しい~~」は

鰆のあんず味噌焼き♪
絶品でした^^

もちろん他の料理も
全部美味しかったです♪



f0208112_1222454.jpgf0208112_12225869.jpg

天ぷらの出し汁も
濃くなくて・・
飲み干せるほど

ホントやさしい味付け
なんですよ。

どの料理も^^



f0208112_12231678.jpgf0208112_122328100.jpg

鯛の身と冬瓜の
お吸い物も・・・
美味しかったぁ

季節ごとに色んな
地物で作ってくれる
お料理・・・
もう今すぐ、次食べたい(笑)



                  朝ご飯 食べたことの無い山菜や、「今朝は少し冷えたので、お豆腐温かくしてみました」
                  と言って出してくれた心遣い・・・嬉しいですねぇ
f0208112_1224541.jpg
f0208112_12504283.jpg

さて! 2泊目は、乗鞍高原へ

今更?パンフなど見てる後姿の人(笑)

まぁ、梅雨時期真っ只中の旅行日程に
雨を降らすどころか、日差しガンガンの
真夏日にしてしまう、超絶晴れ男(笑)

そう! 
ワタシタチだけの勝手な
温泉旅あるある(笑)なのでした。

続きます^^


by satomi-kazu | 2018-06-27 12:59 | 美ヶ原温泉 御宿 石川 | Trackback | Comments(21)
2017年 10月 28日

美ヶ原温泉 御宿 石川 2017秋


f0208112_10531020.jpg
kazuさんから
「泊まった宿は、残しといて~忘れないように」
と、要請があったので(苦笑)

ダイジェストで終わりにしようかと目論んでたんだけど
一応 サラッと泊まった宿のアップです。

信州1泊目
「美ヶ原温泉 御宿 石川」

今年の春に予約していたのですが
女将さんが怪我をされて、しばらくお休みされてました。
ということで再び、松茸の時期に泊まることが出来ました。

前述の通り、台風直撃の日程だったので
料理以外の写真は、過去に撮影したものです。



f0208112_1259753.jpg
内湯

石川さんには、2つの内湯があって
どちらも部屋毎に貸し切りで入れます。
この日は、ウチだけの宿泊だったので
どっちのお風呂も入りたい放題だったけど
庭が見えるこちらの内湯だけ利用しました。

サラサラとくせの無い、優しいお湯です。
冬季は加温するそうですけど基本、源泉掛け流しシャワーも温泉^^

で、何度か行ってるけど、脱衣所にあったマッサージ器を
今回初めて利用したら・・・あらびっくり^^;
すごい強力でビンビンくるマッサージ器でした!


f0208112_1112239.jpg


                   今まで泊まってきたお宿の食事・・その中でも個人的にBest3に入る大好きな夕飯です^^
                     (あくまで好みの問題なので、あしからず)
 
f0208112_22483040.jpg

                   小皿の右 乗っかってるのは見た目、大根おろし!って思いますよね^^; でも~違うんです。
                   蕪(カブ)を裏ごし味付けしたもの。旨かった~ kazuさん、旨いってあっという間に食べちゃった(笑)

f0208112_12341489.jpg

                    馬刺しは別注。 今年は真っ赤な赤身ももの部位 まるでレバ刺しのような見た目と食感! 旨かった~
f0208112_11294149.jpg

                     石川さんでは、お気に入りの五一の白で! さっぱり飲みやすく、料理に合うと思います。
f0208112_11341343.jpg

                                松茸の奉書焼き
f0208112_11376100.jpg

                    「今年の松茸は不作みたいで・・・」と、女将さんが話してましたねぇ 
                    そんな中でも大きな松茸!! ご馳走様でした^^ 旨かった~

f0208112_11372161.jpg

                    松茸の茶わん蒸し・・・これが食べたくて石川さんへ・・と言ってもワタシ的には過言じゃない。
                    旨かった~~~ とにかく出汁の塩梅が絶妙で、もちろん松茸の香りもスゴイんだけど
                    ホント高級日本料理店で出されても、不思議じゃない位の茶わん蒸しだと思います(^^)v

f0208112_1142212.jpg
f0208112_1151798.jpg

                   石川さん定番の茄子の味噌田楽 チェックインの時に「茄子、違った調理法にしてみますか?」
                   と女将さんが聞いてくれたのですが、心は田楽!(笑)でしたので「そのままで~」と!
                   自分でも真似して作ってみたんだけど、こんなに美味しく出来ませんでした^^;旨かった~~

f0208112_11523589.jpg

                   鰆(さわら)のホイル蒸し焼き 春の魚って書くから春の物だと思ってましたけど^^; 
                   ここにも松茸乗っかってます♪ 旨かった~~(←こればっかり^^;すみません)

f0208112_11572129.jpg

                   松茸土瓶蒸し・・・この出汁もまさしく高級料亭の味!でしょ^^ 旨い~シアワセ~
f0208112_1214689.jpg
f0208112_122364.jpg

                   信州牛のステーキ 梨のソース添え 季節が変わるとソースも違う物なんですが
                   この梨ソースが好き♪ 肉もとっても柔らかくて、食べやすいように小さくカットされてます。旨い~^^

f0208112_1261339.jpg

                   そして最後は圧巻の松茸ご飯^^ 松茸づくし・・・大満足でした。
                   松茸、仕入れ値が高そうだけど、女将さん頑張って提供してくれたみたいで、ありがとうございました。

f0208112_1295047.jpg

                   ご飯と一緒に出された、お漬物。茄子だったのかなぁ いや~これがまたちょっぴり甘い味付けで美味しったらありゃしない^^
                   kazuさんの分まで横取りしました^^ きっと大女将が漬けた物だと思うんだけど
                   石川さんの料理って、こういうちょっとした物までみんな美味しいからホント大好きなんです。

f0208112_1214311.jpg

                  デザートは、シャインマスカットや巨峰 
                  もうかなり満腹状態だったので、こてこてのデザート出されるより、こういうのが良いですね♪

f0208112_12204140.jpg

                  最後は朝ごはん これも定番の大女将の卵焼きなど、変わらぬ味付けが(甘いの^^)個人的に大好き。
                  お豆腐も温かくして出してくれました。滑らかですごく美味しいお豆腐です^^

f0208112_12244254.jpg

                 最後に二人ともカフェオレをお願いして、終了(珈琲とかヨーグルトとか、何にしますか?と聞いてくれます)
f0208112_1230345.jpg
f0208112_12404958.jpg

当日は入らなかった、もうひとつの内湯

タイルがとっても綺麗で、美しい。
壁の細か~いグラデーションもタイルですょ^^
お掃除大変そう(苦笑)


料理は女将さんや大女将の手作り
家庭料理のようでも有り・・・でもあの味は
自分では無理だなぁっていつも思います。

素朴で滋味あふれ、派手さは無いけど
しっかりと美味しい^^

伊豆高原の宿や、草津シーダーそして石川さんなど
個人経営家族経営のお気に入りのお宿さんには
いつまでも末永く宿を継承していって欲しいなって・・・
毎回そう思います。

信州1泊目 御宿 石川 宿泊記 
おしまい^^


by satomi-kazu | 2017-10-28 12:54 | 美ヶ原温泉 御宿 石川 | Trackback | Comments(17)
2016年 10月 08日

信州一日目 美ヶ原温泉 御宿 石川 再訪


f0208112_11312171.jpg
9月は、台風や秋雨前線で日照時間が極端に
少ない月だったとか・・・

10月に入って、我が家の信州2泊3日の旅も
晴れ間がのぞいたり、雨雲に覆われたり
すっきりしないお天気でした。

それでも出掛けた初日は、なんとか晴天^^

病み上がりでしたけど、意地の決行(笑)
キャンセル料モッタイナイのでね・・・^^;

結果・・温泉力もあったのかなぁ
体調も上向きで帰ってきました♪



f0208112_11381435.jpg
一泊目は、美ヶ原温泉 御宿 石川さん
松本城藩主 石川数正氏の子孫が十六代に渡って営んでいる御宿
昨年の夏以来の再訪  
宿決めは基本kazuさんですが、石川さんは私の強い希望で^^
何と言ってもご飯が美味しい♪


f0208112_11385646.jpg


f0208112_11485249.jpg
再訪なので、記録もサラッと^^  部屋は2間続き

食事も部屋で、若女将が軽快に階段を
トントンっと上がって、料理を運んでくれます。

石川さんの好きなところ・・・
上手く表現できないけど
なんかぁ・・・じわじわ^^なんですよ~、じわじわ(笑)
良さが伝わってくるんです、じわじわと^^

喩えるならば、ちょっと遠い親戚の家に観光がてら
遊びに来て、温泉付き!美味しい料理食べれる!そんな感じかな
宿自体が、旅館旅館していなくて、普通のお家みたいだからかも。

もちろん、ご飯が美味しいのが何よりも好きなんですけどね。



f0208112_1221194.jpg
お風呂は、素敵なタイル張りの内湯が2ヶ所

どちらも貸し切って入れます。

お風呂の前に、スリッパを脱いで
置いておけば使用中の合図!

透明で美しいお湯です。

温度調節は?多分してくれていると思います。
そんなに高温では無いかな。

ものすごーく主張するお湯ではないけど
微かな温泉臭が、心地いい・・・



f0208112_1281355.jpg
もうひとつのお風呂 薄ピンクの壁面も全部タイルです!
小さな小さなタイルがあまりに綺麗で
湯船から、じっーと鑑賞しちゃいました。
「タイルのお掃除大変でしょ?」って若女将に聞いたら
自分達で掃除する以外に、年に数回業者に頼んで
タイルとタイルの境目を研磨?してもらうとか。


f0208112_1282380.jpg


                           では、お楽しみの食事♪  秋ならではの・・・松茸^^も食べれました~ 
                           キノコづくしの前菜も全て味付けを変えてくれていて、感動ものです。

f0208112_12143526.jpg

                           若女将が説明してくれるのですが、キノコの名前など憶えちゃいない(苦笑) 
                           4種類とも、味付けが違っていてどれも旨いっ! お酒に合いますねぇ

f0208112_12193960.jpg

                         今回は、馬刺しを別注しました。 赤身の肉厚でホント美味しかった~
f0208112_12254330.jpg

                         松茸の茶わん蒸しは、感動のおいしさ^^ 食べれて幸せ~って感じです♪ ご飯も松茸~
f0208112_12255550.jpg

                         魚は鰆の照り焼き、裏っ返すと、甘辛いオカラが・・・すごいなぁ、普通は魚照り焼きにして出すだけでしょ。
                         こういうとこが石川さん!って思うのであります^^ 信州牛のステーキ、梨ソースがまたまた旨いっ♪
f0208112_1226531.jpg

f0208112_12483589.jpg
ご飯の最後に、若女将がカップに入った生姜湯を
持ってきてくれました。

「咳をしてるようで、喉も辛そうなので
良かったら飲んでみてください。
風邪引いた時に、ウチのおばあちゃんが
作ってくれるものですけど・・」 って。

チェックインした時にも、まだ声がガラガラで
咳もしていたので、女将さん達に気を使わせて
しまったみたいで・・・ごめんなさい。

うれしかったなぁ  キザミ葱たっぷりの生姜湯

ありがとうございました。



                           朝ごはん  大女将手作りの甘い卵焼きが、しみじみ美味しい。 
                           野菜の煮物・・茄子・・・お味噌汁も美味しかったなぁ、ホント! ごちそうさまでした^^

f0208112_12595621.jpg
f0208112_135443.jpg

美ヶ原温泉 御宿 石川さん

しみじみ・・じわじわくる宿です^^
個人的には、こういう小さくて、家庭的で
心のこもった美味しい料理を出してくれる宿が
大好きです。

山菜の頃・・・また来たいな。


信州二日目は、朝からどんより~な空模様
今にも雨が降ってきそう。

想い出の場所  白馬へ向かいます。


by satomi-kazu | 2016-10-08 13:16 | 美ヶ原温泉 御宿 石川 | Trackback | Comments(4)
2015年 08月 06日

美ヶ原温泉 御宿 石川宿泊記つづき

f0208112_20202531.jpg
石川さんのお風呂は2か所

どちらも貸し切りで入ることが出来ます。

「午後10時位までで・・お願いしています」
と、若女将が説明していましたので
夜中に、お風呂!ってわけにはいきませんが
充分でした。

ガラス窓の向うに、400年前の蔵が見える方のお風呂♪

明るいお風呂で、壁も床も湯船も、とっても綺麗なタイルです^^

総檜っていうお風呂はよくありますが、総タイル造りってお風呂は
私自身は初めてでした、なんか~新鮮♪
大きさは大人が2人でも余裕な大きさでしたよ。



f0208112_20304566.jpg

タイルのお風呂って掃除が大変そう~って思いますが
お世辞じゃなくて、ホントに綺麗にされてて、美しい~

この日は、梅雨明け後の猛暑日で、少しぬるめのお湯も
丁度良くて、気持ちよく入浴出来ました~

寒い冬場は加温するようですが、この季節は源泉掛け流し♪
お湯も、透明でキレイです^^



f0208112_20311332.jpg


                          そろそろ日が陰ってくる時間・・・日射しが湯面に当たってすごくキレイでした。
f0208112_20391191.jpg

1階のお風呂までの動線が、普通のお家の生活臭がする廊下を行くのですが^^;(洗濯機など置いてあったり)
なーんか、こういうのも親戚の家に遊びに来てお風呂に入る~みたいな感覚で、私は妙にしっくりきました(笑) 
朝風呂に行った時、大女将が洗濯してたり~  そういうのはちょっと・・って人にはダメかもですが^^;


f0208112_20442771.jpgf0208112_2044384.jpg


f0208112_20554537.jpg

もうひとつのお風呂も総タイル~

こちらの方が若干大きめの湯船でした。

高い位置に窓は有りますが、開けれなかった?ような・・

「こっちのお風呂は外の景色何も見えないので・・」って
若女将も話していました。

でも~景色とか見れなくても・・う~ん・・・なんかホントいい感じ♪

サラサラと肌触りの良いキレイなお湯が、気持ちいい。



f0208112_2114716.jpg
カランから出るお湯も温泉です。
グラデーションになってる細かい模様の壁もぜーんぶタイル!

一日に2組 多くても3組しか予約を取らないそうなので
貸し切りでも、どちらかのお風呂は空いています、ノンストレス♪

私はどちらかと言うと熱いお湯が好きですが、猛暑日の温泉は
これくらいの温度が丁度いいですね~

2か所のお風呂共、満喫させていただきました^^


f0208112_2115840.jpg


                                   美ヶ原温泉  いい~お湯でした♪
f0208112_21102519.jpg

                                     石川さんの家紋の湯口にも、温泉成分がびっしり~
f0208112_21144436.jpg

f0208112_231111100.jpg
お楽しみの、夕食です^^ なんと部屋食!

2階の部屋まで若女将が運んでくれます。

お品書きは無いけど、若女将がさりげなーく説明してくれました。
金魚の箸置きが可愛い♪


f0208112_23112382.jpg


                料理は、大女将と若女将の手作り・・・どの一品も、家庭的な味付けの中にもプロっぽい技がキラリと光る献立。 
                ゴマ豆腐は「家で作ったもので形が崩れてすみません・・」って若女将が話してましたけど、そんなことより美味しさに感動ちゅう^^

f0208112_2317240.jpg

                大きな茄子の田楽もとっても美味しかったけど、一番のお気に入りは、いちじくと野菜の天ぷらの揚げ出汁^^ 
                美味しかった~ 信州牛のステーキも柔らかく美味♪ ご飯はワラビごはん。
f0208112_23224252.jpg

f0208112_23275076.jpg
ご飯と一緒に出された椀物が、変わっていてすごく美味しかったぁ

具は、とうがんとお豆腐、それとタラコのつぶつぶが~
お味噌汁なんだけど、お味噌汁じゃない??みたいな味(笑)

お櫃のご飯はおにぎりにしてくれました~ 海苔付き~^^


f0208112_2331377.jpg


f0208112_23342143.jpg

最後のデザートも若女将の手作り

牛乳のプリンだったかな?
よく冷えていてフルーツも美味しく♪

イマイチな一品がひとつもなく、ぜーんぶ美味しく完食しました!

海の物 (お刺身)が無かったのも、潔くてスゴイなと^^;

まぐろのお刺身なんか出さないところがいいですね。



                        最後は、朝ごはん~  シンプルだけど・・・ほーんとどれも美味しく頂きました♪ 大満足です^^
                        何度か書いてますが、親戚の家に泊まってきた!って感覚になるお宿でした。 
                        決して豪華さはないんだけど、あったかさが伝わってくる食事でした!夜も朝も♪

f0208112_23405476.jpg

f0208112_23494260.jpg

食後には、飲み物かヨーグルトを出してくれます。

ごちそうさまでした♪

平日@12000(税別) すごくお得だったなと思います。

実は、石川さんのすぐお隣の宿「酒井屋」さんに去年泊まってるんですが
酒井屋さんのご飯もとっても美味しかったんですよねぇ

この周辺のお宿は、どこも料理のレベルが高いと評判です。

ウチから中央道に乗れば、伊豆方面に行くよりも近場の美ヶ原温泉

また来たいです♪ 



f0208112_022037.jpg

                                                                       おしまい♪

by satomi-kazu | 2015-08-06 00:05 | 美ヶ原温泉 御宿 石川 | Trackback | Comments(16)
2015年 08月 02日

美ヶ原温泉 御宿 石川宿泊記

f0208112_20222999.jpg



美しい佇まいの国宝 松本城

梅雨明け後 猛暑の信州へ一泊



松本のお蕎麦屋さんは何気にトラウマになりました、最初の「浅田」は、今回で3度、振られています。はるばる遠くからやってきて
お店の前の休業表示を見た時のガッカリモードっていったら・・・・お店のコンセプト「泣いたり走り回ったり・・・・」のくだりは大いに賛同するんですけどね。 
で、急遽 もう一軒のお蕎麦屋さん「五兵衛」 こちらも人気店のようで、炎天下のもと約一時間待ってやっと入店。

f0208112_20354983.jpg

帰ってきて色々調べてみたら、松本市内にはホントに沢山のお蕎麦屋さんがあった^^;  もうね、食べログ人気店はこりごり(笑)
そりゃぁ美味しいもの食べたいけれど、並んで待つには年齢的にかなりシンドイということに気づきました。

f0208112_2036146.jpg

松本城  海外からの観光客もいっぱい~、私は生まれて初めてお城の中に入って最上階?というのですかね?一番上まで昇りました。
エレベーターで上がっちゃう所が多い中、松本城は自分の足で昇るのでそういう楽しみもあるのでは・・・と、宿の女将さんが話してましたっけ。
f0208112_2058236.jpg

それにしても、とにかく暑かった~~ 何度も言っちゃうけど、寒い時期がお勧めです(笑) 階段もかなり急ですよ^^;
f0208112_20583686.jpg

f0208112_2294037.jpg

f0208112_2163913.jpg
さて、前置きが長くなりましたけど

今回泊まったお宿は、美ヶ原温泉にある

「御宿 石川」 さん

国宝 松本城 初代城主だった、 石川数正の
御子孫が営んでいらっしゃるお宿です^^
16代目っておっしゃってたかな。

女将さんが、お風呂の案内をしてくれた時に
「400年前の蔵がありますので~眺めながらどうぞ♪」
なんて、サラッとお話ししてたけど・・・

でも~ 何気に歴史の勉強をしたくなるような?^^;
そんな気持ちになりましたよ。



大きな宿ではありません、一日、2組か3組?なのかな。 私の母親と同世代の大女将さんと若女将が出迎えてくれました。

f0208112_21203617.jpgf0208112_2121383.jpg


案内されたのは2階のお部屋  2間続きでとっても広々しています! 角部屋なので、明るくて風通しのいいお部屋でした。
f0208112_21313951.jpg

f0208112_21342341.jpg

f0208112_21552741.jpg
平日@12000(税別) 

予約サイトからだと、ちょっぴり高くなっていましたので
直予約の方がお得ですね♪ 

部屋、洗面所、トイレ、どこも清潔で良かったです!
冷たい麦茶と冷水が冷蔵庫に用意されています。

あとで紹介するお風呂への道程?もそうなのですが
親戚の家に泊まりに来た!って感覚になる、そんなほのぼのした
時間が流れていきました~

上手く イエナイケド 気取らず、のんびりと、寛げる・・・
そんなお宿でした♪  気に入っちゃった~ ふふふ^^

貸し切りで入れるお風呂と食事のようすは次回に


ご飯・・・素朴な家庭料理・・なんだけど、簡単には作れないでしょ♪って味^^ ホント美味しかったなぁ~ また食べたいな。


by satomi-kazu | 2015-08-02 22:11 | 美ヶ原温泉 御宿 石川 | Trackback | Comments(4)