人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 26日

休日散歩


f0208112_1321327.jpg

朝晩 冷え込むようになりました。

休日の昼間

地元国立を散歩

一ツ橋大学構内など

キレイに色づいた木々もありました。



f0208112_13261576.jpg

学生以外の人間も自由に出入り出来るって

知ったのは、国立に住み始めてから(笑)

大学構内は一般人は立ち入り禁止だと

ずっーーーと思っていました。


一ツ橋大学構内入口



f0208112_13301592.jpg


黄色に色づいた銀杏

旦那と二人でぐるっと構内一周します。

散策するにはちょうどいい距離かな、私には^^;



                 立派な講堂ですね・・この建物はドラマでもよく撮影場所に使われているようです。
f0208112_13352728.jpg

                 佇まいが荘厳な雰囲気です。 この日は講堂内で何かコンサートのようなものを催していたみたい。
f0208112_13395858.jpg

f0208112_1341448.jpg

「なんてドラマで使われたんだっけ~?」って

旦那と話しながら歩いていたら

いました!いました!撮影隊(笑)

ファッション雑誌の撮影かな?

モデルの女の子・・・・

顔 ちっちゃーーーい!!



f0208112_1345299.jpg


一体何を食べたら、こんなに背が伸びるの?

ちょっとズームアップしてみよっと(笑)


リンゴ位の大きさなんですけど・・・顔^^



f0208112_13495911.jpg


同じ、女に生まれてきたのにっ^^;

なんとなーく・・・

不公平なんですけど!神さまは(笑)



                            っと・・・気を取り直して散歩継続~~
f0208112_13514495.jpg
f0208112_13522742.jpg

                            色づいてました~ なかなか見応えありました!
f0208112_13584238.jpg

f0208112_1404642.jpg

f0208112_1411152.jpg

f0208112_1425145.jpg
ぐるっと一周して戻ったら

まだ撮影してました~

「〇〇ちゃーん、キレイよ~
はーい首傾げて彼の方を見てね~」


どんな仕事もそれなりに大変ですね^^;



f0208112_1410929.jpg

小一時間の散歩

毎日、このくらいのウォーキングが出来れば

健康維持にもいいんでしょうけどね。







気持ちのいい一日でした。
残りの仕事も頑張って乗り切れそうです。

ガンバレ!あたし♪

皆さんも~~(^^)v




by satomi-kazu | 2011-11-26 14:22 | 日常 | Comments(4)
2011年 11月 22日

今年の〆温泉もあと2宿


f0208112_2344434.jpg
プロ野球も日本一が決まって、来シーズンまでの楽しみが
ひとつ終わってしまいました。

今年は紅葉を見に行かなかったけれど、河口湖で去年撮った写真が
あったので載せてみました。

野球観戦の楽しみは少しの間おあずけだけど、私達二人のもうひとつの
楽しみ・・〆の温泉が決まりました^^

今年は、あと2泊♪ 今月末の宿は、安心の?^^天然宿♪
料理のリクエストもお願いし、行く気モードが最高潮に達してます。

もう1泊は、またまた冒険の?初めての宿です。

だけど、この初めての宿、とっても・・・良さそうです^^

f0208112_23562210.jpg

何が良さそうかって? もちろんネットクチコミも当然チェックしますけど、私が最近一番よく見ている項目って宿側の返信コメントなんですよね。 

まぁそれも全てじゃないですけどね、なんとなく伝わってくるものってあるじゃないですか。 実るほど頭を垂れる稲穂かな・・じゃないですけどね。

うわべだけのお愛想じみた社交辞令じゃなくて・・・そういうおもてなし的な雰囲気がとっても漂ってる〆の宿です。 

いつもは予約したらしっぱなしの私でして、あれこれ宿に確認の電話やら、質問やらは殆どしないのですが今回は旦那の誕生日に近い宿泊と言うこともあり
ちょっと追加料理を頼み、電話は何かと忙しいと思ってメールにしたんです。そしたらその返信の・・・素晴らしいことったら・・・

何がなんでも絶対に行くぞ!と唸っちゃう返信でした。今年最後の宿泊に相当な期待感を持って出かけることになったけど・・
期待通りの素敵な宿だったらいいな。 またご報告します!

まだ先なんですけどね(笑)


by satomi-kazu | 2011-11-22 00:18 | ひとりごと | Comments(8)
2011年 11月 20日

仙石原 ネオ・ビストロ ル・ヴィルギュル

f0208112_0111622.jpg

秋晴れの休日 いつもの立ち寄り湯に行きました。

箱根 仙石原

お昼ご飯は、旅ブログの大御所的なある方が
行かれていて、記事にアップされてたお店に・・・

とっても美味しくて次回は夜のメニューも絶対に
食べに来ようってことに。


ル・ヴィルギュル 舌噛みそうな店名ですが(笑)

仙石原にあるオーベルジュ漣という宿が出した姉妹店だそうです。



f0208112_020223.jpgf0208112_0203597.jpg
アラカルトメニューも掲げてあったけど

ランチの時間帯はランチメニューのみ。

@1500

飲み物は別料金で、そっちは少し
高い印象を受けました。

だけどこの1500円ランチは
超~お得だと思います!



f0208112_0273451.jpg
店内はさほど広くありません。
小さなテーブル席が6つ位あったかな・・
あとはカウンターにも座れたような。

ちょっとね、椅子が華奢で(笑)私みたいな大女が座ると
壊れちゃいそうな・・・^^;

カジュアルな雰囲気を醸し出しているんだけれど
夜のディナーでそれなりの値段のワインを飲みながら
食事をすれば、2人で2万円は超えちゃいそうなので
それを考えると・・・店内の雰囲気が喫茶店っぽいのが残念かな。



              なので、このランチ料金の1500円というのは、ホントに頑張ってるな~って印象。 もしかしてランチはサービス価格かも。
               メインはやっぱりディナーかもしれません。 前菜の一皿 ワインを飲みたい気持ちを夫婦でグッと堪えました(笑)
f0208112_035529.jpg

              スープと焼きたて熱々のパン 深めのカップにたっぷりのスープ とっても美味しかったです。野菜は三島産 拘りが有りそう・・
f0208112_0404258.jpg

              メインは数種類の中から選べました。旦那は沼津産 真鯛のポアレ 魚の下にはこれまた三島産の野菜が・・
               少し味見しましたが、ホントにいい~お味でした。 絶対にワインと一緒に楽しみたい料理です! 
               ノンアルコールビールで食する料理じゃありません。飲めなくて残念・・・車だったので。

f0208112_0442628.jpg

               私のメインは桜エビのトマトクリームパスタ。  極細のパスタが超~好みでした。
                桜エビの香りがプンプンしてソースも濃厚で美味しかったです。一品一品手抜きしてないって感じでホント大満足でした。
f0208112_050294.jpg

f0208112_1103044.jpg
前後しますが、仙石原の立ち寄りはいつものゲストハウス。

今回は、露天風呂の用意が出来ていなくて

内湯に案内されました。

何度か行っているのですが、内湯は初めて♪

もちろん貸し切りで^^ 



f0208112_0594530.jpg

ランチしたお店からは徒歩で10分程の距離にある、ゲストハウス。

いつもの女性スタッフも本当に感じが良くて、いつ行っても

気持ちよく入浴して帰って来れます。

ここは素泊まり専用宿なので、次回は是非泊まって夜のご飯を

ル・ヴィルギュルでって思いました。



f0208112_153724.jpg
あっそうそう、余談ですがこのお宿、独身時代の
雅子妃が来られたことがあるようです。

内湯がある母屋の方には初めて入ったので
玄関にこのお写真と葉書が掲げてあってビックリしました。

ん~~ やっぱりお綺麗ですね。

漂う品格・・・さすがです。




by satomi-kazu | 2011-11-20 01:20 | そとご飯 | Comments(6)
2011年 11月 16日

新丸ビル バルバッコア・クラシコ

f0208112_2082715.jpg

秋晴れの休日

再びの東京 新丸の内ビル

もうオフ会っていう感じでもないかな。

美味しいお店見つけたからランチ行かない?

で・・・新大久保か新丸ビルか!悩んだ末に・・新丸ビルに決定~


f0208112_2084626.jpg


f0208112_2016430.jpgf0208112_20162479.jpg


f0208112_20181624.jpg

新丸ビル6F
バルバッコア・クラシコ

シュラスコ料理で有名なお店です。

ランチでも予約は必須かも・・
90席余りの店内、あっという間に満席でした。

ランチコースは2通りあって、お肉食べ放題の
シュラスコランチとビュッフェランチ。

お肉大好きポルポさんと、大食いオバサンの私は
当然?(笑)食べ放題のシュラスコランチ。

自他共に公認の(笑)小食ろとさんは、ビュッフェランチ。



f0208112_20274356.jpg

店内は高層ビルに有りながら、なかなかの解放感。

各席の間隔も広く、グループでの会食にもGoodですね。

店内中央スペースにサラダバーやフードバーがあるのですが

結構なボリュームで目移りしそうなラインナップでした。

お肉食べ放題シュラスコランチでなくても充分満腹になりそうな雰囲気^^



           こんな感じ♪ 新鮮野菜が数十種類も並びます。11時スタートの最初のお客さんだったので、サーブする料理も整然と綺麗に並んでます。
f0208112_20342298.jpg
f0208112_20343332.jpg

           フードバーのコーナー お肉料理やグラタン、スープ等 充実の内容!
f0208112_20344863.jpg

           忘れちゃいけない(笑)デザートバー♪ 手前のシフォンケーキが激ウマだったのに・・・なんとポルポさん、取り忘れ(笑)
            もうお腹いっぱいでギブ状態だったようです^^;他にもプリンやヨーグルト、ゼリーなんかもありましたよ♪
f0208112_2035360.jpg



f0208112_20502262.jpg

一皿目~

こういうバイキングスタイルってついつい欲張って
いっぱい盛ってしまいがちですが・・・

何と言っても、シュラスコ(お肉食べ放題)が待ってますのでね^^


控えめ控えめ・・っと(笑)



f0208112_20542146.jpg
キターー!! このお店メインのシュラスコです。

各テーブルを周って、焼き立てのお肉をサーブしてくれます。

色んな部位のお肉が次から次へと運ばれてくるので

まさしくお肉好きにはたまらないと思いますよ~~

おっ!レンズを向けるポルポさん^^

なかなかどーしてカメラマンのような雰囲気!

カメラが・・・素敵♪ あ・・失礼!カメラも

ポルポさんのお皿に乗ってるソーセージ! これ激ウマでした(^^)v



f0208112_215399.jpg

こーんな感じで、好きなだけ切ってもらって♪

こういうパフォーマンス的な演出は子供も喜びそうですね。

大人な?(笑)私達もとっても楽しめましたけど^^

岩塩だけで焼き上げたお肉は・・・それはそれは^^・・
久しぶりにお腹一杯美味しいお肉を堪能しました。
f0208112_218497.jpg

                 手前の牛のマークのバッジを緑色にしておくと、「お肉、どんどんもってきて~~」の合図^^ 
                 赤色の牛さんにしておくと、「ちょっとお腹いっぱいです、またあとで~~」なんですが、私達のテーブル・・・・ずっと緑牛でした(笑)
f0208112_219319.jpg

                 魅惑のお肉  どの部位なんだかすっかり忘れてますが、これもすごく美味しかったなぁ~
f0208112_21204476.jpg

                 やめられない!とまらない~~ うふぉふぉっ
f0208112_2124324.jpg

                 そのままでもとってもジューシーで美味しいのですが、ソースをかけるとこれまた別の味わいで・・^^ たまりませんっ!
f0208112_21242050.jpg

                 お口直しで、焼きパイナップルなんぞも(笑)私とポルポさん・・・一体どーゆう胃袋を持っているのかっ! 
                 隣でろとさん、苦笑い「私、もーダメ~食べきれないよ~」・・・えーー?まだデザートが・・・
f0208112_21301374.jpg

                 野菜をもう一度おかわりして・・・っと(笑)お肉ばっかりじゃぁいけませんっ!
f0208112_21351387.jpg

                 名残惜しいのですが、最後のデザートに(笑) とっても満足満腹なランチでした!ごちそうさま~
                 あっちなみにデザートも食べ放題です(^^)v

f0208112_21383664.jpg



f0208112_21403431.jpg
お店のスタッフも感じ良く、料金的にも納得の価格設定。
もっともっと沢山食べれる方には、とってもお得なお店ではないでしょうか。

今回のお店決めは私だったので、最初は新大久保の韓国料理にしようかと思ったんだけど
新丸ビルのこのお店も当たり♪でした。またお肉をお腹一杯食べたい時に行きたいです!


というわけで、最後に記念写真。

相変わらずスレンダーなろとさんと、色白可憐なポルポさん。
またランチ行きましょうね~~


by satomi-kazu | 2011-11-16 21:49 | オフ会 | Comments(8)
2011年 11月 11日

ものおもひにふけるあき

f0208112_1271317.jpg
東京の紅葉はまだ少し先ですかね。
今日は雨も降ってめっきり寒いです。

「昭和記念公園」 国立のお隣り立川にあるのですが

銀杏並木や紅葉がとてもキレイな場所です。

これは一昨年に出掛けた時の、既に秋の終わり・・
なのですが、こういう写真を見ているとついつい

♪ 枯葉散るぅ~夕暮れは~~・・・って曲を

口ずさんでしまう自分は、もう充分にオバサン世代なんだなと

ちょぴり?いや・・・かなり寂しい気分になったりして(笑)

昔・・昔 30代40代の女性たちは、「気分は20代よ!!」と豪語する^^;

昔・・昔 20代のあたしは、「なぁーにが気分は20代よ、オバサンのくせに~」
と、鼻でほくそ笑む

そして現在40代も後半いいとこまで上り詰めてしまったあたしも、こう呟く。

「気分は20代~~・・・・ずうずうしいので、30代~(笑)」



f0208112_12154098.jpg

                     秋って・・なんでしょう、意味もなくもの悲しい気持ちになったりします。空気感かな?空の色?
f0208112_12165485.jpg

f0208112_12211835.jpg
高校の時の古文の先生がよく言ってた言葉。

「皆さんはね~今が一番人生で楽しい時って思っているでしょ?
私なんかおばあちゃんには、どんな楽しみがあるの? 無いんじゃないの?って」

「人はその年代年代でしか味わえない、体験出来ない楽しみがたくさんあるのよ。
だから歳をとった今、おばあちゃんになっても、毎日がとっても楽しいの」

16、7歳の小生意気な私には、その時の先生の言葉は耳に残ってはいるものの
全く実感が湧かなかった。

50代に手が届きそうになってる今・・・ようやく少しだけど
理解出来た・・ような気がする。



♪ そして一言~この別れ話が、冗談だよと・・笑ってほしい ♪ って口ずさんじゃうけど、いいの^^

by satomi-kazu | 2011-11-11 12:45 | ひとりごと | Comments(18)
2011年 11月 07日

スペアリブをつくる♪


f0208112_225642100.jpg
料理は、正直言って得意な方ではありません。

母親から何か教わった記憶もないし、独身時代も一人分だったら
出来合いの物を買った方が安上がりでしたしね。

結婚して毎晩の夕飯作りは、大変なんだなぁって今更気づく始末。

だけど、ウチの旦那さん、家での食事には本当に寛大です(笑)

文句言わずに食べてくれるので、ありがたいです。

satomiさんも仕事してるんだから、しんどい時は外食でいいよ!

うぅっ~涙出そうです(← 嘘^^)

スペアリブを作ってみました。



f0208112_235426.jpg


今は、ネットのキーを叩けば、あらゆる料理レシピが・・・

便利な世の中になったものですよね。


このスペアリブも、お恥ずかしいくらいに簡単~

食器やボールを汚すの嫌なので、ビニール使いました(笑)



f0208112_231293.jpg


調味料は、ちょっぴり甘口が好きなので

ケチャップやウスターソース、砂糖も加えて

肉と一緒に軽く揉んでなじませまーす!

あっ大好きなニンニクと生姜の摩り下ろしも入れます。



f0208112_2315231.jpg


少し時間を置いた方が、肉により一層味がしみ込みます。

料理って、手間ひま掛けると美味しくなりますよね。

解っちゃいるんですけど・・なかなか(笑)



f0208112_2320224.jpg

フライパンでも全然OK!なんですがオーブンで焼いてみました。

フライパンだと、ひっくり返したりだとか火加減とか
気をつけて見てないとダメだから^^;

めんどくさがりなんです、要は。

オーブンだったらね(笑)ほっといても
うまい具合に焼いてくれますから。


我ながら?美味しく出来たかな^^;

家での食事に寛大な旦那さん、感想も寛大過ぎ~(笑)
美味しいとか、不味いとか、あんまり言ってくれないかも?



さて、今月末は待ちに待った伊豆高原。 手間ひま掛けた手料理の数々・・・っていうのは、あの方が作る料理の事を言うんだろう、きっと。

手際よく、美しく、そして抜群の味わいと盛り付けのセンス。 あ~あ爪の垢でも・・^^なぁんてね。


by satomi-kazu | 2011-11-07 23:43 | ウチご飯 | Comments(12)
2011年 11月 03日

あのひとは今

f0208112_1364835.jpg
私事ですが勤め出して2年過ぎた会社で異動がありまして
通勤圏内1時間以内の各支店に、変則勤務という形で出勤することに。

そうすると、当然のように初めての上司や支店仲間に会うことになり
簡単な自己紹介も含めて、初日や数日はなかなか緊張しながらの日々を
送っています。

そこで、一緒に働く人達にまず最初に聞かれること

① 「どちらからいらしてるの?」
② 「お子さんはお幾つ?」    この2つが断トツ。

「国立です」
「子供いません」 こう答えるのもすっかり慣れ慣れです(笑)

で、「国立」という地名を出すと、ほとんどの方が
「わー百恵ちゃん!いるところでしょ? 街で見かけたりするの?」
(↑ この返しも、今やふつーに慣れてきました)



f0208112_13263665.jpg
確かに、見かけます。
フツーに買い物しています。

声をかけたりジロジロ見る人なんて
周囲にはいないけれど
「あのひとは今」 的な要素をほんの少し残して
三浦百恵さんは国立の地に安住しているかのように
本当に普通に普通に暮らしていらっしゃるのだと思います。

しかし、この引退コンサートの時・・・22歳ですよ!
あれから30年・・・今では旦那と同じ年齢の百恵さん。

59歳の浜省にも驚きっぱなしでしたけど(笑)
この22歳も反則でしょ^^



f0208112_13331030.jpg
あっもうおひとり、国立と言えばこの女性。

いえね、なんだか最近ホントによく見かけるんですよ。
実はおとといも駅近くのスーパーに向かう途中に
向かい側から、ものすごいオーラを放って颯爽と歩くカズ令夫人^^

三浦りさこさんです。
「あれーーまた会ったね~♪」なんて思わず声掛けたくなっちゃうくらい
(↑ 冗談ですよ)でもそれほど数えきれないほど見かけてます。
同じ人間とは思えないあの立ち姿・・・12等身位ありそうです^^;



話が逸れましたが、新しい職場で(現時点で8店舗の担当になってしまいまして、覚えるのが大変)慣れないこと続きで
少々というか、かなりお疲れモードに突入。行く支店支店で聞かれ続けるお決まりの話題にも少しばかり閉口しているのですが
女性が殆どの職場だし、新参者が来たらやっぱりね(笑)根掘り葉掘り聞きたいよね。 それが人の心理というもの。
私がお局状態でいたとしても同じように新しい人には聞いてしまうだろうし^^; 
まぁ、こういう他愛のない女性週刊誌的な話しの方がある意味安全パイ。差しさわりないですからね。

疲れた・・・湯切れかな?だね!


by satomi-kazu | 2011-11-03 13:50 | 日常 | Comments(19)
2011年 11月 02日

オンザロード2011埼玉スーパーアリーナ

f0208112_23253234.jpg


さいたま新都心駅の改札を出ると

そこはもう既に「浜省」モード

似たり寄ったりの年代の人達で溢れかえっている。



f0208112_23281450.jpg

東日本大震災では、避難所にもなったスーパーアリーナ・・・

やっぱり大きい。



f0208112_23344525.jpg

f0208112_2335072.jpg
f0208112_23351355.jpg

                   この写真はコンサート当日の浜省  チケット予約サイトで後日アンケートに答えたら壁紙で貰いました、直筆サイン入り~
f0208112_23395632.jpg

ライブの時間はアンコールも入れて驚きの4時間! 浜省本人も「僕のコンサートは長いです」と言ってた(笑)
全30曲・・・あっと言う間という感覚ではなく、それはそれは中身の濃い4時間だったなと思います。
私が浜省を知った当時の曲・・「片想い」のイントロが流れた時は、少し胸が熱くなって目頭が熱くなりました。

浜田省吾 オンザロード2011で検索するとたくさんのブロガーさんのページが・・・色々と読ませてもらっていると
皆さんそれぞれ多くの思い入れがあって、実に熱い! そして気合いが違う・・私なんかとは(笑)
だけど、いいの、いいの。 私は私の思い入れがあるしね・・・

今年59歳の浜省 来年は還暦ですよ! 信じられません! かっこ良過ぎです(笑)

夫婦でいい時間を過ごせました。 温泉に浸かるのも至福の時間だけど、こういう時間も必要ですね、人生には・・・

明日への活力・・というか、元気を貰えました。 仕事頑張るぞーとかね(笑)


by satomi-kazu | 2011-11-02 00:15 | 好きなアーティスト | Comments(0)