人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 29日

修善寺で引いたおみくじ

f0208112_17515456.jpg

2012夏の旅行は、とにかく・・・とにかく 暑かった。

2日目に訪れた、いつの間にかパワースポットになってた(笑)修善寺の神社で

引いたおみくじ....


2つの宿の美味しい料理や、勝手知ったる安心感で2日間過ごせた時間。

どれもこれも、また素敵な想い出として心に残ってはいるけれど



2012夏の一番は、このおみくじかな・・・・

旦那が読んだら、「え? おみくじが一番の思い出だったの?」

なんて言いそう^^;




f0208112_17525452.jpg
だって、この一番下の病気のところ。

「ながびきますが、全快します」

うわぁ~っと、声出して喜んでしまいました。

ちなみに、旦那のおみくじの病気の欄には

「たいしたことは、ありません」 だった^^;


個人的な事ですが、自分の病気を含めて

今は、別のある方の癌治療がどうかうまくいって欲しいと
願う気持ちでいっぱいなので

「ながびきますが、全快します」 この言葉は

本当に神さまからのお告げのように感じたのです。


こんなに猛暑でバテバテだけど、今日も一日元気でいられました。

一緒に癌に立ち向かっていきましょう。


楽しくて、美味しくて、暑かった(笑) 夏の思い出は後日、記事に残します^^

完全に湯疲れモード突入です。  やっぱり温泉は秋から冬が一番やね(笑)


by satomi-kazu | 2012-08-29 18:20 | ひとりごと | Comments(13)
2012年 08月 25日

韓流ドラマファンとしては・・・

f0208112_11185144.jpg
昨今の、「竹島」 問題....

ニュースで見る度に、どちらかの国(まぁどっちかと言ったら韓国)の

パフォーマンス?なのかなぁ・・・なんて雰囲気も感じ取れちゃうのですが。


政治・経済に疎い、50代目前の韓流ドラマファンのオバサンには

「日本のテレビで、韓国ドラマ見れなくなったり、レンタル店で
韓国モノが無くなったら困るーーー^^;」 くらいで・・・・

すみません、不謹慎で(笑)

で、こちらは、韓流全く興味無し!って方でも、一度は目にしたことが
おありでしょう♪  そう・・・微笑みの貴公子、四・・・違ったヨン様でございます。



f0208112_11291820.jpg


韓流ドラマを語りたい記事じゃないんです、今日は・・・

「相関図」について少し思うところがあって書いてます。

← ちなみに、これは「チャングムの誓い」 
イ・ヨンエさん、全く見なくなりましたね~(笑)


日本のドラマよりも多分、人物の相関図は入り乱れ過ぎなほど
入り乱れまくりな韓流。

善人と悪人の区別がクッキリハッキリである意味解り易い。



f0208112_1138088.jpg

「ソドンヨ」 このドラマも良かったなぁ・・・

敵国同士の王子とお姫さまの物語。 いろんな台詞がまたいいーんです^^


「あなたなしでも生きてはいけるが、喜びがない。
あなたなしでは、悲しみも無く腹も立たず、楽しくもない。」


昔の青春時代を想いおこさせるようなこんな台詞に

中年おばちゃんはキュンとしてしまうのです。

あっ、相関図の話でした、相関図(笑)



f0208112_11531956.jpg
リアルな現実の世界には、自分を取り巻くたくさんの相関図があるわけで

色々な人の思惑やら、妬み・・・反対に、尊敬の念を抱く相手もいれば

包み隠さず何でも話せる人物が側にいてくれるケースもある。

若い年代ならいざ知らず、私位の年代になると本音を話せる相手が
いてくれるって事、それ自体が希少。

尚且つ私みたいな黙っていられない、聞いて欲しい~ってタイプの人間には(笑)

聞く側の友人たちにしても、「また始まったわ~^^」と半ばあきらめ気味なようすは
否めないが、わたしという人物を昔から理解してくれ、こうして四半世紀以上も
友人関係が保たれているっていう現実も紛れもない事実。

そして・・・ふと考えた。 ネットの世界の相関図・・・



2年前の夏に私のブログが炎上したことをご存知の方もいらっしゃるだろう。  
ネットの世界では「好き」と「嫌い」をおもむろに解り易く表現してはいけないんだって事を思い知らされた出来事でした。

今思えば・・・というか今でも私は自分に正直な文言でブログに言葉を残しているけれど、私以外の誰かがその文言を見て、驚くとか、共感するとか・・・
その反対で、不快になるとか、気分悪って思うこととか・・・そういうことって正直言ってあまり深く考えずに自分のブログと向き合ってた。

そんな甘さ?みたいなとこに、当時数多くの匿名さん達が様々な言葉でここに足跡を残された。それを全て読んだわけだけど
当時のやり取りは結局全て削除させて貰った。まぁこんなだけどそれなりに?落ち込むこともあるし。 自分の体調やら考えると
残しておくのは精神衛生上良くないなって判断したから。


ネットを止めようとは思わなかったけど、私の心の中で教訓として残ったのは
「好きな人や物事に対してはいくらでも賞賛の言葉を投げかけ、嫌いなもの、自分が不快に感じたことに関しては、完全スルーに限る」

って、まぁこんな事書いてても、やっぱり自分のブログでは、行った宿の感想やら外食の内容やら、気に食わなかったーー!!って
書いてますけどね(笑)

顔の見えないネットだからこそ・・・文字の配列や行間・・言葉尻・・・そういうものだけで、「その人」を判断するしかない世界。
あんなこと匿名で書いていたのに、こっちではこれですか??? のように俄かに信じられない現実があるのもネット。

どこの誰とあそこの誰かさんは仲良さそう・・・あっでも多分、あの人はあそこのあの人の事苦手っぽいわね~^^;
なんて、そういう相関図が、顔の見えないネットのパソコンの奥の方に微かに見え隠れする。

自分のブログなどを持っていなくとも、誰かのブログにコメント残し、そこから批判的な中傷みたいなことを書かれたり
もしくはスルーされたり、そういう経験を持ってる方もきっといるよね・・・

ましてや、私のようなオブラートに包まず書いちゃう!オバサンブログには、足跡残さずとも気に食わない!って感じてる人いっぱいだろーな(笑)


長々と支離滅裂になってきましたけど^^;

要するに、明日は人間どうなるか解らない。 事故にあって死んじゃうかもしれない。 今、こんなに元気だって
明日急にバタっと倒れちゃうかもしれない。 わたしって虚弱体質だし~~(笑)

なので、ネットもリアルな現実社会も、今、今日この一日を有り難く生きていきたい。 
周りでグルグルと渦巻く相関図も楽しんじゃおう♪

というわけで、8度目?だったか(笑)の結婚記念日で、遅い夏休み休暇に行ってきまーす!

残暑も、もうしばらくの辛抱ですかね。 皆様もご自愛くださいませ。  長文失礼しました^^;


by satomi-kazu | 2012-08-25 12:43 | ひとりごと
2012年 08月 22日

暑いのでカレーライス^^

     暑い暑い暑い・・・・あっちぃっち(笑) こんな暑い日はカレーライス♪ さてどこのカレーでしょうか!?
       ヒントは・・・「〇〇多めね♪」 (← モロばれですね^^;) 店舗オリジナルの鉄板焼きカレーでございます。旨いのなんのって・・・・

f0208112_1102095.jpg

       ここでも大好きなほうれん草をトッピングな私♪
f0208112_1104512.jpg

      鉄板の上からルーをかけるので、ジュジュジュ~と♪ 熱々の鉄板からなんとも良い音と、美味しそうな匂いが・・・
f0208112_112240.jpg

      旦那は最近お気に入りのソーセージトッピング♪ 美味しそうっ
f0208112_025079.jpg

                              とんぺい焼き~ 
f0208112_1175038.jpg

      シャキシャキキャベツと豚肉が卵の下にたっぷり♪ これまた旨い! お好み焼きとカレーを一緒に食べてる感じなのかな?
     関西や広島方面には全く疎いので、よく解らない・・・けど旨い(^^)v  ちなみにジャンさん、あの駅のCoCo壱でしか食べれません、このカレー

f0208112_1195377.jpg

      カレーでお腹いっぱいになったので、辺りをそぞろ歩く。 まるで新橋周辺のような雰囲気。 いいなぁ・・・こういう感じ、好きだわ。 
        もっと若かったら、迷わず椅子に腰かけて 「生ビールに焼き鳥~」ってやってただろうな・・
f0208112_128282.jpg

        お互いの仕事帰り。 夕飯を作る気力も無い時・・・ササッとそれをキャッチして 「satomiさん、どこかで食べて帰る?」 
        なんとっ!!優しいヤツ♪ まるで、あ・うんの呼吸だわ^^

f0208112_1322297.jpg

      あっ 今夜の私のSUIKAには、ちゃーんとチャージがありましたのでね、駅改札口では、何事も無く(笑)

by satomi-kazu | 2012-08-22 01:43 | そとご飯 | Comments(32)
2012年 08月 17日

脳・神経内科にいく

f0208112_21363594.jpg
残暑お見舞い申し上げます。

いつになったら、過ごし易い気温になってくれるんでしょう。

そして、電力は足りてるのか? (← 無性に心配なわたし^^;)


で・・・satomiさん、脳・神経内科に行く。

自分の母親と同じ年代の先生

私が、日々の症状を説明した直後に

「これはね・・・治りません」 非情な宣告。

エッーーーー!!! ホントに?治んないの??



f0208112_21454512.jpg
「一応 薬出します、一週間分。 半年くらい様子みましょう」

エーーーーーだってさっき治んないって(笑)
って笑いごとじゃぁない!!

実は、悩みに悩んで受診した、脳・神経内科。 なんと2年越し・・

病院嫌いな性分なので、なんでもギリギリまで足が重い。
様子見ます、取り敢えず。 

皆様も御身大切に。  わたしも夏バテしてますが元気です(^^)v




by satomi-kazu | 2012-08-17 21:58 | 日常 | Comments(19)
2012年 08月 11日

仙石原で素泊まり&夕食はフレンチ店

f0208112_12551838.jpg

オリンピック熱も冷めたところで(笑)

なーんて、まだ遠い異国の地でガンバッテル選手達はいますが

私の中では勝手にひと段落(笑)

あーー 卓球女子団体・・・中国強過ぎ^^;
ハラハラする間もなく、あっというまに試合終わっちゃうし。



ってことで、7月に行った箱根を思い出しながら。

星の王子さまミュージアムは霧の中



f0208112_1259329.jpg
そして、大好きな宿 やまざくらも・・・霧の中。


今回の宿泊は、やまざくらではなく、素泊まりの民宿。

何度かランチをしたことが有るフレンチのお店で
夜の食事をしてみたかったので、そういう選択をしてみました。

箱根は、自宅から2時間ほどで行ける場所。

やまざくらは勿論ですが、他にも素泊まり出来るホテルのプラン等・・・
探してみると、色々ありました。

近いし、大好きな白濁のお湯だし、これからも行きたい場所です。

仙石原・・・



今回泊まった素泊まり民宿。 お風呂以外の写真はこの2枚のみ^^; ・・・・・洗面やトイレもちょっと離れた場所まで行かないとダメだったし
エアコンも付いてなかったり・・・宿泊料金から言えばそれ相応なのでしょうが今回は夫婦で意見が一致しました!
「学生の旅行じゃないんだから、やっぱり泊る場所は、それなりの設備で!!」って^^ 私が毎回、「安いとこ~ ひとり1万5千円越えたらダメーー!!」 
なんて言い続けてきたものですから、ここ最近の宿選び、旦那としても苦戦していた模様です(笑) 


f0208112_139459.jpgf0208112_1392064.jpg


とは言っても、白濁の露天風呂も内湯も貸し切りで利用出来ますので、お風呂に関しては◎
f0208112_13283017.jpg

誰かさんの真似して、ハイポーズ♪ 上から撮るといいーんだったよね^^ ポルちゃん(笑)
f0208112_1325527.jpg



f0208112_13343672.jpg

さて、楽しみにしていたフレンチのお店へ。

ル・ヴィルギュルさん (舌噛みそうな店名ですが)

箱根仙石原の宿 「オーベルジュ漣」さん経営のフレンチ店です。

オーベルジュ漣さんは、我が家には予算オーバーなので^^;
夜ごはんだけでも~~




ここはランチで何回か来ていますので、美味しさは確認済み^^


予約は必須です。
2組ほどのお客さんが入って来ましたが
既にテーブルは予約セッティングで一杯。
丁重にお断りしていましたよ。



                  シェフと男性スタッフ2名 小さなお店なので、サービスも行き届いています。 接客の感じもとっても良かったです。
f0208112_13424395.jpg

f0208112_1345565.jpg

ただ、今回は心残りがひとつ・・ふたつ(笑)

私がメニューを見て少しばかり躊躇してしまい(こんなに食べれないだろうと)

オーダーしなかったものですから、箱根から戻って

「隣の席の人が食べてた、野菜のテリーヌが美味しそうだった!!」
「肉は、鴨のコンフィにすればよかったなぁ・・・・」(← 旦那談)
「満腹にならなかった、satomiさんが要らない要らないって言うから・・・」

整理した写真を見ても、品数が少なかったんです。大食い夫婦なのに^^;

ってことで、リベンジ決定です(笑)

いつ行こうかな。



白ワインで乾杯♪



                      前菜盛り合わせ  メニューにはみんな素敵な横文字の名前がついていましたが、失念(笑)
                       どの一品もワインによく合ってとても美味しかったです。
f0208112_13552029.jpg

                     アワビとホタテのガーリック・・・なんとかの香草パン粉焼き(笑) 名前覚えられないですよね。 
                      このメニューをオーダーする時、長いメニューを全部私が言ったので男性スタッフが、クスッと(笑) 
                      普通に 「香草焼き!」でも通ったかもしれないですね。 オバサンは恰好付けて全部言おうと必死でした(笑)

f0208112_13594291.jpg

                    当然 赤ワインも・・・あっでも今回は白がとっても美味しかったし、料理にも合っていたと思いました。(← 個人的感想)
f0208112_1444775.jpg

                    本日のキッシュ  出来立てで周りの生地がサクサク、中身はとろり・・・ん~ これ旨かった!!
f0208112_14717100.jpg

                      手作りのパン2種  このパンはランチにも出ますが、ほんとに美味しい♪ 特に丸いのが好き^^
f0208112_14103247.jpg

        釜揚げしらすとトマトのパスタ  
         上手く表現出来ませんが、とにかく美味しいです(笑) 極細麺もソースの絡みも味付けも私はすごく好みでした。

f0208112_14125356.jpg

        肉料理は・・・。 三島野菜と煮込んであるのですが・・・ 
         煮込み料理って難しいなって感じました。 私達の好みとは少し離れた味わいだったので・・・次回にリベンジです^^

f0208112_14174470.jpg

f0208112_14214913.jpg

こうして見ると、料理の品数が少ないです。

一皿づつを二人でシェアしながら食べたので、やっぱり少ない(笑)

お会計も実にリーズナブルだったので、もっと、ちょこちょこと色んな物を

オーダーすれば良かったなぁと。


食べ物の後悔は・・・・割と尾を引くのである(笑)



         翌日は、霧も晴れて眩しいくらいの夏日になった箱根  先日もアップした「箱根湿生花園」に立ち寄って、帰路に着きました。 
f0208112_14285576.jpg

長々お付き合いいただきありがとうございました。  
仙石原のヴィルギュルさん、ランチは@1500という破格な料金で、前菜&スープ&パン&メインが頂けます! 
ホントにサービス価格なランチです。 仙石原に行かれた際には是非♪


by satomi-kazu | 2012-08-11 14:36 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(20)
2012年 08月 07日

サッーー!!!


f0208112_21315548.jpg

ロンドンオリンピック 

私の最大のメインイベントは、何と言っても卓球女子団体決勝戦。

今夜ですよ~~ 今夜!!


愛ちゃんがポイント取った時の 「サッーーー!!!」


こういうシーンを何度見れるか。


とっても楽しみです。


もう、金メダルじゃなくても充分なのです。

オバサンはとっても感動を貰いました。



                             こんな顔も・・・・
f0208112_21371489.jpg

                             こーんな笑顔も・・・見たいじゃないですか!!
f0208112_21374454.jpg

                             ロンドンオリンピック 思ってたよりも、自分が激盛り上がりしてるのが可笑しい^^;

by satomi-kazu | 2012-08-07 21:43 | ひとりごと
2012年 08月 05日

2012オリンピックyear

           野球観戦は既にあきらめモードで(笑) アドネラリンが大放出、なんとなく血圧も上昇気味なので
           旦那からも「試合結果を確かめるくらいにしたら?」とのご提案(笑)そうします。 阪神弱過ぎだよ~~  で・・・オリンピック。

f0208112_12511615.jpg

           いやぁ~でも・・・こっちの試合も連日熱がこもっちゃって、心臓バクバクしながら見てます(笑) 
           なんだろうこの感覚? 日本人の血が騒ぐ?? 全く知らないスポーツや選手にも感情移入しちゃう感じ。

f0208112_12595237.jpg

f0208112_1341916.jpg
4年に一度の祭典

といっても、冬のオリンピックも2年後に開催されるから
こういう大きなスポーツの祭典は2年毎に楽しめる。

興味の無い(全く知らない)スポーツも中にはあるが
真剣な表情で戦う選手たちの勇姿をみるのは、すごく好き。

負けると、まるで自分の身内が負けたように悔しいし(笑)

選手達の親御さんの、悲喜こもごもは容易に想像つきます。



4年前の北京オリンピック・・・あの頃は何してたかしら?
なんて、自分に置き換えて思い出したりもする。

あ~・・・・そうそう。4年前の夏は、抗がん剤治療でツルツル頭。

身体がしんどくて、オリンピック観戦もよく見れなかった。

4年後の今はこうして元気で、ロンドンオリンピックを楽しめてる。



f0208112_13194328.jpg


昨晩の卓球団体戦は、じっくりと見ました。

私の中で、このオリンピックで一押しの選手、石川佳純さん。

個人シングルスでは世界の4強入り。

残念ながらメダルは取れませんでしたが、そんなことはどうでもいい。

ひたむきな必死さのその姿に、感動させられます。


スポーツ用品関係に詳しいウチの旦那は(仕事なので)
試合状況よりも、選手が身に着けるユニホームや器具、シューズ等・・・
ウンチクが隣でうるさい(笑)


そんなことも、どうでもいいのだ、私には^^;



f0208112_13322682.jpg

           2016年・・再び4年後のリオデジャネイロで開催されるオリンピックも、元気に観戦したいものです。 
          4年前・・・あ~ロンドンオリンピックだったねぇ^^ 誤審や無気力試合が話題になったねぇ  で、阪神弱かったねぇ~(笑)
f0208112_1333575.jpg


by satomi-kazu | 2012-08-05 13:40 | 日常 | Comments(19)
2012年 08月 02日

愚妻

f0208112_11171172.jpg
暑中お見舞い申し上げます。

タイトルの 「愚妻」 とは、かけ離れた写真ですが

先日訪れた 「箱根湿生花園」 の様子と共に。

ちなみに、ここ 「箱根湿生花園」は今年になって

私のブログにコメントくださっている雨曇子さんのブログで知ってから
初めての来園です。 (クリックで飛べます)

過去何度も箱根には行っていたのに・・雨曇子さんのブログを見ていなかったら

多分、ずっと行く事はなかったんじゃないかしら・・・

度々書きますが、こういう出会いにネットの恩恵を感じます。
ありがとうございます。



f0208112_1156476.jpg
今日の記事は・・というか独り言のようなものですが、少し前にJR線の駅での

私の思い・・・っていう言葉が相当かな、どうだろう。

読んでくれた方には 「ただのおのろけじゃない!」と一喝されそうな気配も(笑)

まぁでも、興味なければスルスルっとスルーで(笑)







ちょっとした出来事は、JR駅券売機の前から始まった・・・



f0208112_1243087.jpg

夫婦お互いの仕事帰りが一緒になることは殆どないが、その日は

たまたま、吉祥寺駅で落ち会い、外食をした。

多少のほろ酔い気分もあったが、それよりなにより蒸し暑さで
私の中の不快指数はかなりの急上昇だった。

スイカの残高がたいして残っていないのは知っていた。

財布を取り出し、券売機に向かおうとする私を引き留め旦那がこう言った。

「satomiさん、スイカあるよ。こっち使ったら」

私は無言で頷き、旦那がセカンドバックからスイカを

取り出してくれるのをじっと待った。
       


f0208112_12135382.jpg


ところが、待てど暮らせど
(↑ そんな大袈裟な時間では決してなくて、ものの数分^^;)

旦那のセカンドバックからスイカは出てこない。
(← 右手に持ってる茶色のバック^^;)

ゴソゴソと探し始めること数分・・・蒸し暑い。とにかく暑い。

こんな駅構内で突っ立っていたくない。

早くしてよ、何やってるのよと最初の内は、心の声だった私。



f0208112_12192375.jpg
旦那 「あれ・・・無いな、このバックじゃなかったかな・・」

私 「・・・・・」

結局、自分で乗車券を購入しようと券売機に向かう。

ところが、こういう時って(イライラしてる時)
色々続くもの・・・お決りのように。

私の財布に小銭が無かった。

私 「H君 小銭無い? 私、細かいの無いから」

旦那 「あるよ、ちょっと待って」 再びバックをゴソゴソ。

旦那 かなり悲しそうな表情で 「あっ無かった・・・ゴメン」



f0208112_12264961.jpg

むせ返すような熱気の駅構内で、私のイライラはついに・・・

1万円札で乗車券を買い、9790円のお札と小銭をジャラジャラさせながら

私の不快指数の矛先は、不運な旦那に振りかかった(笑)




「最初っから、余計なこと言うから(スイカあるよ~)でしょ!!」
「いっつもそう、H君は!!!セカンドバックの中ごちゃごちゃでさ!!!」
「どこに何があるか解って無いんだよ、全く!!」



f0208112_12335292.jpg

身体にまとわりつく汗のベタベタ感と、券売機の前で数分待たされたイライラ。

もう~ 止まらなかった(笑)

改札を抜けてホームに上がるエスカレーターでも

私は、「なんで?なんでなの??」 と、今から考えると実に不条理な事で

旦那に怒りをぶつけてた。


吉祥寺駅ホームで電車を待っていたその時

旦那の口から、小さな声で 「ゴメンよ・・・」の一言。



f0208112_12404054.jpg

ひゃぁ~・・・・・

その蚊の鳴くような声で言われた、「ゴメンよ」が頭に焼付いて

その晩は、寝つきが悪かった(← ホントかっ?^^;)


きっと、こういう時は謝るが勝ち!!と、内心旦那の方だって

舌をペロッと出して、にやついていたかも知れない。


でも・・でも・・・・



f0208112_12454193.jpg
バックの中に入っていると思ったスイカを、旦那は出してくれようとしたのに

それが見当たらずに、数分バタバタしたくらいで、MAX鬼嫁と化した

自分が、すごく嫌だった。


あの 「ゴメンよ」 は、私自身をとっても惨めにさせた。


なんで謝るのよ・・・悪いのはあたしなのに。

そんな心の声を私はおくびにも出さずに、ただ淡々と一刻も早く

国立駅に着いてくれるのを待った。



f0208112_1253075.jpg


愚妻です、私。

面と向かって素直に、ゴメンねって言えないので

こうして書き記しておきます。


あんなこと言ってても、あーんなにガミガミ怒ってても

心の声は・・・ゴメンね。
 


f0208112_12572712.jpg

ブログをやっていて良かったなって思います。

私の素直な感情を、こうして書ける場所があって・・・


改めて手紙を書いたりなんてこと、恥ずかしくて出来ないですしね。

本当は謝りたいけど・・・

あんなにMAXでブーブー文句言ってたのに今更ねぇ(笑)



f0208112_1325764.jpg

はぁーー スッキリしました(笑)


ちょっとモヤモヤしてた出来事だったんでね^^;





それにしても、改めてここ 「箱根湿生花園」 素晴らしいとこでした。

冬季期間は閉園している時期もあるようですが

別の花々が咲く違った季節にもまた行ってみたいです。



                                アップしてくださった雨曇子さん、重ね重ねありがとうございました~^^
f0208112_1371453.jpg


by satomi-kazu | 2012-08-02 13:11 | ひとりごと | Comments(23)