人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 23日

長静館宿泊記 続き


f0208112_12582983.jpg


長静館のお風呂は、男女別内湯と貸し切り風呂がひとつ。

貸し切りの露天風呂からの景色も、すごくイイ^^

この日は雪も降って、外気温がかなり低めで寒い。

ついつい長湯に^^



f0208112_13172.jpg

四万川に沿って建っている宿なので

部屋の窓からも、露天風呂からもこの眺め。

ぼっーとお風呂に浸かってると

日常を忘れる感じ♪ いい感じ♪



                                         川沿いの貸し切り露天風呂
f0208112_1363672.jpg

                                         男湯の内湯 
f0208112_1382529.jpg

脱衣所や洗面台のタイル使いがレトロな雰囲気、こういう場所にも若夫婦(経営者)のセンスが見え隠れしていました。 私も個人的に好きな雰囲気♪

f0208112_13105959.jpgf0208112_1311431.jpg


                  男湯露天 この日は私達だけの貸し切りでしたので、この露天風呂にもふたりでのんびり浸かれました。ラッキー(^^)v
                   夕食後 満天の星空を見ることが出来て、かなり感激^^ 

f0208112_13155584.jpg

                                     絵になるような景色でしょ^^
f0208112_13184327.jpg

f0208112_1322423.jpg
続いて 食事です。

一階の食事処にて。

結構 広い日本間でした。

昔は、宴会場?で使っていたのかなって雰囲気。

この宿は、8室くらいあるのですが、予約を受け入れるのは

一日10名までと予約サイトでも謳っています。

なので、お風呂も混み合うことないでしょうし

食事処でもテーブルの間隔が広く取られていて

ゆったりとした時間が流れていきます。



      最初の状態! 前菜など一切置かれていません^^ なーんにも置かれていないテーブル・・・期待感がより一層強くなりました。
f0208112_13274615.jpg

長静館の食事は、予約サイトのクチコミもとっても良かった。自分たちの口に合うかどうかは別として、クチコミが良いのは、取り敢えず安心?出来ます。
手書きのお品書きもセンス良く・・・料理の味も、我が家は大満足でした^^ とっても美味しく最後までニコニコしながらふたりで食べました。

f0208112_13275173.jpg

広い食事処に私達たった二人きりでしたが、若女将の 「どうぞおふたりでごゆっくり・・」の言葉通り、静かな空間で美味しい食事を堪能出来ました。
f0208112_13403914.jpg

彩りもキレイな前菜皿 思わず某宿のイケてない前菜皿を思い出したけど(笑)全然違っていました!きちんと下処理された野菜たちと手創りソースが絶妙^^
f0208112_1341734.jpg

お酒もすすんでしまう料理でした。

f0208112_13461945.jpgf0208112_1346331.jpg


                             こちらも自家製の上州豚のハム
f0208112_13493790.jpg

                             冬の魚料理 ブイヤベース スープが絶品・・・美味しかった~
f0208112_13515376.jpg

                    上州牛の握りと、茗荷の握り。 上州牛はもちろん美味しいんだけど、茗荷寿しも絶妙な酢漬けでホントに美味しかった。 
                     ものすごく丁寧な仕事されてるなぁってビンビン伝わってきた茗荷でした。 あと2、3個は食べたかった~^^;
f0208112_13552089.jpg

                   続いて肉料理・・・白ワインで煮込みました!と書かれています。お肉の柔らかさがハンパじゃなかった。
                    そしてソースの味わいも、私達好みで・・・ホント美味しかったです。

f0208112_1402557.jpg

                   一番下にあったマッシュポテトも・・・とっても美味しい♪ とにかく、料理のひとつひとつに全て手間ひま掛かっているのが
                   伝わってきます。彩りに配された野菜も、きちんとマリネされていて・・ただ切っただけぇ~の某宿とは全く違っていました^^;

f0208112_1454460.jpg

                 運んでくれた若女将に聞いてみました。 「美味しいですね、ご主人は何かやられてたんですか?お料理」 
                 ちょっと気恥ずかしそうに 「ええ・・・いろいろと・・・」と応えていらっしゃいました^^;
                 あらーもっと自信持ってもいいのに!こんなに美味しいんだから。 この生姜ご飯もすっごく美味しかった♪

f0208112_14103243.jpg

                             デザートの前の氷菓子 リンゴのシャーベットなんですが、口直しにピッタリで美味♪
f0208112_1416494.jpg

                             なんだか、美味しい!としか書けないのが情けないんだけど^^; 
                               最後のデザートも、絶品でした。 美味しかった(笑) ごちそうさま。

f0208112_14194867.jpg

f0208112_14214821.jpg
五穀米のおかゆの朝食。

残念ながら、この美味しそうな朝ごはん・・・食べてない(笑)

もちろん旦那は食べましたが、夜中からまた体調崩した私は

朝食を一口も口にすることなく、宿を後にしました。

ものすごーーく、残念(笑)

なので、また近い内に必ずリベンジしないとね^^;

お味噌汁もねぇ・・・すっごく美味しそうだったのに。

旦那ひとりっきりの寂しい朝ごはんとなりました・・ゴメン。



f0208112_14255666.jpgf0208112_14301651.jpg


f0208112_14374377.jpg

f0208112_14383794.jpg
今回の苗場&四万温泉の旅

途中と最後に体調崩して散々な目にあいましたが(笑)

長静館さんの朝ごはんを食べれなかったのを除けば

ちゃっかり美味しい物は食べれた旅でした^^; 執念かな?(笑)

長静館の女将さん、ご心配かけて申し訳なかったなぁ・・・

季節を変えて、またあの絶品料理を食べに行かないとね。

また思い出深い旅になりました。

朝ごはん食べずに帰ってくるなんて初めてだったしね^^;


by satomi-kazu | 2013-02-23 14:49 | 四万温泉 湯元 長静館 | Comments(16)
2013年 02月 19日

四万温泉 湯元 長静館

今年の初湯は、いつもの伊豆高原の宿でしたが、2月初旬は四万温泉へ。 
旦那は初めて、私は、3度目の温泉地。  苗場からの道のり・・・雪が強くなってきました。
f0208112_11282410.jpg

f0208112_11334823.jpg
苗場プリンスをチェックアウト中に、私の携帯が鳴った。 

「長静館でございますが・・・本日、四万も雪が降っております・・・
東京はどうでしょうか?」 

「あっ!わざわざありがとうございます。 
今日は新潟から廻っていますので、もうすでに大雪です~」 

「そうでしたか、ではどうぞお気をつけて」

心配りが素晴らしい、宿の女将に触れ、期待感が膨らむ四万の宿。


雪道も慣れた旦那の運転で、四万温泉に到着。



四万温泉 長静館   群馬もしんしんと雪が降っていました。 車を止めていたら、30代前半?位かな?の、若い女将さんが駆け寄ってきて 
「〇〇さま、こちらの駐車場の方が雪が積もっていませんので、どうぞ」 こういう心配り、宿側からしたら普通の事なのかも知れないが、やはり感心する。

f0208112_11395778.jpg

f0208112_11474623.jpg
玄関を入ると、小さなフロント。

とてもキレイに清掃されている明るい館内です。

チェックインは、女将さんが。

「本日、雪でもう一組のお客様がキャンセルで・・・」

「わぁ~ 貸し切りですか^^」

「ハイ、なのでお風呂は、いつでもご自由にお入りくださいませ」

ウチの旦那は一組だけの貸し切りはイマイチ好きじゃないらしいが
私は、お風呂を気兼ねなく使えるので嬉しい♪



吹き抜けになっています。 リニューアルされたんだろうなっていう雰囲気がびんびん^^
f0208112_11563450.jpg

f0208112_11564455.jpg

ラウンジのインテリアも、若夫婦のセンスが伺えます。 館内BGMも静かに流れていました・・・ジャズだったかな?違うかな(笑)
f0208112_11571166.jpg

客室は2階に。 廊下には、ご主人が作られる料理の写真が何気ない感じで貼られています。 すごく美味しそう~^^
f0208112_11572994.jpg

f0208112_1274454.jpg
8畳和室  とにかく宿に入った瞬間から清潔感が漂っていましたので
この部屋も然り。 

最近・・・宿に対する優劣の付け方に「清潔感」を
まず最初に考えるようになった私です。

もちろん、食事内容やお風呂も大事なんですが

掛け布団のシーツを換えてなかった宿や(これかなり凹みました)

備え付けのコップが汚れていたりとか(キャー信じられない^^;)

旅館って、生活感の無い空間だから、細かい所についつい目が
いってしまう。

長静館さん・・・パーフェクトでした(^^)v



f0208112_12154544.jpg
部屋の窓からは、この景色。

川の流れは、結構急な感じ。

長静館さんは、自分たちで布団を敷きます。

これは、宿のHPや予約サイトにも最初から書かれて
いたので、了解済み。

チェックインしてすぐゴロゴロ出来るし、私はNO問題でしたが
旦那は、「自分で敷くの??」ってちょっぴり気になった様子。

感じ方は人それぞれですね・・・ほんとに。


疲れちゃったので、続きはまたのちほど^^;


by satomi-kazu | 2013-02-19 23:37 | 四万温泉 湯元 長静館 | Comments(10)
2013年 02月 13日

いろいろあった苗場2013

 
♪行きはヨイヨイ~~ 帰りは怖い・・・・・な、2泊3日。  ダイジェストにて(笑)

f0208112_056354.jpg

水上のお店でこんなランチを♪  久しぶりに、「これぞ!接客業!あっぱれ」的な女性に出会いました。 もちろんお味もGood(^^)v
f0208112_111782.jpg

景色抜群のこーんな露天風呂にも入って~  いざ!苗場
f0208112_132365.jpg

夜の苗場・・・この時はまだ元気バリバリのわたしめでありました(笑) 悪夢はこの写真の5時間後から始まった(T_T)
f0208112_155179.jpg

今年は、プリンスの外で夕食  ユーミン御用達のちゃんこやさん♪ 
f0208112_110213.jpg

色紙いっぱい^^ 毎年御一行様~ ご来店~のようです。
f0208112_1121971.jpg

毎年最高のパフォーマンスを見せてくれるユーミンのライブ・・・夜は更けゆく^^  ライブ開始は夜の9時30分から。
f0208112_1151635.jpg

今年のライブテーマは氷の世界。 若いんだわ、とにかく若い(笑) もうすぐ還暦・・・とは到底・・ なんだかユーミンは年々若くなっていき、私は・・・
f0208112_272845.jpg

ライブが終って部屋に戻った午前0時過ぎから、私は病みだした(笑) 何時間トイレに居座ったことだろう。  翌朝の新潟は大雪
f0208112_1182176.jpg

f0208112_1195145.jpg

身体から出すものが何にも無くなったら、ケロッと復活 (← この油断が、後々最悪な結果を招くことに・・・) 
そうとも知らずに(笑)行きたかったお店で美味しいランチ♪ るんるん^^
f0208112_123656.jpg

いやーこのお店!! 国立にあったら、絶対に通っちゃう!絶対(^^)v  はぁ~なんで月夜野?^^;
f0208112_1261473.jpg
f0208112_1291860.jpg

四万温泉到着 satomiさん、まだまだ元気(笑)
f0208112_1312828.jpg

こーんな景色の良い露天風呂がある宿に泊まって。
f0208112_1331372.jpg

夕食も、久しぶりの(笑) 大ヒット~♪ 美味しく美味しく頂きました・・・・・なのに、それなのに
f0208112_136192.jpg

この朝ごはんは、私だけ一口もクチに出来ずに、宿を後にしました(トホホ)
f0208112_138484.jpg

2泊3日 旦那も全く同じものを食べてきてたわけで・・・だけど、なーんともない! ゆえに食べ物に中ったという訳ではない。 
苗場の夜、あれほど吐きまくって、少しは用心しろよ!だったのですね、今から思えば。それなのに、翌日は、食い気に任せて
お腹いっぱい食べちゃったのが、よくなかったのか・・・・急いで戻って国立の病院に駆け込みました。
(帰路の高速道路・・・今まで生きてきた中でも5本の指に入るくらい、辛く、しんどい2時間超でした^^; 笑えないし) 
診断は急性胃腸炎。 点滴。 「しばらく絶食してくださーい」 「ハイ・・・」

f0208112_1502010.jpg

何が原因だったのか解りませんが、もう若くないんだよ!と自分に言い聞かせました。 食べたいだけ食べてちゃいかんね^^;
消化機能も老化しつつあるんだわ・・・って思った次第。

というわけで、まだまだ寒い日が続いています。 皆さまもどうぞ暴飲暴食には、お気を付けください~ (特にそこのあなた^^・・・・・)
祟られ同士ってことで(笑)


by satomi-kazu | 2013-02-13 02:00 | 冬の恒例 苗場@ユーミン | Comments(27)
2013年 02月 05日

苗場2013

f0208112_2353850.jpg

今年の苗場は、いろんな想いがグルグルと渦巻いています。 昨年、天国に逝ってしまったポポカさんも大好きだったユーミンのライブ。

「来年の苗場で是非ご一緒しましょう」 って、語り合っていたけれど、その夢を実現することは出来なかった。

だけど、ホントに苗場の空の上から、「やぁ!satomiさん、いらっしゃい!」って見てくれているようなそんな気がしてなりません。


今年も、またそんな季節がやってきました。 行ってきまーす♪




by satomi-kazu | 2013-02-05 00:02 | 冬の恒例 苗場@ユーミン
2013年 02月 03日

オムレツ


f0208112_13747100.jpg

先月、有楽町の国際フォーラムで中島みゆきさんのコンサートを

見に行った時に寄ったお店の紹介です。


ラ・メール・プラール

フランスの超有名な観光地 モン・サン・ミシェルの参道にある

行列必至のオムレツ店・・・・

旅番組か何かで見たのを思い出し検索したら

有楽町に出店してました。



f0208112_13134850.jpg


国際フォーラムの手前 立地は最高ですね。

家賃高そう(笑)

食事以外の喫茶?コーナーのスペースも有って

コース料理が食べれるレストランもかなり広い店内でした。



f0208112_13172856.jpgf0208112_13174520.jpg


まだ新しいお店です。 店内もとてもキレイ。  スタッフの接客もスマートで、なかなか良い感じ♪ 
念のため予約しておきました。 ・・・でも必要なかったかも^^;

f0208112_13191673.jpgf0208112_1319257.jpg


シードル酒をお勧めされました。 飲んでみましょう♪  それぞれメインと副菜を選べるコースにしてみました。
パンかポテトフライを選択出来て、パンで。  このパンが何気に・・・一番美味しくて印象に残ってるという(笑)

f0208112_13233617.jpgf0208112_13234981.jpg


                                     最初にオードブル  たっぷり野菜が美味しい
f0208112_132812.jpg
f0208112_13281138.jpg

                                   次に、小さな鍋料理。 熱々の状態でテーブルに。
f0208112_1330151.jpg
f0208112_13302950.jpg

メインは、このお店の名物・・・当然オムレツなのですが、クチコミで 「相当デカい!ひとりでは食べきれない」とあったので、ひとつだけにして
旦那は別のメイン料理に。 牛スジ?だったかな。の煮込み。
f0208112_13341899.jpg

ハイ!そして、名物料理のオムレツです。 運ばれた瞬間は思わず、うわぁ~っと^^; 見た目のインパクトは相当なものです。
f0208112_1338395.jpg

どんな味かって? ・・・・・塩味です(笑)具材は一切なし。 THEたまご!!のみです。 味わいは・・・皆無でした。(あくまで私の感想) 
これだけボリュームあるオムレツを、(塩味だけで)残さず食べれる人っているのかしら?? 正直言って、飽きます(笑) 3クチ位で・・・

f0208112_1341321.jpg

デザートは種類が豊富でどれにするか悩むほどでした。 コーヒーも付いて、3000円のコース・・・まぁそれなりでしょうか。

f0208112_13431399.jpgf0208112_13432725.jpg


このお店のクチコミを読んでいると(お店と言うより、このオムレツに対しての感想)、「一回食べたらもういいかな」というのをよく目にしました。 
また絶対に食べたい!って残念ながら私も思いませんでした。 フランスのモン・サン・ミシェルの参道では、常に行列が出来ていて
かなりの時間待たされるとか・・・まぁフランスに行く予定もないですけど(笑) 

有楽町で食べちゃったので、万が一フランスに行く事があっても、行列に並ぶことはないと思いました^^



                   さて、お腹も満たされましたので^^ みゆきさん♪
f0208112_145718.jpg

                  私達の座席からステージを見る・・・・こんなに間近で最高な席!二度と無いだろうな(笑) 自分の前の席に人の頭が無いなんて 
                    みゆきさんは・・・真っ白な女性だった。 登場した瞬間 「色!白~~っ」

f0208112_148249.jpg


by satomi-kazu | 2013-02-03 14:19 | 日常 | Comments(6)