人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 30日

新平湯温泉 宝美館 宿泊記

f0208112_1464074.jpg
宝美館の裏庭には、ちょっとした散歩小道があります。

小さな田んぼや野菜畑などの敷地がありました。
朝食に出る生卵を産んでくれる合鴨がいたり・・・
なんだか・・・こういう暮らし良いなぁ~と思いました。
少しご紹介^^


f0208112_1775713.jpg


宿で出されるお米が作られる田んぼ、今年の田植えはこれからだそうです。  奥飛騨では有名な山椒の木や 色々な無農薬野菜畑

f0208112_14115243.jpgf0208112_141289.jpg


合鴨ちゃん、いました^^ すごく可愛い♪ ずっと2羽が離れずにくっついているのですよ。 
女将さんが庭に出てきて、餌やり^^  朝食の卵はこの子が産みますって♪  いろいろお話できました。


f0208112_14161687.jpgf0208112_14162938.jpg


f0208112_14223492.jpg
散歩道から見る、宿の建物
手作りのブランコもあったり・・晴れていたので、乗鞍連峰も見えました。


f0208112_14285181.jpg


f0208112_1435956.jpg

                          素朴な宝美館の庭や、合鴨達にホントに癒されました♪  朝食の生卵も最高に美味しかったんです^^
f0208112_14303864.jpg

f0208112_14365499.jpg

私達が泊まった部屋は2階

1階には、個室の食事処がありました。

4つのお風呂も1階にあります。

当たり前と言えば当たり前ですが

館内どこも本当にキレイにされています。



f0208112_14465476.jpg


f0208112_14394854.jpg


部屋の入口もピッカピカ


f0208112_1441283.jpg

お布団は既に用意されてありました。

気楽でいいですね♪

窓の外の景色も良いです^^



f0208112_14484454.jpgf0208112_14485585.jpg


                       部屋の窓から・・・  無い物ねだりだけど、こういう場所で老後暮らしたいなってふと思いました。 
f0208112_14515321.jpg

お風呂は内湯が2つに露天が2つ  貸し切り札を下げて気兼ねなく貸し切りで入れます。 この日、多分私達だけの宿泊客だったようなのですが
お風呂は4つ全部解放してくれてあって嬉しかったです^^ 一組だけだとお風呂も1つだけってよくありますからね。


f0208112_14562580.jpgf0208112_1457149.jpg


f0208112_1512750.jpg
石造りの露天風呂

屋根もあって雨でも安心、広さも二人だったら充分♪

サラサラと、癖のない柔らかいお湯でした。


f0208112_155033.jpg


f0208112_15105920.jpg


こちらが檜造りの露天風呂

こちらも屋根が有りましたが

空も見えて、夜の入浴時には

キレイな星空を見ることが出来ました~



f0208112_151449.jpg


f0208112_1517375.jpg
内湯は左右対称で同じ造り  お湯の色が微かに茶褐色で
湯温もちょうど良かったです。


f0208112_15172818.jpg


f0208112_1536725.jpg
新平湯周辺の湧水 たるま水

宿の玄関口や、露天風呂内に引水してあって
新鮮なお水が飲めます。

冷たくて美味しいお水でした~

温泉は毎日、お湯を抜いて清掃してくれているようです。

お風呂場の説明書に書かれてありました。

少し熱めのお湯が私には心地いい^^  

絶妙なお湯加減でした!



f0208112_16415091.jpg
一気に夕食、朝食のご紹介^^

飛騨牛表示に、ワクワク♪
一階の個室で頂きます!


f0208112_16432845.jpg


             派手さは無いけれど、ひとつひとつに心がこもっている感じがして、全て美味しくいただきました。 山ウドや、山菜の天ぷらが絶品
             熱々の岩魚塩焼きや、珍味の山椒の新芽もすごく美味しい^^ ゴマ豆腐・・酢の物小鉢類もぜーんぶペロリといただきました! 

f0208112_19132934.jpg

             食いしん坊な私達は、陶板焼き用に飛騨牛を追加で注文♪  一皿2000円! 美味しかった~  生まれて初めて食した熊汁
             これもいい出汁がでて美味しかったです^^  ひとくち麺(高山ラーメン)も、箸休めにピッタリで旨し!  最後のデザートは
             女将さん手作りのアイスクリーム♪ 合鴨ちゃんの卵で作ったそうです。 ごちそうさまでした~

f0208112_19244297.jpg

             続いて朝ごはん^^ 夕飯の時に、女将さんが「朝は、合鴨が産んだ卵がでます」と、おっしゃっていたので楽しみで~
             黄身が大きくて、ホントに美味しい卵でした(感動した^^) 定番の朴葉味噌には、贅沢に飛騨牛♪
             それと、こごみや折れ菜と言った、山菜がとっても美味しくて、おかわりしたいくらいだった。 
             若い頃はあまり好んで食べなかった山菜類・・・いやー旨い!  大満足の朝ごはん!ごちそうさまでした~

f0208112_19323717.jpg

f0208112_1939813.jpg

平日 @11880(税込)

最大でも4組までの宿泊で、混雑感は無し

全てのお風呂を貸し切りで入れて

手作りの美味しいご飯

奥飛騨に行く時には、また泊まりたいです♪

大満足の宝美館さん 宿泊でした!

おしまい♪




by satomi-kazu | 2015-05-30 19:59 | 新平湯温泉 宝美館 | Comments(17)
2015年 05月 24日

上高地散策と一泊目の宿 新平湯温泉 宝美館

f0208112_1316462.jpg

新緑の5月は奥飛騨へ2泊3日

今回、実は2日続けて上高地入りしました。

1日目は大正池前から、河童橋まで

2日目は帝国ホテル前から明神池まで

結構な距離 歩きました^^;



f0208112_1323069.jpg

マイカー規制の上高地へは

さわんど温泉辺りの駐車場に車を止めて

シャトルバスで向かいます。

バスターミナルは、とても綺麗で広いです。

海外からの観光客も多いのでしょう

何か国もの言語案内がありました。



f0208112_13261557.jpgf0208112_13262488.jpg


                                 大正池と焼岳   清々しい気持ちになります
f0208112_1332171.jpg

                                  残雪の穂高連峰
f0208112_13372486.jpg

                    軽装できちゃいましたが、これから歩きます~ 周辺は、皆さん山登り装備万全な方や、可愛らしい山ガールでいっぱい
f0208112_13385594.jpg

                    リュックはkazuさんに任せて~ 大したもの入ってないのですが、なんか重かったのよねぇ(笑)
f0208112_13445260.jpg
 
f0208112_1347585.jpg
f0208112_13482038.jpg
f0208112_1350419.jpg

                   有名な河童橋が見えてきました。 こんな風に絵を描いてる人もたくさん見かけました。  
f0208112_13543472.jpg

                   お天気が良くてホントに気持ちいい散策でした! ニリン草も見頃で、可愛らしく咲いていました^^
f0208112_1358332.jpg
f0208112_140343.jpg
f0208112_1413456.jpg

                      大きなリュックを背負った若者たち^^ 元気だなぁ・・・いいなぁ若いって(笑)
f0208112_1457061.jpg

f0208112_14381798.jpg
f0208112_14405897.jpg
f0208112_15213187.jpg
f0208112_14485061.jpg

                   上高地・・・また来たいです。 山を見ながら歩くのはとても気持ちよくまさしく眼福な2日間 筋肉痛バリバリでしたが^^;
f0208112_1435577.jpg

f0208112_1484887.jpg 
たくさん歩いていい汗かいて

本日の宿  新平湯 「宝美館」 に到着

平日泊 @11880(税込)

部屋は7室?位あるのかな

でも満室にはしないようで、一日4組まで。

内湯2つ 露天風呂2つ 全て貸し切りで
入浴できます^^

ウレシイですねぇ♪



家族経営の小さなお宿  館内はとっても綺麗にされてます。 床もピッカピカ♪ 女将さんが出迎えてくれました。

f0208112_14142770.jpgf0208112_14144398.jpg


f0208112_14173820.jpgf0208112_1418435.jpg


f0208112_1421059.jpg

宝美館の裏庭には、ちょっとした散歩道が・・・

小さな田んぼがあったり

野菜畑があったり

宿のアイドル合鴨たちが小さな池で泳いでいたり

なんかね・・・すごく良かった♪  癒される~


お宿の紹介はまた次回に!




by satomi-kazu | 2015-05-24 14:42 | 上高地 | Comments(12)
2015年 05月 20日

充実の奥飛騨2泊3日の旅♪ 

              アイフォンで撮った上高地です。 これくらい綺麗に撮れるとデジカメ要りませんねぇ・・・ 
                奥飛騨2泊3日旅 お天気にも恵まれ絶好の休日でした~ 職場の同僚SさんKさん、お休みありがとさんです^^ 
                新緑の季節の上高地散策は最高に気持ち良かった♪ 普段歩かない私だけど頑張って2日間、山を見ながら歩きました!
f0208112_12504310.jpg

              今回泊まった2つのお宿は、どちらも初めて! いやーどちらも本当に良くって^^ 1泊目新平湯温泉 「宝美館」
                リーズナブルな宿泊料金なのに・・・心のこもった手作りのご飯がホントに美味しかった♪

f0208112_12585934.jpg

              宿の敷地内にある畑で栽培している野菜が、夕飯にも朝ごはんにも沢山登場します^^ 旨かった~
f0208112_13155193.jpg

              2泊目 新穂高温泉 「雪紫」 なんとっ!白雲荘さんの向かい隣でした、この宿! 
               隠れた名宿・・と呼んでおきます(←私的感想^^;) いやー良かったんですよ、雪紫さん!

f0208112_1353569.jpg

              最上階にある貸し切り露天からは、この眺めです! 癒される~  2つのお宿共にkazuさんが選びました!
              「kazuさん、今回はどっちも大当たりだねぇ~ ナイス選択~❤ฺ」と、褒めちぎっておきました(← いや、本音だよ~^^)

f0208112_13195746.jpg

f0208112_1325292.jpg

          写真をいっぱい撮ってきたので、整理して縮小したりとか時間が掛かりそう^^; 
           2泊3日の旅の記録は、少しずつアップしていく予定です。 ではでは♪


by satomi-kazu | 2015-05-20 13:44 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(12)
2015年 05月 16日

今年の母の日には

f0208112_111455.jpg
昨年秋 御年80歳で、私と同じ乳癌を発症し
入院、手術、放射線治療をした実家の母親。
あの頃はキツカッタと思う。

今は、孫ほどの年齢の主治医の先生を
信頼しきって、定期検診に行くのが嬉しいみたい。

元気になってくれて良かった。

今年の母の日には、こんなDVDを送ってみた。
ただ今、母が絶賛夢中の演歌歌手さんのもの。
ことのほか大喜びで、「毎日見てるよ~有り難いねぇ」
と、予想以上の喜びようで、3600円でこんなに
喜んでくれるんだったら安いもんじゃないの~って
送った私も、ホッとした。
Amazonで購入時、試聴してみたんだけど
なんだか、ジーンとくる歌声でした、福田さん(笑)
ウチの母親世代に絶大な人気だとか・・・


母には・・・
好きな物を食べて、好きなことに夢中になって
ずっと元気で長生きしてほしい。

国立の義母さんには、何もしてなかった・・・
すみません。



f0208112_118104.jpg

そして、我が家の毎年遅いGW


kazuさんのお休みが取れたので

2泊で温泉に出掛けてきます^^

奥飛騨・・・久しぶりの上高地も散策してきま~す♪

晴れるといいな!

帰ってきましたら、また~^^




by satomi-kazu | 2015-05-16 08:02 | 日常
2015年 05月 12日

どこまで進化するんでしょう・・・

f0208112_12294543.jpg
通話とメールが出来れば充分!と、思ってた。

スマホ?アイフォン?・・・・どっちがどう違うの?

なぁーんにも解って無いくせに
魔が差したとしか思えません(笑)

kazuさんが昔の携帯電話を新機種に
変えに行くというので、いそいそと私も参加^^;

アップル社のアイフォンというのを
新たに購入してしまいました(苦笑)

ちょうどGWに入った頃に変えたので
今年のGWはまさしく、アイフォン操作お勉強週間^^;

私の脳の活性化には一役買ったのかなぁ・・・



f0208112_1238487.jpg

とにかく、購入から2週間以上経っても未だに格闘中^^;

アイフォンを使いこなせているか?と問われれば

100%中の5%くらいじゃないでしょうか?(笑)

文明の利器の進化の速さに、驚愕しながらも

大好きな野球中継をアイフォンで見れるアプリ?
で、いいのですよね(笑)

それをアイフォンの中にインストール?
で、いいのですよね(笑)

することが出来ました!! 



f0208112_1246588.jpg

想えば・・・私が10代の頃は、この黒い家電だけでしたよ・・

中学3年の頃、同級生の男の子から電話が掛かってくる!
ただ、それだけの事なのに、どこか後ろめたい?感情と
訳も無く恥ずかしい~という感情があって、親が聞き耳を
立てているんじゃ??と気が気じゃなかった(笑)

ジーコロ、ジーコロとダイヤルを回す時間も
無性に長くもどかしく感じたものです。



f0208112_12512928.jpg

テレフォンカードが発売されて、緑の公衆電話で

使えるようになった時は、感動しましたねぇ~

家電で、親に会話内容を聞かれる心配をせずに

外に出掛けていって電話をしたものです(笑)

20代前半までは、大活躍してくれた公衆電話♪



f0208112_1302437.jpg
今の、中高生や20代など・・・若者には(笑)
全く無縁に近いんだろうなぁ・・・公衆電話

と、同時に、ポケットベル♪
存在だって知らないでしょうねぇ~

発売された時、どーしても欲しくて欲しくて(笑)

プルルル~プルルル~
メッセージが表示されるものも有りましたが
最初の頃は、鳴らした相手の電話番号だけ?だったような。
それを確認して、公衆電話を探して、電話をかける!という(笑)

ひゃー懐かしい^^ 今では考えられないです。



f0208112_139318.png
時代が流れて、30代前半に生まれて初めて手にしたのが
こんな感じの携帯電話だったように記憶しています。
1996年発売なので、30代前半・・合ってます(笑)

出始めの頃の携帯電話は、料金も高く、機械自体の
重さもハンパなくて(笑) 携帯出来ないじゃん^^状態。

それでも、初めて携帯を持ったのは、発売されてから
かなり時間が経った頃だったような・・・

ホントに、今考えると、友人との待ち合わせや
連絡したい時の手段は、公衆電話か家電しか無かった時代を
過ごしてきた私(達)世代^^;
それが普通な事だったのにねぇ
今では、携帯がない生活って???ちょっと考えられないかも。



f0208112_1319159.jpg
携帯を持つようになって何度か機種も変えました。
折り畳み式が超~カッコよく見えて、変えに行った時代・・・

そんなこんなしてる内に、今度は携帯で写真は撮れちゃうわ!テレビまで見れちゃうわ!
(ワンセグと言ってましたね・・・もしかしてこれも今では死語?^^;)

進化の過程があまりに速くて、ホントーに追いつきませんよ(笑)中高年には。

f0208112_13221297.jpg


f0208112_1335210.jpg
そして今現在の私の携帯電話  アイフォン

昔の携帯が 「メールと通話」という解釈をするならば
アイフォンやスマホは 「アプリ」が使えるか否か?だそう・・・

要は、小さなパソコンを持ち歩いているようなものですね。

とにかく、まだまだ使いこなせていないと同時に
解らないことだらけで、横文字の案内にも四苦八苦してますが
以前の携帯から変えて、一番のメリットは月々の支払いが
グッとお安くなったことでしょうか(笑)
機械そのものの代金をkazuさんが一括で払ってくれたのが
毎月が安くなった要因でもあるらしいのですが?
まぁそういう詳しいことも理解してないってことです、オバサンは(笑)



まだこれ以上進化し続けるのでしょうか? 便利すぎるのもどうかと・・・だったら使うなよ!なんですけどね~
個人的には、もうここらへんで打ち止めです! 新しいのが出ても、もう魔が差さないように心構え万全です(笑)


by satomi-kazu | 2015-05-12 13:55 | 日常 | Comments(12)
2015年 05月 07日

割烹の宿 大観荘 宿泊記②


f0208112_21185044.jpg

今年のGWも終わりました~

いつもの年と同じく、ダラダラとした数日間を
過ごしました。

我が家のGWは渋滞なしの時期に^^;


4月に行った大観荘さんの食事
遅くなりましたが、アップします♪

夕、朝食共 一階の食事処で。

食事処入り口にも、可愛い吊るし雛が飾ってありました。



f0208112_21255056.jpg

最初に用意されていたテーブルの上には
2人分のお造りもありました。


この後は、女将さんが一品一品出来立てを
運んでくれます。


気さくでにこやかな女将さんとは
楽しく会話させてもらいました。
カメラを持参していた私に
「どうぞ~宣伝していただいて~歓迎します」と
写真を撮ることを快く承諾してくれました。



f0208112_22215345.jpg
お品書きは有りませんが、女将さんが
丁寧に説明してくれます。

料理は、京都で修業された料理長(ご主人)と
息子さんが担当だそうです。

八寸・・・
どの一品も、味付けが優しく美味しい。
断然日本酒が合うお料理だと思います~
と、思ったら、あったんです!! kazuさんが一番好きな日本酒が♪
磯自慢 吟醸でしたけど、このお酒を入手して宿に置いてくれた女将さん
ご主人に感謝です~(^^)v


f0208112_2228448.jpg


            お造り   
            アワビの肝を蒸したものがあったりと、ただお刺身を並べました~的な舟盛りとは違って、お造りでも手間暇かけてくれています。

f0208112_23453143.jpg

アワビ、伊勢えび、サザエ、アワビ肝、他にはマグロや、白身魚  伊豆ならではのお造り。 量もちょうどいいです^^

f0208112_23455666.jpgf0208112_2346671.jpg


        料理名は解りませんが^^; カブを裏ごし?して蒸した物・・・だったような。 ムースのような口当たりですっごく美味しくてテンション上がりました^^
f0208112_0234484.jpg

        アワビを蒸してからソテーしたものをアワビの肝ソースで・・・添えられた野菜も美味。 
        そのまま踊り焼きで出すお宿が殆どですが、こういう調理方法で提供してくれた宿は、奥飛騨の白雲荘さん以来でした。うまーい♪
f0208112_0281289.jpg

           肉料理は、熱川ポークと説明されたような・・ 私の方にお皿を置いてくれた時に、上に乗った青菜が崩れたんですよ^^ 
           そうしたら女将さんが「わー崩れちゃったぁ~ せっかく写真撮るから、ご主人のと交換ね」って(笑)
           ホントに気さくな女将さんなんです♪
f0208112_0354363.jpg

             伊勢えびの鬼がら焼き  これも手作り味噌で焼いてあって、とっても美味しい♪ 
             伊勢えびは食べるところが少なくてぇ~って女将さんが言ってたけど、もう一匹食べたかった~^^

f0208112_051034.jpg

             金目の煮つけ  まるごと一匹どーんじゃないとこがまたいいーんですよね^^ 
             写真で伝わっていると嬉しいんだけど、味付けもホントに上品で優しい。しかもうんまーい♪

f0208112_0545136.jpg

ご飯は釜炊き  女将さんが鰹節を出してくれて、生わさびと鰹節を混ぜて、ほんのすこーしお醤油かけて白米の上に乗せて食べてみてください!
美味しいですから~って^^  まんぷくなのに、おかわりしちゃいました(笑)


f0208112_0584220.jpgf0208112_059244.jpg


お味噌汁とデザート

f0208112_17882.jpgf0208112_171928.jpg


f0208112_1104912.jpg
夕食の感想は・・

私達にはすごく好みの味付けで、日本酒と一緒に
最後まで美味しく食べれました。

伊豆の海の幸 宝会席コースにふさわしく

アワビ、伊勢えび、金目鯛と・・・3つの食材を
それぞれ工夫された調理法で出してくれて
大満足の夕食となりました。

飲み慣れた、大好きな日本酒が有ったというのも
大きかったかな。

「磯自慢」 このお酒置いてある宿ってなかなか無いのですよ。



                            続いて朝ごはん  テーブルの上には新聞も置かれていました。
f0208112_1193225.jpg

f0208112_1263733.jpg

                            朝も釜炊きのご飯が・・・たっぷりのお味噌汁が美味しかった~ モリモリ頂きました♪
f0208112_1275387.jpg

f0208112_1321037.jpg
大観荘さん
次回は、いつにしようか?とkazuさんと
話題に出たほど、初めての宿泊は
満足ゆくものでした^^

何気に「洋食好き」な私達ですが
久し振りに、美味しい和食を堪能したねぇ
と、大満足なお宿でした。

お風呂に関しては、当日私達は貸し切りで入れたので
そういう面ではとてもラッキーでした。
通常は、貸し切りシステムではなく
入浴できる時間帯も、限られているので
4、5組のお客さんが宿泊してたら
お風呂の込み具合等?はどうかなぁ・・・と
そこだけが少し気になりました。



f0208112_1452211.jpg
女将さんの息子さん達の代に引き継いで
いかれるとお聞きしました。

お部屋をリフォームされたり、色々と
お宿のメンテナンスもやられてるようでした。

今は、貸し切り風呂のお宿もどんどん増えて
いるので、もしかしたら?将来的に
大観荘さんにも、貸し切り風呂完成~~^^
なんて事があるかもしれないですね。

(あくまで私の個人的希望ですけど^^;)

というわけで、片瀬白田温泉  大観荘さんの
宿泊記、おしまい♪



                            追記  女将さん、見てくれたかなぁ^^

by satomi-kazu | 2015-05-07 07:13 | 割烹の宿 大観荘 | Comments(16)