人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2018年 10月 27日

老後へと向かう日々①



f0208112_11153188.jpg


新しくカテゴリーに「老後」を追加しました^^;
ワタシタチ夫婦にとってそう遠くない老後は
確実に・・着々と、静かにやってきています。

この先の未来、ワタシ認知症になるかも?なんて
もしもを考えても仕方ないことだし、それと同じで
過去を振り返り後悔しても、どうしようもない事だけど
最近、某ブログ筆者の言葉を読んでへそ曲がりの自分が
珍しく「そうだよねぇ・・そうそう」と納得してしまった。

「書いて叶える。思ってること信じてることを書くと
叶うような気がするし、それを他人に言うと叶えなきゃいけないと
思える。書くことで客観的に見られて、冷静にもなる。」

なんとなく・・説得力あるなぁって個人的に思えた言葉でした。

                           

                          
                     今までも何度となくブログでも登場した「二輪草」 好きな花です。
f0208112_11313109.jpg

この二輪草のように、いつまでもずっとふたりで、仲良く同じところにくっついて、同じもの見て、同じ空気吸って・・・
いい歳して気持ち悪っ(笑)と感じる方もたくさんいるでしょうねぇ^^; いや、書いてるワタシ自身も若干・・・ですけどね(笑)
それでも敢えて、素直な気持ちとして書き留めておきます。 加えて、ワタシが愛してやまないアーティストの言葉も添えて。

「ハサミみたいだなって思うんですよ、刃を向けあうんだけどお互いのことは絶対に切らない。一部が繋がっているけど溶け合ってはいない。
いつも一緒にいるんだけど、0、何ミリか離れてる。 彼を失うと、私は会話の出来る相手がいなくなる。
肩を寄せ合って暮らしていかなきゃならないんです。」

f0208112_12133698.jpg


kazuさん師走月に、めでたく還暦を迎えます。
超ひいき目に見ても(笑)還暦には見えない我が夫

時々ワタシの方が年上に見られることもあって
何気に憎たらしいけど(笑)

今の時代、60歳ですんなり定年退職する人たちって
どれくらいいるのでしょうかね?
現実的に、来年からkazuさんが定年退職して
俗にいう「隠居生活」を送ることなんて想像できませんし(苦笑)
まだ暫くは、私共々元気にお勤めをしていくのが我が家の設計図。

夫婦共通の趣味である、温泉巡りもまだまだ続けたいし
双方の老親のこと・・・
そう遠くない未来に待っている「見送る」という現実。





義母の住まいや私たちのマンションのリノベーションや売買・・唯一?子供に関する不安や悩み事が無い私たちの未来・・・
(まぁ逆に言えば、子供や孫に囲まれた穏やかな?未来には縁が無いとも言いますが)

とにかく! 還暦を迎えても尚、東奔西走な日々が待っていそうです^^;  

少し先の老後のことも日々考えつつ・・・
来月の温泉~^^ 年明け初湯はどこにする~?なんて会話をしながら「今」を楽しみます。暮らします。




by satomi-kazu | 2018-10-27 12:49 | 老後 | Comments(32)
2018年 10月 20日

2018秋 日々いろいろ②


f0208112_13300000.jpg

2018年秋
この過ごしやすい季節も
あっという間に過ぎ去って
冬も・・すぐそこですね。

一度風邪をひいたけど
お陰様で元気に過ごせています。
実家の母も、一進一退な感じでも
入院当初に比べたら・・・です。



さて・・今秋
笑顔が一番似合うこの人が・・チームを去り
(となりの外人さん
来シーズン戻ってこれるのかな?^^;)

最下位で終了~という、悔しいシーズンでした。
やっぱりビリは悔しい(苦笑)



f0208112_13301748.jpg

来シーズンの虎は
新しい新監督と共に!!

なんかカッコイイじゃん^^
矢野さん♪

例え、最下位でも・・・
阪神ファンは永久に不滅です(笑)
なぁーんて、どこぞの終身名誉会長みたいだ(苦笑)

阪神が好き!理由なんてない! 応援しま~す♪
f0208112_13303389.jpg

















f0208112_13311362.jpg


「食欲の秋」と称されるけど

ワタシタチは、普通に年間通して・・・デス^^

最近食べたもので、ちょっと感動ものが
国立行きつけのお蕎麦屋さんの
「牡蠣南蛮そば」@1600

大粒の牡蠣が3個も!!
いやぁ~ ビックリするほどの大きさでした。

お蕎麦と、汁の味は、言わずもがな。
国立ではピカ一のお蕎麦屋さんです。





f0208112_13320958.jpg

秋刀魚も、この秋初めて食べました。

マンションでは、揚げ物や魚を焼くのは
ちょっと躊躇するので、外食で食べます。

自宅から徒歩2分の場所にある、大衆食堂的なお店。
ご飯ものや、うどん蕎麦のセットメニューなどが
沢山あるので、一ツ橋大学の学生さんなどに
大人気のお店です。

歴代のアルバイト君達も
殆どが一ツ橋の子達みたいです。

100%個人的な感想ですけど
アルバイトの子達、いつきても皆んな
きちんと礼儀正しくて、頑張ってる感がある子達です。



野球やら、秋刀魚やら、自分で書いてても、ごっちゃまぜブログだなぁと笑っちゃう^^; いつもお付き合い頂きありがとうです♪


f0208112_13293766.jpg

そして晩秋、11月に入ると
チケット当選の有無が気になる時期がやってくる^^

ユーミン苗場公演  来年は39回目

友人に
「ファンクラブに入会しないで
今まで、苗場に当選してた事の
方が不思議よ^^;」
と言われたもので(笑)
今回は、初めてファンクラブ入会からの応募

どうぞ・・・当選しますように♬

今回、ほのぼのした感じがする温かいパンフが届いた。
思わず・・・ポポカさんが脳裏に思い浮かんだ。
同じくユーミンファンで、ブログの交流で出会ったポポカさん。
6年前に天国に召されてしまったけれど、きっときっと毎年
苗場の空の上から、ユーミンライブを観戦しているはず!

また・・・そんな日がやってくるよ、ポポカさん。



                     2019年 苗場
                   雪の中のいつもの場所に
                    みんなの笑顔が集まる
                    ユーミンに包まれて
                      夢降る夜を
                     お過ごしください


                              過ごした~い^^ 2018年秋 いろいろ、おしまい。




by satomi-kazu | 2018-10-20 15:01 | 日常 | Comments(10)
2018年 10月 15日

芦安温泉 再訪


                        急に気温も下がって、ちょっと前までの猛暑が嘘のようで・・・
                            昨年訪れた温泉地に再訪してきました。
f0208112_17071562.jpg

2度目なので、簡単に写真だけ。
f0208112_17093118.jpg

f0208112_17072624.jpg

f0208112_17075359.jpg

f0208112_17081225.jpg

f0208112_17082231.jpg

f0208112_17084515.jpg

f0208112_17183175.jpg

f0208112_17091526.jpg
f0208112_17184157.jpg

f0208112_17250300.jpg

ザッと写真載せただけ^^;
まぁなんて楽ちんなんでしょ(笑)

今回は、ほとんどカメラも使用せず。
kazuさんもワタシも、日々色々と疲れていたので
夕食後の8時過ぎには、既に爆睡でした。

上げ膳据え膳で家事をせず、人様の作ってくれた
晩御飯と朝ごはんを食べ・・温泉に浸かる。
今のワタシタチには何にも代えがたい幸せな時間です。

2018年 初秋 芦安の宿  おしまい。






by satomi-kazu | 2018-10-15 17:37 | 芦安温泉 ガストホフらんたん | Comments(14)
2018年 10月 06日

2018秋 日々いろいろ


f0208112_13403259.jpg   
ブログを見返していたら、去年は「秋の色々」と題して
日常の事やらを何度かアップしていました。

日々大差ない日常を過ごしながらも、こうして写真と共に
その当時の自分の言葉を読み返してみると・・やっぱり
「人生いろいろ」ですねぇと(苦笑)

今年の夏は、実家母のことでワタシ自身の体力や
精神状態にもたくさんの変化があって(現在進行形でもある)
結構キツイじゃん、人生(苦笑)なんて思いながら過ごしてきた。
まぁそれでも、夫婦で楽しみな温泉旅行にも行けているし
「幸せだな」と思える日々の方が多いので
文句言うべからず^^;satomiさん

ちょこちょこと2018年秋 日々のいろいろを。



スープストックというお店 お隣立川駅ルミネにあるのは知っていたのだけど、ワタシ初来店。ひとりで読書しながら食べている女性客多し
子供連れで賑やか家族連れ等々・・・少し狭いカウンター席に着席、仕切りのない前方にもカウンター席、そこに女の子1人と男の子2人の
3人組大学生が座った。 会話はモロ聞こえ(笑)ひとりで喋る相手もいないワタシは、真ん前の若者3人組の会話を最後まで聞くことになる^^;
詳細は端折りますが・・・あれは絶対に三角関係だな(笑)というか男子2人は、あの女の子が好きだよね^^
体育会系だと思う(大学名の入ったお揃いのジャージを着用してたから)

女の子「私~スープストック初めてぇ~」 「おばさんも初めてぇ~」
男子①「俺、何度もきてるよ、旨いんだよ~ お勧めはオマール海老のビスク」 「おばさんも、それ頼んでみた!確かに美味しい♪」
男子②「俺は、初めてきた。〇〇と同じじゃん」 「うんうん、同じってこと強調したいよねぇ」
ワタシの子供世代の若者達 若いって素晴らしいね。
この先まだまだ何年も何十年も、いろんな経験して楽しんで悲しんで、悔しがって喜んで・・・頑張って!


f0208112_13415788.jpg


2018プロ野球シーズンも・・・
ホントは忘れちゃいたいけど(笑)
Bクラス確定で、この先のCSや日本シリーズも
興味ないチームが戦います(苦笑)

さっまた来年!!
と、スパッと切り替え出来るほど人間出来てないので
今シーズン試合日程がすべて終わるまで
ウダウダ、ブーブー、kazuさんと
言い合ってるような気がします^^;

今シーズン限りで引退の広島新井さん
子弟愛に溢れたこの一枚^^
タイガースの同じユニホームで
一緒に優勝を味わって欲しかった。

一日一善打席 お得意のゲッツー
タイガースではこんなんばっかりだったのにね。
広島に戻って良かったね・・・いや、マジで(笑)




f0208112_13410060.jpg

職場の先輩、そして同僚と韓国料理やさんで飲み会

異動になる前に、一緒に働いていた仕事仲間
業務自体は全く同じことをしているのだけど
職場異動が前提にある会社なので
たくさんの人達との出会いや別れがある。

全く、連絡を取り合わない仲間もいれば
こうして年に数回会って、職場での憂さ晴らしなど
飲みながらお喋りできる関係でいられるのは
シアワセな事、嬉しいことだと思う。

来月で丸9年 あれー^^自分でも驚いた。 継続は力なり
そんなに長いこと、この会社にいたのね(苦笑)

海鮮チジミ、牡蠣ジョン 美味しい~


キムパ  トッポキも美味♪ 少し食べ過ぎました^^;
f0208112_13411201.jpg

f0208112_13400652.jpg
立川駅に最近出来たお店 有名らしい^^;
行列の出来るアップルパイのお店のようです。
前を通るたびに、20人位の列を目にし、同時に甘い香りが漂って
いつか並んで買わないとね!って(苦笑)
でも!! 一回で充分です^^; 
なんであんなに並んでまで??が正直な感想

f0208112_13395004.jpg
















f0208112_13401913.jpg


一個398円位だったかと、間違ってたらすみません。
さほど大きくも無いわりに、値段が高かったのと
「カスタードクリーム、リンゴたっぷり♪」が売りのはずなのに
寂しい中身で、がっかり。

焼きたて出来立てを購入するので、食べるときには
ほんのり温かい、ワインにも良く合って美味しいけど・・・

スーパーやコンビニで売っているアップルパイを
レンジでチン♪でも・・・さほど変わりないかと。
なぁーんてね(苦笑)連日並んで買ってる人に無粋でしたね。

美味しい!と評判のお店や食べ物
ミーハーおばちゃんなので、一回は経験してみたいタイプ(笑)
で、もういいや!とすぐに納得するタイプでもあります。


立ち食い寿司にも、あれから何度も行ってます^^; この秋一番のマイブーム♪ 早番終わりの日にkazuさんとも行って気に入ったようです^^

f0208112_16110510.jpg
f0208112_16444425.jpg
















f0208112_16114668.jpg
f0208112_16111993.jpg


















ブログアップ中に、阪神タイガースの2軍が日本一になりました(^^)v めでたい!! 一軍の体たらくに喝っ!をいれましたね。
2018年秋のいろいろ・・・行楽シーズンにも突入で、あたたかい温泉が、恋しい季節になりました。

実家の母、そして国立のお義母さんの様子を見ていると、「老い」は誰の元にも必ずやってきて、現実、人は死に向かって生きているんだと。
心の中で想うことは本当にたくさんあって・・文字にして表現することも難しいけれど、生きている今を精いっぱい楽しみたい。
明日、何が起こるかなんて誰にも分らないのだから。  2018年 秋 日々いろいろ おしまい。





by satomi-kazu | 2018-10-06 17:04 | 日常 | Comments(8)
2018年 10月 04日

湯河原温泉 旅館 まきやま

      台風24号が列島縦断中、どうする温泉?しかも、前々日38℃の熱を出し、喉も痛くて体調最悪のワタシ・・・
                  キャンセルでしょうねぇ普通は・・・でも、強行して行っちゃいました。
               「キャンセル料払うの勿体ないからでしょ?」とkazuさん。 あったり前じゃん(笑)
        というか、出発当日まで、行けるかな?台風だし、喉痛いし・・なんてことは一言も発しないワタシ(苦笑)
                    写真は、到着直後の湯河原 雨も降り出してましたが、これはまだ序の口  
  夜は何度も停電しました^^; 何気に宿で停電を経験したのは初めてです。
f0208112_18425011.jpg

f0208112_18430241.jpg



湯河原温泉  旅館 まきやま

全10室のお宿
部屋数の割に大きな建物です。
5階建て エレベーター付き。

宿泊料金もお手頃で
@10000~@15000
料理のプランによって変わってきます。

今回、ウチは@12800(税別)
和牛ステーキ付&船盛付コース



f0208112_18431169.jpg


仙石原のオーベルジュで贅沢したので
温泉浸かりたいけど、行くなら安いとこね!って
kazuさんに依頼^^;

湯河原だったら、某オーベルジュどう?って
言われたけど、予算オーバーでブッブー

この宿のほかにもう一軒、@1万円ちょっとで
良さげな宿があったんだけど、いっぱいで予約取れず。

箱根周辺も、激安宿数件あったんだけれど・・・
クチコミや、宿泊ブログの写真を見てたら
「絶対・・行って後悔しそう(苦笑)」ってことで
今回は、ここに決まり!



なかなか風情のある階段を上って、宿の玄関入り口へ  チェックインは2時 アウトは12時と、滞在時間が長く、のんびりできますね。

f0208112_19102127.jpg
f0208112_19101374.jpg

















                       なんとここでも「土足でそのままどうぞ」の立て看板がありました。 
                    漣に続きまさかの(笑)土足OK宿(いや、土足感は微妙に違うんだけども^^;)
                  鉄筋5階建ての館内は、リフォームされたかのような綺麗さ。絨毯張りの床もきれいでした。
f0208112_19215534.jpg

f0208112_22032544.jpg

部屋は4階
畳敷きの踏み込み、広いです。
入ってすぐ左手に、洗面所とトイレ

f0208112_22044421.jpg


















f0208112_22035896.jpg


10畳和室に、広縁

充分な広さです。
お迎え菓子は、湯河原名物
「きび餅」


テレビが小っちゃくて
見づらかったのと
朝ごはん中に布団を片されてしまって
12時アウトなのに、ゴロゴロ出来なかったのが
ちょっと不満(苦笑)
頼んだら、布団敷っぱなしにしてくれたかな?


                  
                 
                お風呂は男女別の内湯が2か所  貸し切り内風呂1か所  貸し切り露天風呂1か所の計3か所  
                       写真は、男女別内湯(注・この宿の温泉はこの男女別内湯のみ)
                   内湯は24時間入浴可で、かなり大きな湯船ですが正直・・あまりソソラレズ(苦笑)
                        温泉だけど循環有り、掛け流しではないので、温泉力はイマイチ^^;
f0208112_23403897.jpg
                      大浴場と同じ階にある貸し切り内湯  残念ながら温泉ではないそうです。
(仲居さんに聞きました)
同じ階にあるのに、なんでだろう??が素朴な疑問ですけど^^;
広さは充分、4人くらい入れそう。
「温泉じゃないですが、オゾンとか・・色々してます、普通の沸かし湯とは違います。」
                     とは仲居さん談でした。 確かに入浴感は、、沸かし湯とは違っていました。
f0208112_23405385.jpg

                      最上階にある貸し切り展望露天風呂  チェックインから夜は9時まで。
    ここも温泉では無いですが、眺望はすごく良いです。貸し切りで入れるし風情があるお風呂でした。
f0208112_23410410.jpg

f0208112_00001720.jpg

最後に夕食と朝食を。
久しぶりの部屋食です(朝は、大広間)

仲居さんが、次々と料理を運んでくれます。
感じの良い方で、最後まで気持ちよく食事が
出来ました。


先に、感想書いちゃいますが
温泉力がちょっと・・・でしたけど
この宿は「料理!」と思います。
名物でもある「舟盛り」も新鮮なお刺身が
たっぷりで、なんと鮑のお刺身も付いて
ホント豪華な舟盛りでした~^^


                  
                宿泊プランは和牛ステーキと舟盛り @12800(税別)最初に出された前菜なども丁寧に作られていて
                 ウニが乗ったゴマ豆腐も美味しかった♪ 驚いたのと同時に一番印象に残った料理が左下のお蕎麦!
                  舞茸のソースと絡めて食べるのですが・・・美味しくてビックリ!!(なんて失礼ですね^^;)
                  カサゴの唐揚げや、里芋と穴子の煮物など・・地味?な感じなんだけど、しっかりとした味付けで
                       ホント最後まで美味しく頂きました~
f0208112_00092088.jpg

名物 舟盛り2人分  数えたら8種類ほどのお刺身^^
鮑・さざえ・鯵・マグロ・帆立・甘エビ・鯛、等々・・・
f0208112_00094836.jpg
鮑のお刺身・・食べる前は「きっと硬いよねぇ」って言ってたんですが、まぁ~これが驚きの柔らかさ!こんな柔らかい鮑刺し初めてかも。
極薄に切られてるのも、硬さを感じさせない調理人さんの技でしょうねぇ  他のお刺身も当然のことながら新鮮で美味♪ お魚堪能~^^

f0208112_00104814.jpgf0208112_00100300.jpg

















                   季節感もちゃんと計算されているようで、炙り秋刀魚の酢〆なども出されました。 
                        最後のデザートはメロン♪ これがまた甘くて激ウマで^^ 
                   変に既製品の、ケーキみたいなもの出されるより全然いい!! ごちそうさまでした。
f0208112_00093246.jpg
                  最後は朝ごはん 2階の大広間で。 全部で5組のお客さんでした(宿の部屋数は10室)
                  家族連れが多く、ウチのような夫婦2人は2組だけでした。小さなお子さん連れもいたけど
                  滞在中は全く人の気配を感じず(苦笑)静かに過ごせました。朝食は・・普通ですね^^;
                  卵料理が無かったのが残念 鯵のタタキが出たけど、夕食でも鯵は食べたので
                  代わりに卵料理・・が良かったかな^^; お味噌汁はひとりひとり固形燃料で温めるので
                  最後まで冷めずに食べれます。 ひと手間掛かってますけどこういうのは良いですね!
f0208112_00442588.jpg

f0208112_00540970.jpg

翌朝、部屋の窓からの風景はこの快晴^^
泊まった晩は、台風24号が東海、関東を通過
とにかく風が物凄くて、雨もかなり降ってたけど
ゴォ~~~っと地響きのような爆音が鳴り響いて
夜は何度か停電もしました。

宿でこんな経験するのも(停電)なかなか無いよねって
少し面白がったりもしたけど、まさしく台風一過の翌朝
体調不良で出かけて行ったけど、美味しい魚料理も食べれて
良い休日になりました。

湯河原は自宅から近いし、交通費も最小限
@12800(税別)は、お得感有りました。
3つあるお風呂全部が温泉だったら、もっと高評価
(まぁ、お宿のハード面の都合なのでしょうから仕方ない)
イン14:00 アウト12:00 すごくゆっくり出来るのも◎



湯河原温泉は、もう少し安くて(@10000)すごくクチコミ評価の良い宿を、もう一軒チェックしてます^^
今回は満室で予約取れなかったけど、是非っ!次回は泊まってみたいです。 



by satomi-kazu | 2018-10-04 01:15 | 湯河原温泉 旅館 まきやま | Comments(14)