人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:旅先ごはん ( 55 ) タグの人気記事


2019年 11月 01日

川場温泉 清流の里 錦綉山荘 宿泊記①


f0208112_23580622.jpg

台風災害で、多くの被害が出て、、沢山の人達が
被災してしまった10月が終わりました。

先週25日の台風21号の大雨で、友人宅の少し先の家屋が
土砂崩れを起こして、人が亡くなったそうです。
ニュースで、友人宅付近の地名が番地まで詳しく出たものだから
心配で心配で何度も電話をしました。

テレビ画面の向こう側・・悲惨な状況は、現実なのか?
映画のワンシーンなのか? そんな気持ちにさせられるほど
見ているだけで胸が苦しくなるような現状。
復興、復旧への長い道のり、現地に出掛けて行くことは出来ないけど
普段通りの自分たちの生活を送りながら出来る事・・考えます。
なんて、カッコイイこと書いちゃって、何様?
寄付金口座に、わずかな金額を送金することぐらいしか・・・
そして大きな被害を受けた地元千葉県の友人に、気持ちを寄り添い続ける。
それがワタシに出来る事。


10月最終週、群馬県の温泉に行ってきました。 お昼はチェックしてたお蕎麦屋さんに行くつもりだったけど、11時半開店で12時に着いたのに
「もうお蕎麦ありません!」と、冷たい対応。 しょぱなから出鼻をくじかれました。結構な有名店、開店30分でお蕎麦売り切れって・・・
わざわざ出掛けて行って、かなりショックでした。 急いで別のお店を検索し来店。 悪くは無いけど・・・好みのお蕎麦ではありませんでした。

f0208112_00140687.jpg
f0208112_00141626.jpg



















f0208112_00234761.jpg


チェックインまでの時間がだいぶあるので
「吉祥寺」と「川場田園プラザ」に行きました。

まずは、吉祥寺

東京都にも同じ名前の市がありますが
全く無関係のようです。

入館料@500支払って、本殿からぐるっと
コースに沿って拝観しながら散策しました。








なんでしょうねぇ・・・若い頃は、こういう場所は退屈しちゃって
避けてたけど、今は逆に気持ちが落ち着くというか・・
歳ですね(苦笑)
f0208112_00240760.jpg

f0208112_00382772.jpg



おみくじは、こういう場所に来ると必ず
買うようになりました。
kazuさん末吉^^; まぁ可もなく不可もなく

ワタシは「なで大黒天」

頭巾が良縁
小槌が金運
袋が幸福


願い事を心で思いながら
なでます^^

真っ先に・・小槌(笑)







本堂内、素敵な雰囲気でした。
f0208112_00373344.jpg
庭もキレイに手入れされていて、京都のなんだっけ?
有名なお寺の庭みたいでした。
f0208112_00375372.jpg
抹茶を販売していて、庭を眺めながら一休みも出来ます。
f0208112_00380879.jpg

なんか・・来て良かったです。吉祥寺
f0208112_00532862.jpg
吉祥寺を出る頃から雨が降り出したので、川場田園プラザは
チラッと覗いて、翌日に来ることにしました。
広大な道の駅!という感じ。
観光バスが数えきれないほど沢山入ってきてました。
f0208112_10352431.jpg

f0208112_10401781.jpg


今夜の宿 「川場温泉 錦綉山荘」に到着

イン3時 アウト10時 全10室の平屋建て。
全ての部屋に、掛流しの半露天風呂付き
大浴場や、ロビー、パブリックスペースなどは
無いので完全なお篭り宿ですね。

リビングスペースも備えた貴賓室という
名のついた部屋が1室、2間のある部屋が数室
あとはちょっと狭い6畳間の部屋

一番狭い6畳間が当然一番リーズナブル^^;
半露天風呂が同じなら、狭くていいな!と思いこっちで予約
でも、チェックインした時に、2間に空きがあるので
そちらをご利用ください!と、嬉しいお言葉^^



駐車場に車を止めていると、若い男性スタッフが
小走りにお出迎えしてくれました。
玄関入り口、館内キレイ♪ まだ新しいのかな?
スタッフに聞いたところ、建物自体は20年以上前のものだとか。
それを5年前にリニューアルしたそうです。
f0208112_10550639.jpg


f0208112_11001345.jpg


玄関を入ってすぐ左が食事処
右手には、小さなフロント

館内の写真はこれくらいしか
撮っていません(苦笑)
撮れる場所が無い・・という^^;

フロントの後方に個室の食事処が
あるようですが、こちらは多分・・・
貴賓室のお客さんが利用するのかな?
案内されていないので、見ていません。







長~い廊下を進んでお部屋まで。
10室が全て同じ方向にあるので(左側)
右側には、リネン室やトイレもあったかな。
とにかく長い長い廊下です。
平屋建てをそのまま利用したんですね。
ピカピカに磨かれた廊下でした^^
f0208112_11053087.jpg

f0208112_11110319.jpg


「原」というお部屋

各部屋の名前の横に
明りが灯っているのが
お客さんが泊まってる印かな?

この日は、ウチも含めて
3つの明りが灯ってました。








琉球畳のリビング、広い広縁、その先にテラスもありました。
置かれてたソファが、とっても低くてちょっと座りづらかったかも^^;
f0208112_11120218.jpg
9畳ほどの部屋にセミダブルベッドが2台
シモンズ製との説明ありで、確かに寝心地抜群で快適でした。
f0208112_11121350.jpg
全室がベッド設置のようですが、多人数の時は
布団を敷くのかなぁ? 押入れあったのかな?
数人で利用する時は、要確認ですね^^;
f0208112_11124003.jpg
部屋入り口踏み込み、広縁、テラス、どこも広々。
洗面台はシンプル、アメニティーはDHCのシリーズでした。
バスタオルはひとり2枚ずつ、何度もお風呂に入るので
2枚用意してくれると嬉しいですね。
扉の先には、半露天風呂 ワクワクします^^
f0208112_11414667.jpg
テラスから庭先に出てみました。
ガラスの開き扉が有るのが半露天風呂
何度入浴したかなぁ・・・
部屋風呂に関しては、今まで宿泊してきたお宿の中でも
トータルで一番かも・・・(泉質は別として)
f0208112_11544294.jpg
長くなってしまったので、お風呂のようすと食事はまた次回に。





by satomi-kazu | 2019-11-01 12:02 | 川場温泉 錦綉山荘 | Comments(12)
2019年 08月 28日

谷川温泉 檜の宿 水上山荘 宿泊記①


群馬 谷川温泉のお宿に行ってきました。
いつまでもボッーと眺めていられるこの景色は
宿の展望ラウンジからの谷川岳。
深緑に映えるこの景観は、宿が売りにしている通り
素晴らしい眺めでした。
f0208112_10471975.jpg

f0208112_10560672.jpg

3回くらいに分けてアップします。

まずは、旅のお昼ご飯

以前はランチ処もkazuさんが検索で
「行ってみよう~」が多かったのですが
今回はワタシ検索店(苦笑)

沼田市にある人気ラーメン店
「馬鹿旨」

11時30分
開店と同時に店の前に来ましたけど
結構な人が並んでいました。
ウチは、2回転目で入店、待ち時間は20分くらいかな。



「トマトラーメン」が人気メニューのお店ですが
麺類は他にも沢山種類がありました。
取り敢えず、新参者としては人気メニューを注文しました。
人気NO1のトマトラーメン、人気NO2の酸辣トマトラーメン
そして大根おろしが乗った餃子
ワタシは細麺が好みなので、太麺だったこのお店の麺は
正直ちょっと・・・
スープは、トマト・・という位なので想像がつく味です。
餃子は、かなりニンニクが効いていて好みが分かれそう^^;
というわけで、ウチの感想は普通(苦笑)
国道沿い、駐車場も広いので観光客は入り易そうです。
地元人気店のようで、常連風のお客さんもたくさんいました。
f0208112_10554893.jpg


f0208112_11240637.jpg


寄り道することなく、お宿へ直行^^;

チェックインは2時 アウトは10時30分

男性スタッフが出迎えてくれました。
少し早かったので「ラウンジでお待ちください」
と誘導されました。

全18室 その内8部屋に、源泉かけ流しの
半露天風呂が付いています。

今回の宿泊料金は、@27500
我が家にしたら高級路線です^^;




f0208112_11241875.jpg


とは言え、源泉かけ流しの広めの部屋風呂で
とにかくまったりのんびりしたい!が希望だったので
かなりの好感度で、満足できた滞在でした。

帰ってから、色々な予約サイトを見比べたら
タイムセールスとか期間限定とか、直前割引とか(苦笑)
いろんなプランで、しかもかなりお得な料金で出ていて
「えっーーー!!おんなじ部屋で、ひとり8000円も安いの??」
って、誰かさんに意味ない八つ当たり(笑)

あの内容と部屋で@19500だったら超~お得!!
まぁ・・タイミング良く、空き室が出たら・・の話しですけどね。





f0208112_11420983.jpg


玄関ホールには、立派な樹木が・・
なんの木だろう?

ベテラン風の女性スタッフや若手の男性スタッフ
夕食や朝食のお世話をしてくれたのは、タイ?の女性オウさん。
ざっと、15人以上は働いている方いましたねぇ
人件費・・大変そうだ(大きなお世話^^;)

それなりの大型旅館で(18室)こんなに大勢の
スタッフがいる宿に宿泊するのは、久しぶり・・
っていうか数えるほどですが。

「おもてなし」されてる感が心地よかったです。




展望ラウンジに案内されました。
座り心地の良いソファは、レトロな雰囲気
f0208112_11495689.jpg
広々としたラウンジの先には、大きなガラス張りの窓
f0208112_11513709.jpg
まるで一枚の絵画のような窓です。
圧巻される景観でした。
完全に逆光状態だったので(苦笑)
ワタシのチープなデジカメでは素晴らしさが伝わらず
かなり残念です。
f0208112_11521125.jpg

f0208112_11584734.jpg


窓の近くに寄って写した景色です。

目を下すと、利根川の支流、谷川も見えます。

お天気にも恵まれて、最高のロケーションを
堪能できました。

改めて「晴れ男」のkazuさんに感謝^^
いや、ホントに晴れ確率高いんですよ(笑)




















f0208112_12123164.jpg


女性スタッフから館内の説明を受けます。
その時に、翌朝の朝食を選択。
写真を見せてくれました、和食か洋食
どちらも美味しそう^^

2人とも和食でお願いしました。












建物は7階建てのようです。あの展望ラウンジは4階に位置しています。
大浴場は3階 食事処は1階 ちなみにウチが泊まった部屋は1階の「萩」
館内は正直、古さが否めませんが良い~感じの古さ・・という印象。
リフォームなど何度か繰り返されてるんじゃないかなと、想像が付きました。
エレベーターの前には、座って待てるようにどの階にも
椅子が設置されていました。些細なことですが、気配りがすごいな!と
感心しました。実際に食事の時間はエレベーターが混みあって
「お先にどうぞ」状態だったりするので、次に乗るまでに椅子に
腰かけて待てますからね^^
f0208112_12263354.jpg


f0208112_12393222.jpg


泊まったお部屋1階の「萩」
部屋の窓も大きい~~ 大迫力です^^

予約時の注意点に、階段移動がありますので
おみ足の悪い方は考慮ください、と有りました。
確かに、2階の廊下部分から階段を一階分降りて行く構造でしたが
さほど気にはなりませんでした。
ただ、高齢者などで階段は・・・という方は、2階以上の部屋を
指定予約した方が無難かもしれないです。
ウチは全く問題なかったです。

どのお部屋からも谷川岳を眺められるようになっているそうですが
ワタシ達が泊まった部屋は下層階なので、広い中庭がメイン
それでも、谷川岳はちょこっと見えましたよ^^




ステキな和室でした。角部屋で明るい!
10畳の畳敷きだけど、床の間部分も広いので14畳くらいに感じましたし
なんといっても、4畳分ぐらいあるんじゃないの?っていう
掘りごたつ付きの広縁が広い!!
f0208112_12473364.jpg
中庭が見渡せて、緑が眩しかった^^
しっかりした造りのソファも居心地よくて
快適に過ごせました。
f0208112_13000400.jpg
初めてのお宿なので、ちょっと長くなるかも?^^;
源泉かけ流しの部屋の半露天や大浴場などは
また次回に!




by satomi-kazu | 2019-08-28 13:11 | 谷川温泉 檜の宿 水上山荘 | Comments(8)
2018年 07月 01日

信州2日目 乗鞍岳 大雪渓

                      美ヶ原温泉の「石川」さんチェックアウト後は、乗鞍へ向かいました。
                      10時30分発の「春山バス」に乗るためにお宿は9時過ぎに出ました。

f0208112_12353367.jpg

                      乗鞍自然保護センターの前から専用バスに乗り込みます。 
                      駐車場から望む雄大な乗鞍岳 大雪渓までバスで50分ほど

f0208112_12393120.jpg

                      上高地と同じように、自家用車で登れるのは、「三本滝」の駐車場まで。
                      バスのガイドさんが大きなゲートを開け閉めします。

f0208112_12412113.jpg
f0208112_12464399.jpg

                     前日の美ヶ原高原同様に、素晴らしい景色が目の前に広がります。
f0208112_12484082.jpg
f0208112_12495132.jpg

                     標高2600m 雪はまだ充分残っていて、スキーを楽しむ人たちも。
f0208112_12525284.jpg
f0208112_125599.jpg
f0208112_094020.jpg
f0208112_12554932.jpg

                  下りのバスが発車するまで、1時間ほど周辺を散策します。
                  30分ほど下った山荘の前でもバスは停車してくれるので、そこまでテクテクと下ってもOK!
f0208112_12574592.jpg

                            遠くに穂高連峰
f0208112_1313946.jpg
f0208112_13172326.jpg
雪の回廊・・・

数週間前に行かれたrinorinoさんの
完全な追っかけになってしまいました~(笑)
おんなじ場所でハイ!ポーズ♪

なんと!実は、今夜のお宿まで同じでした。
示し合わせた訳じゃなかったんですが
rinorinoさんのブログを拝見して知った次第^^;

まぁそれにしても、ホントに素晴らしい景観

この時期の乗鞍岳、お奨めかも。
夏休み前だから人でごった返していないし
冬は、スキー客で賑わう場所なので。



                        心と目の保養・・・まさしく眼福な時間 
                      10時30分出発で、1時ちょっと過ぎには駐車場に帰ってきました。 
                        ヤマユリも鮮やか

f0208112_13213995.jpg
f0208112_1326355.jpg

軽くお昼を・・ということで
スマホで検索

自然保護センター周辺には
喫茶店や食事処が割と多かった。


「メープル」というお店に
入りました。



              山小屋風の店内 テラス席もあって、緑を愛でながらランチ出来ます。ウチは店内にて

f0208112_1331066.jpgf0208112_1331181.jpg


f0208112_13344649.jpg
昔懐かしい、THE喫茶店のナポリタン♪ サラダ付き
厚切りチーズトーストも! どっちも美味しかったぁ
たまぁ~にこういうの食べたくなりますね^^
写真撮り忘れてますが、アイスカフェオレもたっぷりな量で美味


f0208112_1335355.jpg


                       旅はお天気に左右されてしまうけど、連日絶好な日和に恵まれて
                        気持ち良い温泉旅が出来ました。
f0208112_13421145.jpg
f0208112_13483544.jpg

                                     2泊目の宿に向かいます。

by satomi-kazu | 2018-07-01 13:49 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(11)
2018年 06月 27日

2018信州2泊3日 息抜き決行 美ヶ原温泉 御宿石川


f0208112_11151872.jpg

このまま梅雨明けですかね?

数か月前に予約してあった信州の宿2軒
いろんな事情から、今月の初めには
キャンセルになるだろうなぁと予想していた。

それでも、回復期に入った母の頑張りのお陰で
結果キャンセルすることなく、無事に出かける事が
出来ました。

快晴も快晴・・・
というか梅雨なのに、真夏日^^;

で、今風に
「晴男!!半端ないって!!」(笑)



f0208112_11225668.jpg
一泊目のお昼は、八ヶ岳PAで。
下りの八ヶ岳PAは初めて寄りましたけど
個人的に、大正解!!

ワタシ注文の塩ラーメンとkazuさんは天ざる
どちらも、PAとは思えないクオリティの高さ^^
野菜たっぷり細麺の塩ラーメン
天ぷらは揚げたてアツアツ、海老が2本も♪
もり蕎麦も茹で立ての信州蕎麦

次回も中央道経由の時は此処で決まり!
だねぇ~と夫婦で意見が一致。

f0208112_11231668.jpg


f0208112_11332499.jpg

そして、のぼりが
風ではためいていた「信玄ソフト」
美味しそうに食べてる人を見て
やっぱり、いっとかないとね🎶

ソフトクリームに、信玄餅をのっけて
黒蜜ときな粉がかかってます!

美味しい♪

2人で一個で充分^^



             チェックインの時間までまだあったのと、あまりに良いお天気だったので
             美ヶ原高原までスピンカーブの山道を走らせて向かいました。 
             2年前、給油ランプが付いた状態で走った思い出の山道です(苦笑)

f0208112_11401553.jpg

f0208112_1141995.jpg
f0208112_11412652.jpg

f0208112_11484622.jpg

                   山本小屋 ふるさと館の前を通り・・・
f0208112_11495058.jpg
f0208112_11515966.jpg

                いや~・・・何とも言えない癒され感^^
f0208112_23595458.jpg

                空の青と、牧草の緑・・そして牛たちの白黒のコントラストが
                まるで一枚の絵のようでした^^
f0208112_11532141.jpg
f0208112_031419.jpg
f0208112_1205132.jpg

f0208112_1223717.jpg

一泊目のお宿は、美ヶ原温泉の
「御宿 石川」さん

もう何度もブログにも登場しているので
詳細は、省きます。

基本、小さな宿好きなので石川さんのように
一日2組しか予約を取らないような宿が
静かで居心地が良いです。

小さな宿は、お客さんと経営者側の距離が
近くなりがちだけど、そういう事もなく
若女将さんは毎回適度な距離間で接してくれます。

宿の施設的には、温泉宿というよりも
田舎の親戚の家に泊まりに来て
美味しいご飯をご馳走になる・・という感覚^^

お風呂も貸切りで入れますし
(何度来ても、汚れが全く無い綺麗なタイル貼り)
無色透明なキレイな源泉です。

そしてやっぱり何と言っても一番は
美味しいご飯!!



f0208112_12164238.jpg

f0208112_12182664.jpgf0208112_1218389.jpg


派手さは無いけど
どの一品もそれぞれ
手が掛けて有る
地産地消のお料理



f0208112_12185639.jpgf0208112_1221810.jpg

今回のワタシ的一番!!
「美味しい~~」は

鰆のあんず味噌焼き♪
絶品でした^^

もちろん他の料理も
全部美味しかったです♪



f0208112_1222454.jpgf0208112_12225869.jpg

天ぷらの出し汁も
濃くなくて・・
飲み干せるほど

ホントやさしい味付け
なんですよ。

どの料理も^^



f0208112_12231678.jpgf0208112_122328100.jpg

鯛の身と冬瓜の
お吸い物も・・・
美味しかったぁ

季節ごとに色んな
地物で作ってくれる
お料理・・・
もう今すぐ、次食べたい(笑)



                  朝ご飯 食べたことの無い山菜や、「今朝は少し冷えたので、お豆腐温かくしてみました」
                  と言って出してくれた心遣い・・・嬉しいですねぇ
f0208112_1224541.jpg
f0208112_12504283.jpg

さて! 2泊目は、乗鞍高原へ

今更?パンフなど見てる後姿の人(笑)

まぁ、梅雨時期真っ只中の旅行日程に
雨を降らすどころか、日差しガンガンの
真夏日にしてしまう、超絶晴れ男(笑)

そう! 
ワタシタチだけの勝手な
温泉旅あるある(笑)なのでした。

続きます^^


by satomi-kazu | 2018-06-27 12:59 | 美ヶ原温泉 御宿 石川 | Comments(21)
2018年 02月 12日

春もすぐそばに さらの木2018年 2月

                      
                     先週は、ワタシの誕生日週でした。 雪の苗場にいるはずだったのに・・まさかっ! 
                   桜満開の熱海にいるとは!(苦笑) 10数年振りに苗場でのユーミンコンサートに落選した我が家。 
                     お休みは取ってあったので、さぁー何処に行こう! やっぱり真っ先に思い浮かんだお宿に。 
                   でも直前で空いてるかなぁ・・・あら!空いてる(笑)ってことで行ってきました。
                   (後日談 ホントは当日、休業するつもりでいたらしいの。空いてますか~?って尋ねたら
                   どうぞ~大丈夫です!って言ってくれたので出掛けていったのです)ごめんね、お休みする予定だったのに。

f0208112_014579.jpg
f0208112_0151176.jpg
f0208112_0154162.jpg

                                 2月初旬で、ほぼ満開でした。 
                              熱海さくら 同じ伊豆の河津桜よりも早いそうです。
                                 春・・・すぐそこまできてますね♪

f0208112_0155925.jpg

                            まだあまり知られてないのかな?それでも結構な人が出ていました。 
                           往復で1キロ位の川沿いに咲いています。 
                            屋台とかの出店が無いので、河津桜とは違った雰囲気だと思います。

f0208112_0374938.jpg

                            淡いピンクのソメイヨシノより、濃いめのピンク色♪
f0208112_0422224.jpg



f0208112_0452634.jpg

お昼は、熱海に寄る前に厚木ICで。

ここのB1グルメ 
横手焼きそばが
すごく好き^^

前は、伊豆高原からの帰りに
上りのICで食べましたが
今回は下りで。

大差なくどっちも美味しいけど
下りに軍配♪



f0208112_0502481.jpg

横手焼きそば @720

注文入ってからジュージューと
焼いてくれます。
半熟目玉焼きと
ソースの絡みが最高^^

とにかく好きです(笑)
高速SA、PAのお昼で
一番好きかも^^;
って、そんなにいろんなとこの
食べてるわけじゃないんですけど。



f0208112_0551098.jpg

kazuさんは、どっかの(笑)つけ麺
@850だったかな。

野菜たっぷり
麺は太麺
食べごたえ充分で
味も、良かったみたいです^^

ワタシは、横手焼きそば♡なので
あんまり興味示さず(笑)

温泉に出掛ける時のお昼ご飯は
これ位がちょうどいいですね。



                           思いもかけず、貸し切りになったいつもの宿  
                           通常は洋楽が静かに流れているダイニング
                           今回は、夕食も朝食時もユーミンのCDをかけてくれました^^
                           これが・・・なんだかホントに新鮮で、思わず口ずさんだり
                           ユーミン談議で盛り上がったり・・楽しかったなぁ

f0208112_133385.jpg

                            こんなに寒いのに、真っ白なバラが庭にまだ残っていたので・・
                            ってテーブルに生けてくれました。

f0208112_181691.jpg
f0208112_131564.jpg
f0208112_1114431.jpg
f0208112_1125348.jpg
f0208112_1133185.jpg
f0208112_1182939.jpg
f0208112_1195692.jpg
f0208112_1203834.jpg
f0208112_1215167.jpg

                         帰りの新東名からは、クッキリと富士山  
                       満開の熱海さくら、富士山 そしてなにより美味しい料理とおもてなしで
                         誕生日を祝ってもらえたこと。 忘れられない一日になりました。
                        kazuさん、そして松戸さんありがとう^^

f0208112_1231830.jpg
f0208112_1331695.jpg
f0208112_16464839.jpg

                                今回、コメント欄は閉じます。 
                                深い意味はナッシング~です^^  春よこい!!!


by satomi-kazu | 2018-02-12 09:03 | 伊豆高原 さらの木
2017年 11月 01日

信州2日目のお昼と、ちょっと観光

                              
                             11月になりました。今年もあと2か月
                            時が過ぎて行く速さが年々増していくような気が・・・
                         信州2日目、台風も少し遠ざかって松本や安曇野辺りは晴れ間も覗きました。
                           「大王わさび農場」に寄ってみました。

f0208112_10294168.jpg

                            わさび農場というくらいなので、お土産物も殆どわさびバージョン 
                          観光バスも何台も来ていて団体のお客さんもたくさんいました。 
                             ウチはわさび海苔とわさび煎餅を購入

f0208112_10364743.jpg

                          前日は、かなりの大雨が降ったにも関わらず・・・水がすごくキレイでした。
f0208112_10413533.jpg

                          わさび農場に隣接する河 よくテレビでも放送されていた場所でした。
                              この美しい河をボートで周遊出来ます。
                          この日は、ボートは解放されていなかったような・・
                              スタッフの姿も見かけませんでした。

f0208112_1043572.jpg

                          こんな感じ♪ 紹介サイトより写真は拝借しました。 
                              美しいですねぇ・・・
                         あの大雨の翌日でもあんなにキレイだったので
                           普段はどれだけキレイなの?って感動しました。

f0208112_10481926.jpg
f0208112_10482963.gif

                               わさび農場を出て、お昼は安曇野のお蕎麦を! 
                            事前にkazuさんが調べてくれてあったお店に向いました。

f0208112_10523286.jpg

                              大きな造りの立派なお蕎麦屋さんでした。 
                                 宿も経営されてるみたい。

f0208112_10555493.jpg

                                    安曇野「穂高城」
f0208112_10583078.jpg
f0208112_1104343.jpg

                              シンプルに、盛りそばを頼んだのですが
                           最初に「そば焼き」や「焼き味噌」を出してくれました。
                         焼き味噌は、お蕎麦と一緒に食べるとまた違った風味を味わえてとっても美味しかった♪

f0208112_1111959.jpg

                               蕎麦好きのkazuさんは大盛り お皿も素敵です。
f0208112_1162357.jpg

                            とっても美味しかったです♪ 並盛@1250 大盛り@1450 
                         上品な盛りじゃなくてたっぷりな量のお蕎麦でした!大満足^^

f0208112_1181855.jpg

                            お蕎麦屋さんを出た頃は、まだ晴れていたのですが
                         白馬に近づくにつれ雲行きが怪しく・・・
                       台風、大雨、風、雲間、晴れ間、台風一過(笑)フルコースの信州旅でした。

f0208112_1113414.jpg

                           白馬に到着して、ホテルのチェックイン前に立ち寄り湯へ
f0208112_11173349.jpg

                               倉下の湯 @600 
                          内湯は無く露天風呂のみですが、白馬では珍しい茶褐色の濁り湯です。

f0208112_11184969.jpg
f0208112_11224925.jpg

                             独泉~~ ふっ~~ たまりませんなぁ^^ 
                          rinorinoさん、ご紹介ありがとうございました♪

f0208112_11231031.jpg

                           白馬みずばしょう温泉 「シェラリゾート白馬」にチェックイン  
                               次回ご紹介で、信州旅終了です。

f0208112_11294934.jpg


by satomi-kazu | 2017-11-01 11:34 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(10)
2017年 07月 21日

さらの木 2017年 7月


f0208112_10232165.jpg

車の運転・・・
温泉旅行 行きはkazuさん、帰りの運転はワタシ
ずっとそんな感じのローテだったんですが
最近ワタシは、めっきりしなくなって
温泉に出掛ける遠出も、ほとんどkazuさんに
運転してもらってます。

だって・・・アイサイト機能
好きじゃありません(苦笑)

ブレーキ踏まなくても前の車の速度に
合わせて自動運転!!??

ブレーキは踏んじゃうもんでしょ(笑)
ハンドルは動かすもんでしょ(笑)



f0208112_10352938.jpg

夏の伊豆高原へ

数年ぶりに
伊豆スカイライン終着周辺のお店でお昼

自然薯とろろご飯や、お蕎麦がメインのお店。
蔵屋敷のような大きな造りで
この周辺で食事が出来るお店は他に
無かったような?


なので、駐車場には沢山の車
そして、ライダーさんの多いこと(苦笑)
むささびさん、いるかも?なんて
有りもしないこと思ったりしました^^;



f0208112_10433871.jpg

のどかな風景を眺めながら食事できます。
椅子席が無く、座敷に直座りです。

とろろめしがメインで
自然薯に、出し汁を加えてあって
しっかりした濃厚な味付けです。

麦飯&とろろ
スルスルッとお腹にはいっちゃう^^;
美味しいです♪

ワタシが好きなのは、味噌おでん
おでんと言っても、味噌こんにゃくなんですが
これが!旨いっ!
分厚いアツアツこんにゃくに自家製の
お味噌がからまってます。

@350?だったかな。 お勧めです^^



                      こっちも久しぶりの、大室山 夏の日射しが強かったけど、リフトに乗って山頂まで
f0208112_10545211.jpg
f0208112_1055590.jpg
f0208112_10583476.jpg

                       山裾の窪んだ場所では、アーチェリーも出来るようです。 緑が眩しい。
f0208112_1059816.jpg

                       20分~30分で、グルッと一周できます。 もう少し涼しい時期が良いかと(笑)
f0208112_1103126.jpg
f0208112_1172092.jpg

伊豆高原の宿に到着

チェックインの少し前に
駐車場に車を停めて待機^^;
しばらくすると
にこやかな笑みを浮かべながら
宿主が現れました。


ウチの感覚は・・・

「温泉旅行に来ました~」ではなく
「いつもの店に、夕飯を食べに、そして温泉に
浸かって帰ります~」な感じ



f0208112_1114473.jpg
我が家から伊豆に行くには約3時間

ものすごく遠くも無いけど近くも無い(苦笑)
週末の渋滞は回避できるけど
自宅からもっと近かったらねぇ

まぁ何はともあれ
伊豆高原に行きつけの、寛げる宿があって
我が家はシアワセ

行かれたことのある皆さんもきっと同じように
感じていると思うんだけど
三つ指立てて「いらっしゃいませ~」な
おもてなし満載の大型旅館とは違うけど
「おつかれさまでした、どうぞごゆっくり寛いで
日頃の疲れを癒してくださいませ~」そんな宿主の想いが
ビンビン伝わってくる宿だと思うのです^^



f0208112_11301280.jpg
f0208112_11302589.jpg

                          冷製のパスタに、金目のバターソテーが美味しかった~
f0208112_11303921.jpg
f0208112_11305751.jpg
f0208112_11312837.jpg
f0208112_11314339.jpg
f0208112_13573633.jpg
帰路は、厚木ICで軽くお昼

富士宮焼きソバは、何度か食べたことが
あったのですが、同じB級グルメの
横手焼きそばは初めて^^

いや~思いの外美味しくて♪
少し甘辛い味付けが、ワタシ好みでした^^
大盛りが食べたかったくらい。
券売機で注文してから
鉄板でじゅうじゅう焼いてくれましたよ~


毎日こう暑いと、温泉欲も少し後退気味^^;
真夏でも涼しい標高の高い場所に
出掛けたくなりますね。


by satomi-kazu | 2017-07-21 14:09 | 伊豆高原 さらの木 | Comments(10)
2016年 09月 19日

さらの木 2016年 9月

                    
                    伊豆高原の空も、すっかり秋の雲  9月快晴  いつもの宿へ
f0208112_1264497.jpg

                    途中、伊東の手前でお昼ご飯を食べようと海岸沿いを左に降りた。 海の青が眩しかった。
f0208112_1295234.jpg
f0208112_12124085.jpg

懇意にさせていただいている雨曇子さんが
此処 「平鶴」 での日帰り入浴&お昼のコースが
とても良かったと、以前書かれていたので
いつか行ってみようと^^

ここ!ここ~ ! と、はしゃいで玄関を入ったものの
タイミング悪く、この日は法事?かなにかで
団体さんが大勢いて、お昼は1時過ぎまでNGとのこと
時計を見ると、まだ11時チョイ過ぎ・・・
あちゃー ついてないね(苦笑)

まぁ仕方ない、で、平鶴の真向かいにある食事処で
食べることにしました。



                    味くらべという名前のお店だったかな。 お昼時でもあったので混んでいました。 
                    海鮮丼などは、伊東の五味屋さんの方が断然好き♪
                    海老の天ぷらなど一品料理は熱々揚げたてで美味!サザエもテーブルで焼いて食べます。
 
f0208112_12203042.jpg

f0208112_12281747.jpg
お昼ご飯の後に、再び平鶴に戻って
日帰り入浴をしました。  @1000

内風呂と露天風呂

どちらも小ぶりなお風呂で、ちょっとがっかり
男湯の方は、もう少し広いようでした。

こちらも、なんだか混雑(苦笑)
久し振りにたくさんの人と一緒の入浴。

舐めるとしょっぱいお湯
露天風呂から、海を見渡せます。



                                            いつもの宿は、写真だけ
f0208112_12354584.jpg
f0208112_1237261.jpg
f0208112_1593693.jpg
f0208112_12383747.jpg
[
f0208112_1240014.jpg

                                     マロンが可愛い♪  元気になってママちゃんも安心してましたね。 
f0208112_12414173.jpg
f0208112_124731.jpg



年内いっぱい、人参をぶら下げました。

kazuさんの希望で、再訪の宿が多いけど^^;

カレンダーの記しを見る度に、やっぱりうれしい。



2016年 9月のさら  おしまい




by satomi-kazu | 2016-09-19 12:56 | 伊豆高原 さらの木 | Comments(16)
2016年 06月 29日

伊勢原石田牧場のジェラードと江の島生しらす丼


f0208112_19223238.jpg

七沢温泉に泊まってきました。
梅雨の晴れ間で、超夏日の暑い日。

4月に泊まった宿で、最後に出たデザートの
ジェラードがとっても美味しかったので
ネットで調べて見たら、七沢温泉の手前
伊勢原にある石田牧場が営っているお店で
食べれるという事を知り^^
今回宿にチェックインする前に、寄って見ました。

それが、美味しくて~ チェックアウトした次の日にも
行っちゃった(笑)

お店の名前は 「MEGURI」



とにかく^^ 美味しかったデスねぇ~ 翌日にまた来ちゃうくらいですから♪  生産者の顔が見える野菜やフルーツで作られたジェラード  
「青木くんのトマト」 「京子さんのヨーグルトフラワー」 「高梨くんの緑茶」 等々・・・色々あって迷いました~


f0208112_19303763.jpgf0208112_1930514.jpg


f0208112_19363095.jpg

シングルサイズ、ダブル、トリプルと何種類も楽しめます。
お店のスタッフさんや、店の前で、朝採れのトマトの
試食を勧めてくれた石田牧場のオーナー(若い男性)も
とっても感じが良くて、好感が持てました。



         どれもみんな美味しかったんだけど、印象に残ってるのが、私が選んだキャロット&マンゴー味、黒豆きなこ味。 
         それとkazuさんが選んだ、青木君のトマト^^ トマトをそのまま食べているような酸味がたまらなく美味しかったそうです。 
         お店でも人気商品だそうですよ♪
f0208112_1943833.jpg

f0208112_19491472.jpg

お店の入口で、石田牧場の若きオーナーが
朝採れの野菜販売などしていました。

ジェラードのレシートを見せると
取れたてのトマトを試食させてくれます。

「何個でもどーぞ♪ いろんな種類がありますので~」

トマト大好きなkazuさん、頂いてました~^^

ステキなお店でした! また来まーす♪



f0208112_2081923.jpg

七沢温泉の宿をチェックアウトしてから
江の島までドライブしようかということになって
おそらく・・・私もkazuさんも35年以上振り(苦笑)

♪江の島が見えてきた~俺の家も近い~♪

やっぱりこの歌が思い浮かぶなぁ~



                          お天気も良かったんだけど、それにしても暑過ぎて(苦笑) 岩場で水遊びしたかったなぁ
f0208112_20144069.jpg
f0208112_2015381.jpg
f0208112_20151670.jpg

弁財天仲見世通りは、平日にも拘わらずものすごい人です。 中国からの観光客さん大勢いましたねぇ 中国語が飛び交ってました。 
行列していたのは、くらげ煎餅のお店。 有名なの?(笑)


f0208112_20192385.jpgf0208112_20193470.jpg


何気に、そうとう上まで昇って行きます(苦笑) 疲れました~ 

f0208112_20243722.jpgf0208112_2024511.jpg


どんな神様が祭られているのか、さっぱり解りませんが、取り敢えずお参り。 
お参りする前に、茅の輪をくぐり、自分の中の罪(笑)穢れ(けがれ)を祓い清め・・・とありました。 もちろんくぐったよ(爆笑)

 
f0208112_202827.jpgf0208112_20281594.jpg


f0208112_203513.jpg

さ~て・・・せっかく江の島まで来たのでお昼ご飯は
生しらす丼でも食べましょう~って、数えきれないほどの
お店が軒を連ねていて、どのお店もまぁ似たり寄ったりですけど
これが・・・大失敗でした(苦笑)
こういう観光地で食べるもんじゃないですね。



f0208112_20351411.jpg


f0208112_2041328.jpg

生シラスとアジのハーフ丼というのを頼んだのですけど

メニューの名前を
「ワカメ、人参、海藻どんぶり」にするべきかと。

こりゃないわ(笑)
肝心の、生シラスとアジは、ほんの少しで
丼のご飯を隠しているのは、ワカメと人参と海藻(苦笑)

こういうのをぼったくりというんじゃない?

@1300(税別) 単品です。味噌汁は別料金



f0208112_21211820.jpg
ちなみに、伊豆に行く時によく寄るお店、伊東の「五味屋」さん
海鮮丼はお味噌汁や小鉢までついて@1800だったかな
海苔やワカメでご飯を隠すようなことしてないです^^ 違い過ぎ~(苦笑) 
別注の生シラスも、確かこれで@500くらいだったような
美味しかったなぁ五味屋さん^^ また行きたくなった♪


f0208112_21213578.jpg


f0208112_20475751.jpg

まっ おみくじが大吉だったからいいっか(笑)
と、悲しい生シラス丼の件は諦めることにしたけど
次から次へと、お客さんが入ってきて
みぃーんなお金に見えるんでしょうねぇ

私達みたいに、「もう二度とこの店には来ない!」って
思うお客さんがいても、平気なんでしょうね。
だって、営業努力しなくたって、ひっきりなしに
お客さんが来てお金を落としていってくれるんだから。

2人分のお水のグラスを片手で持ったままテーブルに
ドンっと置く。

ああいう態度でお客さんを出迎えても
美味しくて、満足出来ればまた印象も
違っていたけど・・・
如何せん、あの生シラスとアジの量・・・しょぼいよ

もう二度と行くことありません!



f0208112_20592451.jpg

伊勢原のジェラードのお店が抜群に良かったので
江の島の、海鮮丼の店が余計に色あせて見えました。

お客さん商売って・・そういうもんじゃないんじゃない?
って思う。

暑い暑い一日
七沢温泉泊、江の島観光の休日おしまい。


七沢温泉宿は再訪なので、後日サラッと~


by satomi-kazu | 2016-06-29 21:08 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(6)
2015年 12月 21日

奥日光 ゆの森 宿泊記②&宇都宮ぎょうざ♪

                
                ゆの森さんの大浴場は、男女別の内湯が2つ 入れ替えは有りません。 24時間入浴可  
                全客室に露天風呂が付いているので、さほど混むことも無いと思います。 誰もいない内風呂をひとりで独占しましたけど
                温泉ブロガー泣かせの湯気がものすごく(笑)散々な写真になってますので、宿のHPから拝借しました。

f0208112_2113025.jpg

               HPの写真では床のタイルはキレイですけど、女湯の床は源泉からの噴出物で真っ白なセメント?のようになっていました。 
                                         スゴイなぁ・・・源泉力♪
f0208112_2185484.jpg
f0208112_21154089.jpg
「森の蔵」というダイニングで、夕朝食です。

宿泊棟から見えるのが森の蔵

結構広いです。



部屋食では無いので、満室でも
このダイニングで対応できるように
なのかな?
ゆったりした造りになっていました。

お昼もレストランとして営業しているようです。



f0208112_21214537.jpg
白のシャルドネを頼みました。

それと追加で生湯葉刺し

レストラン営業もしているので
追加注文できるメニューも
色々ありました。




素敵なお皿で提供された生湯葉刺しは
量もたっぷりで、美味しい~~

さすが地物!



               お品書きもありました。前菜から一品ずつ出来立てを運んでくれます。左下の焼き黒ごま豆腐が熱々で美味しかったなぁ
f0208112_21281647.jpg

               料理長の名前がお品書きにも書いてありましたけど、椀物の出汁がどれも秀逸で、びっくりするくらい美味しかった♪ 
               ちょっと高価な日本料理のコースを頂いてるような感じです^^
f0208112_2133316.jpg

                お造りも・・・赤いマグロが無いところがいいですねぇ^^ 鯛と刻み野菜(カイワレや青ネギ、大根の千切り)
                野菜を巻いてポン酢で♪ ん~さっぱりして美味しいです。

f0208112_21395386.jpg

                メインは栃木和牛のしゃぶしゃぶです。 大きなお皿に野菜もたっぷり♪  お肉も柔らかくて美味^^ 
                ちなみに、他にもステーキコース、選べる3つの鍋コース等々・・・色々有りました。 チェックイン時にメインは選択可能
f0208112_21423272.jpg

                 〆のご飯は柚子ご飯♪ 香の物と赤出汁のお味噌汁  他に自家製牛肉のしぐれ煮も! ご飯のお供に最高~
f0208112_21471095.jpg

                 お品書きの最後にデザート こちらも「自家製あんみつ」 と書いてあり、もうね^^これが楽しみで楽しみで♪ 
                 最初から食べてきた料理のひとつひとつがとっても美味しかったので、デザートの期待も相当なものでして^^ 
                 黒蜜をかけて・・・美味しい~~ 最後まで満足の夕飯でした。
f0208112_23111422.jpg

                  おしまいは朝ごはんです。 和食と洋食、どちらか選択出来ます。 
                  kazuさんは洋食 パンが・・・スーパーで売ってるっぽい・・というか売ってるな(笑) 
                  うん、パンはそれなりってことで^^;  キャベツのスープが熱々で美味しかったそうです。

f0208112_23203073.jpg

                 私は和食  運ばれてきたお重を見て、思わず、ワァ~っと^^ 提供方法とか、器とか・・そういうのスゴク上手♪ 
                 味付けも良かったんだけど、白いご飯をお替りできなかった・・・温泉卵とか海苔など有るともっと良かったかなぁ^^;
f0208112_23272747.jpg
f0208112_2331875.jpg奥日光 湯元温泉 源泉の宿 ゆの森さん

初宿泊の感想は、「大満足!また来たい♪」
(ふるさと割り、来年も出ないかなぁ・笑)

チェックイン14時 アウト11時で滞在時間も
たっぷりで、掛け流しの温泉を満喫出来ました。

スタッフの応対も、どこかホテルっぽいとこもあって
スマートなんだけど、親しみのある感じで良かったです。

食事は、想像していたよりもずっと美味しくて
いい意味で裏切られた感じ。
夕食も朝食も、熱々を提供してくれたし
味付けも、濃くなく薄すぎず、丁度いい塩梅

欲を言えば、洋食にだけ付く朝の珈琲を
和食にも付けて欲しかった(笑) 別に頼むと有料

とにかくまた来たい!と思わせるお宿でした。
正規の宿泊料金でも相応の宿だと思う。
(あくまで私の感想)



f0208112_2343583.jpg
帰路は中禅寺湖を通り、いろは坂経由で

晴れ男のkazuさんパワーも今回は霧の中^^;


宇都宮に寄ってギョウザ食べて帰りマース♪



                   宇都宮餃子の有名店2軒(どちらも本店&目と鼻の先に並んで営業中) 
                   意外な光景を見ました!! みんみん誰も並んでないっ!! 正嗣大行列~~ ドウシタ?みんみん(笑)
f0208112_23491271.jpg
f0208112_2355222.jpg
どっちのギョウザを食べたかって?^^

我が家は、断然!正嗣派なので~

30分ほど並んで、食べました。


メニューは焼き餃子と水餃子のみ

どちらも6個210円(一人前)

小ぶりなので、お一人様2人前は
召し上がれます・・と店の案内板にも
書かれています。



f0208112_00441.jpgなので(笑) 焼き4人前と水餃子を一人前
お会計1050円のお昼です^^

さっぱりとオヤツ感覚で食べれちゃうので
ペロッと完食~~
久々の宇都宮正嗣のギョウザ! 美味しかった♪


f0208112_001596.jpg

一泊でしたが、のんびり出来た休日でした。 2015年最後の温泉は大当たり~♪  長々と見てくださり有難うございました^^ おしまい。

by satomi-kazu | 2015-12-21 00:14 | 奥日光 源泉の宿 ゆの森 | Comments(12)